山口達也の子供の学校や名前は?親権はどちらにあるのか?玉川学園で目撃?



スポンサーリンク



チャーリー閣下
待たせたな。貴様の希望、チャーリー閣下だ。

TOKIOのメンバー・山口達也と言えば、グループの中で最初に結婚したメンバーとしても知られている。

特に、日本武道館ライブの最中での結婚発表は、ファンにとっても驚きであったことだろう。

引用元:http://www.parm-drop.com/yamaguchi-tatsuya-yome-kodomo-481

そんな山口が、再びファンを驚かせることとなった。

記憶に新しい、妻との離婚である。

2008年の結婚から、8年という夫婦生活を経ての離婚。

それまでの道のりや離婚原因については、ネットでも数々の噂が飛び交っている。

しかし、山口本人が離婚会見を開き、妻とは円満離婚を果たしたようだな。

さて、そうなると気になるのは子供のことではなかろうか?

離婚となれば、子供たちはどうなるのか?

子供たちの現在や親権、通っている学校などについての情報を、今日は話して聞かせてやろう。

 

子供について

 

離婚した山口達也と元妻・高沢悠子の間には2人の子供がいる。

2008年5月に誕生した長男・笑大郎と、2010年に誕生した次男・幸次郎である。

子供の写真や名前については、山口達也の芸能界における親代わりとして知られる、ピーターのブログで公開されているぞ。

引用元:http://mixmixvision.com/4917

これ以外にも、山口と2人の子供たちが買い物をしている様子を週刊誌がキャッチしたこともある。

どうやら山口似であるらしい2人の子供と仲睦まじく買い物。

理想の父親という印象が強い山口だっただけに、離婚会見はファンにとっても衝撃であったことだろう。



<スポンサーリンク>



 

親権はどちらが持つのか?

 

引用元:https://newsmatomedia.com/tokio-yamaguchi-tatsuya

離婚するとなれば気になるのが、子供の親権である。

もめがちなポイントだが、円満離婚が成立していることもあり、この点はすでに解決しているようだな。

親権は元妻である高沢悠子が持ち、子供の養育費や、その他、子供に関わるすべてのことに関しては山口が持つ、ということで決着しているようだ。

そもそもの離婚原因が山口の奔放さにあったこともあり、致し方ない結果と言えそうだな。

子供のことを考えれば、離婚は避けるべき事態かも知れぬが、円満解決しているという点で、これからも必要な時に父親に会えるだろうと言う意味では、双方にとって最もよい選択とも言えよう。

 

子供たちの学校について

 

ピーターのブログによって、名前が公開されている2人の子供たちだが、現在はどうしているのであろうか?

親権は元嫁の高沢悠子とは言え、山口は子供たちに関わるあらゆる面を持つと言っている。

まだまだ成長していくことを考えれば、やはり気になるのは子供たちの学校についてであろう。

芸能人が結婚をすると、必ずと言ってよいほど話題に上るのが子供たちの学校事情であるな。

噂では、どうやら兄弟そろって玉川学園に通っているという情報が寄せられているぞ。

一方で、名門で知られる青山学院幼稚園ではないか、という説もあるぞ。

と言うのも、山口が青山学院の説明会に来ていた、と言う情報があるためである。

幼稚園といっても、初等部という、いわゆる小学校にあたるものがあるようだ。

どうやら噂では、小学校入学時の説明会で目撃されたようだな。

引用元:http://mixmixvision.com/4917

長男の笑太郎は今年で8歳だから、もしも通っているのなら、その時の説明会であろう。

また、兄が入学しているのなら、弟の幸次郎も同じく青山学院に通う可能性が高そうだ。

青山学院は、幼稚園に始まり、小学校にあたる初等部、中学校にあたる中等部、そして青山学院大学と、エスカレーター式に進学できることでも知られている。

狂言師の和泉元彌や、歌舞伎俳優の市川海老蔵、モデルの杏などが卒業していることからも、将来は芸能界?という見方もあるようだぞ。

幼稚園から受験というのは厳しいように感じるが、そうした幼稚園は、小学校受験などにも理解があり、親も役員などの仕事で時間を取られることは少ないようだ。

また、拘束時間が短いため、習い事などをさせたい場合にも非常にありがたいようだな。

芸能人の場合、英才教育を施す場合も多いから、そうした意味では幼稚園から受験をすることは意義があるようだ。

なにより、青山学院のように、幼稚園から大学までエスカレーター式に進学できれば、中学校や高校、大学と、それぞれで受験をする必要がないので、勉強以外のことに時間を使うこともできる。

それこそ、芸能界を目指すなら非常に有利だと言えよう。それ故、費用はかなりかさむようだが、TOKIOのような人気アイドルグループならば問題はなそう、と言ったところか。

チャーリー閣下
それでは失敬する。また会いに来てくれたまえ。手土産などは気にする必要はないぞ。ハッハッハ


<スポンサーリンク>



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)