シバタ―とヒカキンは実は仲良し?本を燃やすが実はやらせ?



スポンサーリンク



チャーリー閣下
待たせたな。貴様の希望、チャーリー閣下だ。

シバターとヒカキンといえば、どちらも有名なYouTuberとして知られていることは貴様らも知っているな。

今回は、そんなYouTuberのシバターとヒカキンのある真相について紹介してやる。

シバターとは?

引用元:http://www.himatubushisp.com/entry/2017/08/08/032840

何度もシバターのことについては紹介しているから貴様らも知っていよう。

シバターは炎上系のYouTuberとしてはNO1と言われている。

プロレスラーとしても有名で、副社長まで努めたことのある実力者だ。

そんなシバターだが、とにかく炎上系が多いので、敵も多いのかも知れないな。

では、そんなシバターと仲が悪いとされているヒカキンについて紹介する。

ヒカキンとは?

引用元:https://www.uuum.jp/creator/hikakin

ヒカキンとは、ニックネームだな。

名前は、開発 光(かいはつ ひかる)というそうだが、本当に本名なのかはわからん。

チャンネルの登録者数は450万人とも言われている。

そのため、年収は推定だが約3億~6億というところだな。

一番分かりやすいのは、最近ではCMに出ていて、あのキングカズと一緒に出ていることでも有名だ。

そんなヒカキンとシバターは仲が悪いということなだが、そもそも原因はなんなのだろうな。

原因としては、シバターが仕掛けたのがきっかけだな。

そもそもツイッターなどのSNSでは炎上というのは耳にする。

だが、YouTubeで炎上なんてのは今まで聞いたことがなかった。

そこに目をつけたのが、シバターだ。

シバターは、そのときにすでに有名だった、ヒカキンを誹謗中傷することで再生回数を増やしたわけだ。

いわば寄生虫のような感じで思えばいいかも知れない。

だけど、ヒカキンはシバターの相手は一切していないのだ。

まあ、相手にすれば図に乗らせるだけだからな。

なので、ヒカキン信者がシバターに反撃しているわけだな。

これに対して、シバターも信者に対して攻撃はせずに、そのシバターの信者が攻撃をする。

こういうことで、ヒカキンを使ったシバターのな売名行為が行われていたわけだ。

YouTubeで炎上というのは、ある意味、シバターがパイオニアといってもいいだろうな。



<スポンサーリンク>



シバターとヒカキンは仲が悪い?

引用元:http://yoshidaproject.com/geinou-entame/593/

さっきも話をしたように、シバターとヒカキンは仲が悪いわけではない。

単にシバターがヒカキンを批判してその信者同士が対決し拡散されているだけだ。

なので、見ているものからすれば、仲が悪いように見えるかも知れない。

だけど、ヒカキンは一切相手にしていない。

つまりは、シバターがヒカキンを使って批判し炎上させて、その信者同士が盛り上がっているだけだ。

本を燃やしたのは実はやらせ?

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=EJAZj66ffw0

そして、そんなシバターとヒカキンだが、いちばんこのことに注目あ集まったのは、本を燃やした事だろう。

というのも、ヒカキンの出した本をシバターがYouTubeで燃やすというのがあったのだ。

これには、ヒカキン信者は黙っていない。

そのため、信者同士のバトルとなるんだけどな。

だけど、これ別に何か問題があるのか?

単純にシバターは、本を燃やしただけで、それがヒカキンの本というだけだろう。

仮にこれが、ヒカキンからもらったものを燃やしたというのであれば、わかるがな。

だけど、シバター自らが買って燃やしたのであれば、炎上することすらないように思う。

なので、もしかしたら本の発行部数を増やすためのヤラセだったのではないかと勝手に憶測する。

真実はないので、あくまで個人的な意見だ。

本当のところ2人は仲がいい?

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=EJAZj66ffw0

さて、シバターとヒカキンの仲が悪いのはさきほども紹介した。

だけど、実際のところは本当に仲が悪いのだろうか?

私が思うところ、仲は悪くないように思える。

というのも、これだけのことをしておきながら、シバターとヒカキンが一緒に映ってる写真がある。

さすがに仲が悪ければ写真に一緒には映りたくない。

それに、私であれば、絶対に映らない。

そのことから考えると、少なくともヒカキンはシバターのことをそれなりに宣伝してくれているぐらいは思っているのかもな。

言ってもシバターも登録者数の多い、人気YouTuberだ。

そのYouTuberが、少しのことを拡散すれば、それは広告以外の何ものでもないといえる。

ある意味、ヒカキンはシバターに無料宣伝をしてもらったということなのかも知れないな。

ということは、やはり、あの本を燃やしたのはヤラセか・・・それはわからない。

シバターはいい奴?

引用元:http://youtuberch.com/sibata-hikaru-8314

それと、シバターはいい奴だという噂もある。

人気YouTuberのヒカルが投稿した動画でも見れる。

その内容は、シバターの言葉使いや対応がすごく優しくていい奴だということだ。

まあ、プロレスラーでの悪役の方も実は優しい人というのはよくある話だ。

それと、同じでシバターもきっといい奴なのだろうな。

あくまで商売として行っている事なのだろう。

まとめ

今回もYouTuberのシバターのことについて紹介してやったぞ。

まあ、私としては、シバターとヒカキンがどんな仲であろうが知ったことではないがな。

仲が悪かろうが、良かろうがどうでもいい話である。

チャーリー閣下
それでは失敬する。また会いに来てくれたまえ。手土産などは気にする必要はないぞ。ハッハッハ

 



<スポンサーリンク>



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)