中井りん活動休止の理由と現在。復帰はいつ?パンクラスとのトラブルの真相は?



スポンサーリンク



チャーリー閣下
待たせたな。貴様の希望、チャーリー閣下だ。

今日は、貴様が気になっているであろう、中井りんの引退について話してやろう。

2017年2月13日のブログで引退を表明した中井りんだが、突然の引退騒動に、ファン達も驚いていることであろう。

貴様もその1人ではなかろうか?

では、突然の引退騒動の裏側にある原因について話してやろう。

ささやかれる精神面の不安定さ

引用元:http://room-303.net/sports/21796/

中井りんが突然の引退表明をしたのは今年の2月。

自身のブログで、パンクラスの女子バンタム級のベルトを返上し、活動を休止するという、衝撃的なものであった。

やはりファンにとって、引退ともなれば真相を知りたいと思うのは当然のことであろう。

では、中井りんに引退を決意させたものは一体何であったのか?

以前からささやかれているのが、中井りんの発言による、精神の不安定さである。

中井は以前、「誰かに襲われるのではないかと護身用のものを揃えている」とか、「誰かに騙されて陥れられる」など、精神面の不安定さを思わせる発言をしている。

また、お金がなく、カブトムシを売って生計を立てていたなどのエピソードからも、メンヘラではないか?と心配されたこともあるようだな。

一部ではうつ病ではないか?という情報もあり、こうした精神面の不安定さから、今回の引退に至ったのではないかという見解があるぞ。



<スポンサーリンク>



病気やケガ

中井りんには、その筋肉量から、ステロイドを使っているのではないか?という疑惑があった。

これについては確証もなく、UFCでは検査も行っているため、ステロイドを使っているのならばバレるのでは?ということから噂似すぎないとも言えるが、もしも本当だった場合には、ステロイドによる副作用も考えられなくはない、ということだ。

また、中井だけでなく、師匠である宇佐美館長もなんらかの病気を患っているようで、そのことも大きく関係しているようだな。

中井にとって宇佐美館長は非常に大きな存在であり、自身の病気だけでなく、彼の病気も芳しくないとなれば、気分が塞ぎ込み、引退を考えてもおかしくないのではなかろうか?

中井はケガもなかなかよくならないようで、体調面での不安が大きいようだから、引退を考えるきっかけになったと言えるかも知れぬな。

ちなみに中井りんの旦那が宇佐美館長とという噂もあるらしいぞ。

パンクラスとのトラブル

しかし、最も大きな原因と言われているのが、所属するパンクラスとのトラブルである。

そもそも、引退表明の際に「パンクラスが返上しろと言うので」という理由で、ベルトを返上すると言っているのも、なにか不穏なものを感じさせる。

パチスロイベント

引用元:https://attrip.jp/171208/

中井りんの引退には、とあるパチスロイベントが深く関わっているようだな。

2月9日に行われたイベントで、中井はベアトップにパンツという、非常に奇抜で薄い格好で登場。

この日の天候は小雨やみぞれが混じり、非常に寒かったようだ。

ブログでは、この日の夕方から体調を崩し、発熱があったとのことだ。

救急病院で治療を受けたということだから、かなり体調が悪化してしまったのであろう。

その後、体調不良になった中井に対し、パンクラス側がベルト返上を要求。

これに従う形で、中井は引退発表をしている。

パンクラスとの確執

実は、ベルト返上については、パンクラス側と中井りん側で主張が食い違っている。

パンクラス側は、中井がバンタム級からフライ級に階級が変わるのに伴い、女子フライ級とストロー級ベルトを新設し、中井りんは本人も了承した上で女子フライ級1位になったということだ。

また、怪我が回復したら、いつでもパンクラスに戻ってこられると説明。

つまり、引退を否定している形である。

しかし中井りんはこれが真意に反すると訴えたのだ。

引用元:http://www.pancrase.co.jp/data/prfl-a/nakai.html

彼女によれば、パンクラス側が返上を求めたのはバンタム級のみで、女子フライ級のトップに中井を据えるという話はなかったと言う。

なぜフライ級の話が出てきたかと言うと、宇佐美館長がパンクラス側と交渉し、フライ級を新設することをベルト返上の条件にしたためだった。

つまり、宇佐美館長の交渉自体が、中井の真意とは異なってたということであろう。

さらに中井は、以前からパンクラスのやり方に不信感を持っていたようで、パンクラスを辞めて、専属選手契約を解除したいとまでブログに綴っているのである。

つまり、いずれパンクラスに戻ってくるというような思いはまったくなく、この点でも真っ向から意見が対立しているわけだな。

契約にない仕事もさせられていた?

中井りんは美女格闘家として、セクシーなトレーニング姿を公開したこともあるため、こうしたことも本人の意向に沿わないものだった可能性も指摘されているぞ。

契約条項にないようなことも、美女格闘家であるがゆえにさせられていたのでは?ということだな。

過激なコスプレや露出度の高い服でのイベントなども、もしかするとパンクラス側から強制的にさせられていた可能性は否めないであろう。

復帰はある?

引用元:http://up-too-you.com/2016/11/30/post-1666/

ファンとして気になるのは、今後復帰があるかどうか?ということであろう。

中井りんは、2月6日のブログで「あと10年は現役を続けたい」と言っている。

現在は心身ともに辛い状況で、辞めざるを得ないかもしれないが、復帰を望む声は、引退表明の後、ブログに数多く書き込まれているぞ。

まずは一旦休養して、心身ともにしっかりと休んでほしいものだな。

その上で、いつかまた元気な姿で復帰してほしいと、願わずにはいられないものである。

そういえば、このまえ『Fight&Life』(ファイト&ライフ)に中井りんのインタビュー記事があったな。

→中井りんの夢についてのインタビューが載っている『Fight&Life』

チャーリー閣下
それでは失敬する。また会いに来てくれたまえ。手土産などは気にする必要はないぞ。ハッハッハ


<スポンサーリンク>



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)