ヒカキンの握手会やイベント情報2017!10月-11月の予定は?



スポンサーリンク



チャーリー閣下
待たせたな。貴様の希望、チャーリー閣下だ。

貴様のために2017/12/3のヒカキン握手会in 福岡の模様も追記してやった。

ありがたく思え。

(ここから本文)

大人気YouTuberのヒカキン。

名前を知らない人はいないだろう。

全国的に人気を集めているヒカキンの握手会やイベント情報を紹介していこう。

ヒカキンとはどんなYouTuber?

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=hTwJ8jJgl2s

ヒカキンという名前は知っていても、ヒカキンという人物をあまり知らない人もいるだろう。

まずはヒカキンのプロフィールを簡単に説明しておいてやる。

ヒカキンの本名は開發光(かいはつひかる)だ。

かなり珍しい苗字だが、本当に本名みたいだ。

世の中にはたくさんの苗字があり、珍しいと思う苗字も存在しているのは知っているが、開發という苗字は個人的には初めて聞いた苗字である。

なお、ヒカキンの生年月日は1989年4月21日生まれだ。

そう考えると知名度の割にはヒカキンはまだ若いように感じるな。

様々な動画投稿をしているが、ゲーム攻略やガチャ結果動画を多くあげている事で、ゲーマーからの認知度も高い。

ゲームの動画を見てヒカキンを知ったという人も多いのではないだろうか。

年収はいろんな人が憶測で計算しているが、4億くらいが予想されている。

私の憶測ではあるがYouTubeだけの収入であれば再生回数だけで1億から2億というのが妥当であろう。

ちなみにYouTubeを利用した事がないという人は今の時代にはいないと思う。

これまでの総再生回数は約59億回だ。

そのことから考えると通常はYouTubeの再生では0.1円から10円が入ってくる。

そう考えると、すでにヒカキンはYouTuberとしてだけで5億9千万から59億円の間の収益があるということになる。

またヒカキンはYouTube以外でもスマホゲームとのコラボ、本の出版、グッズ販売とYouTube以外の事業もこなしている。

そのため、あくまで予想だが年収は2億前後が妥当ではないだろうかと思う。

だが、何回も私も憶測で話をしているが、どれだけのものかはわからない。



<スポンサーリンク>



ヒカキンの握手会やイベント情報

引用元:http://matomenewsxx.com/hikakin-video-244.html

ヒカキンという人物がなんとなくわかってきたところで、本題の情報を紹介しよう。

ヒカキンの握手会は一番最新のもので2017年8月に、名古屋にて開催されていた。

握手会が開催されるのは昼だというのに、朝から長蛇の列を作りヒカキンの人気ぶりを発揮した日になった事間違いなしだ。

握手会に足を運んだのは子供が多かったが、子供と同じ目線まで腰を下げ、ファンの無茶苦茶な要望にも全て全力で答えたという事でアンチ陣からも反響を呼んでいる。

正直私もYouTuberという職種にはイマイチいい印象を持っていなかったが、この動画を見るとYouTuberもちゃんとした職なのだろうと思う。

ヒカキンはこの日の握手会を9月に入ってから動画投稿しているので、気になる方はぜひ見てもらいたい。

握手会以外にもイベントを行っており、最近ではスマホゲーム「逆転オセロニア」のリアルイベント「オセロニアンの祭」に出演していた。

逆転オセロニアはCMもよく見かけるほど人気が上がっているスマホゲームである。

「オセロニアンの祭」では対決コーナーもあり、ヒカキンらしいイベントであった。

ヒカキンの10月-11月の予定

引用元:http://matomenewsxx.com/hikakin-video-244.html

大物YouTuberであり、握手会にて好印象を残したヒカキンを好きになった、またはもっと前からヒカキンが好きだと言う方も多いだろう。

そんな人達に耳寄り情報を持ってきた。

2017年11月18日(土)、神奈川県のパシフィコ横浜国立大ホールにて、イベントが開催される。

はじめしゃちょー、さぁやをはじめ大人気YouTuberに一気に会う事ができる大型イベントだ。

もちろんヒカキンも出演する。

イベントは1部と2部に分けられており、部によって出演者は変わっている。

しかしヒカキンは1部、2部どちらも出演が決定しているので、会いたい人はぜひ行ってみてはどうだろうか。

全指定席だが、1階の指定席でも価格は3800円という安さでの提供だ。

オフィシャル会員の先行予約は受け付け終了しているが、一般販売は10月21日~受け付け開始されているので、今ならまだ間に合うだろう。

1部と2部、どちらでもヒカキンに会う事はできるが出演する他のYouTuberが変わってくるので、ヒカキンに会うついでに他のYouTuberも見たい!という方は

イベントの公式サイトにて1部、2部での出演YouTuberの詳細が記載されているのでぜひ自分で調べてくれ。

今のところ公になっている10月-11月のイベント情報はこの大型イベントのみになる。

まとめ

ヒカキンはYouTuberでありながら握手会やその他イベント事にたくさん出演しており、YouTube以外でも拝見する事が可能だ。

見た目のわりには174センチという高身長で、ファンには腰低く丁寧な対応という事で、会ってみたい人も多いだろう。

会う事によってさらに好きになるのは確定していると言ってもいい。

私も、特に興味もないアーティストのコンサートに、行く人がいないからという理由で付き添いとして行った事があるが、好きになってしまった。

今後のイベント情報は11月18日の神奈川県にて開催される大型イベントが、ヒカキンに会える最大のチャンスとなるだろう。

買いやすい値段で、開催時間も長くないので、手軽に行けるイベントとなる。

興味がある人は一度足を運んでみてもいいだろう。

2017/12/3福岡握手会の模様と私が思うこと

ヒカキンが今度は福岡で握手会を行っていたので、みたくもなかったが、ヒカキンの動画を観てみた。

正直、ヒカキンは私の好みのYOUTUBERではないのだがな。

ヒカキンの記事を書くのも私の務めだと思って、握手会の動画を観てやった。

それがこれだ。

なんとも、微笑ましい平和なサムネだな。

シャンプーのお手伝いでもしてるんだろう。

まあそんなことはどうでもいいのだが、私はヒカキンの動画を観て気づいたのは、女性比率が非常に多い。

しかも、ハグをしてくれだの、お姫様抱っこをしてくれだの、ふしだらな要求をしている。

 

にやける非課金、ヒカキン。

さらににやけるヒカキン。

ちょっと遠慮しがちなハグのヒカキン。

美人妻を抱っこして鼻の下を伸ばすヒカキン。

赤子を抱いていい人ぶるヒカキン。

ヒカキンはどうやら、ハグが好きなようだ。今度私も握手会に行って、ハグしてもらおうではないか!

思いっきり抱きしめてやろう。

 

チャーリー閣下
それでは失敬する。また会いに来てくれたまえ。手土産などは気にする必要はないぞ。ハッハッハ


<スポンサーリンク>



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)