永野芽郁の子役時代の画像は?ちびまる子ちゃんやドラマなど

チャーリー閣下
待たせたな。貴様の希望、チャーリー閣下だ。

永野芽郁といえば、ドラマや映画などで活躍している女優なのは貴様らの知っているな。

そんな永野芽郁の子役時代について世間では注目を集めているようだ。

そこで、今回は、永野芽郁の子役時代のことについていろいろ教えてやるのでありがたく思え。

永野芽郁はどんな女優?

引用元:https://twitter.com/naganomei__fan

永野芽郁といえば、NHKの朝ドラに出演することが決まっている今注目の女優として知られている。

もともとは、吉祥寺で買い物をしているときに、スカウトされ芸能界入りをしている。

そして、ドラマや映画に子役としても出演し、CMにも出演している。

また、見た目については世間では可愛いとの評判と可愛くないという評判で分かれている。

その理由としては、鼻がでかすぎることで、意見が分かれているようだ。

確かに、永野芽郁の鼻はでかく、人によっては好みではないかもしれないな。

個人的な意見としては、もう少し団子鼻ではなく鷲鼻であればよかったのにと思っている。

これは、あくまで人の好みでもあるので、その辺は気にしないでくれ。

ただ、UQモバイルというCMを見ると、すごく大人っぽい感じの雰囲気を出しているのだが、彼女はまだ未成年だ。

つまりは、このCMのときは現役の女子高生ということにもなる。

なかなか、化粧ひとつでこれだけの色気を出せるものではない。

知り合いのメイクアップアーティストにも聞いてみたが、そもそもの素材がなければこんな大人っぽさはメイクではでないとのことだ。

確かに素材が悪ければ、メイクもへったくれもないからな。

そんな永野芽郁だが、子役時代のときがあったことは先ほど説明したな。

その子役時代はどんなものだったのか貴様らに教えてやろう。



<スポンサーリンク>



永野芽郁の子役時代はどんなの?画像は?

引用元:http://enjoybloger.com/?p=3535

さて、永野芽郁の子役時代はどんなものだったのかいろいろ調べてみた。

これが、子役時代の画像だが、今より断然可愛いではないか。

ポニーテールで、おでこを見せているのは、すごく元気のいい子のように思える。

まあ、私はポニーテールが髪型の中では一番好きなのだが。

ポニーテールをしてもまったく似合わない人がいる。

私の好きな人は、ものすごくポニーテールが似合っていて、見ていると顔がにやけるほどだ。

その可愛さは尋常じゃないほどにかわいいので、見ていると本当に癒される。

なので、毎回、ポニーテールにされると、周りにみられるのでやきもちを焼いてしまうかもしれないな。

話はそれたが、これだけ可愛ければ買い物していてスカウトされたというのもうなずけるな。

さすが、スカウトマンというものは原石を見るけるものをもっているということか。

なかなかそれだけ見極めるの難しいと思うが、直感がすごいのかも知れないと勝手に憶測する。

さて、永野芽郁の子役時代には、ちびまる子ちゃんに出演していたとのうわさだ。



<スポンサーリンク>



永野芽郁のちびまる子ちゃんのときはどんなの?

引用元:http://muddydixon.hatenablog.com/entry/

さて、私の記憶では、ちびまる子は永野芽郁ではなかったと思うがそのあたりを調べてみた。

結果からいうと、永野芽郁がちびまる子の実写版に出たという真実はなかったな。

実際に実写版のちびまる子として出演していたのは、2人いる。

1人は、森迫永依ちゃんと、もう1人は、伊藤綺夏ちゃんだ。

あえて子役なので、ちゃん付けをしているが気にするな。

さて、ではなぜ永野芽郁がちびまる子に出演していたとの噂が広まったのだろう。

そこで、色々調べてみると、永野芽郁がちびまる子に似ているからということで勝手に噂が一人歩きしたようだな。

それも、初代のちびまる子ちゃん役だった、森迫永依ちゃんは、今は成長して大人になっている。

その顔を永野芽郁が良く似ているということで、噂が流れたようだな。

まあ、言われると、似ていなくもないが、そんなに似ているか?という感じに思える。

なので、永野芽郁がちびまる子ではなかったので、他の子役時代のことを調べてみよう。



<スポンサーリンク>



永野芽郁の子役時代のドラマは?

引用元:https://matome.naver.jp/odai/

さて、永野芽郁の子役時代に出演していたのは「ハガネの女」というドラマに出演していた。

役柄としては、主人公である芳賀稲子の小学生時代を永野芽郁が演じている。

さっきも紹介したおでこを出している画像がまさにそのときといっていいだろう。

演じも見てみたが、非常に素晴らしい演技をしている。

子役時代から活躍している子は、演技がうまいのはなぜなのだろうな。

毎日、自宅に帰ったた、両親と演技の練習でもしているのだろうか。

それとも、1人でスクール化何かに通って演劇の勉強をしているのだろうか。

私には演技は出来ないのですごく羨ましく思ってします。

もし演技ができるとしたら戦国時代の武将を演じてみたが、たぶん、片言になるだろうな。

いずれにしても子役時代から活躍している永野芽郁には敬意を贈ることにする。

まとめ

今回は、永野芽郁の子役時代のことについていろいろ教えてやったぞ。

ちびまる子には出演していなかったが、子役時代から活躍していることはわかったな。

これからNHKの朝ドラに主演することもあるので、ぜひとも頑張ってほしいものだ。

チャーリー閣下
それでは失敬する。また会いに来てくれたまえ。手土産などは気にする必要はないぞ。ハッハッハ








<スポンサーリンク>



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)