石原さとみの始球式の髪型は?マサカリ・サブマリン投法の動画あり!

チャーリー閣下
待たせたな。貴様の希望、チャーリー閣下だ。

今回は、2つに分けて特集している女優石原さとみが登場した2017年東京ドームで開催された「サントリードリームマッチ」。

前回の記事では、石原さとみがサントリードリームマッチ2017の子宮資金い登場した際の衣装ブランドやスニーカーなどについてまとめて貴様たちに紹介してやったな。

では、今回の第2弾の記事では何を貴様たちに紹介してやるのかというと始球式の時の石原さとみの髪型だ。

一体、どんな髪型で天下のお洒落クイーンである石原さとみは始球式に登場したのだろうか?

さらに、2017年のサントリードリームマッチの始球式で最も注目集めた「マサカリ・サブマリン投法」につていも特集しているぞ。

●石原さとみプロフィール

芸名:石原 さとみ(いしはら さとみ) 生年月日:19886年12月24日 出身地:東京都 身長:156㎝ 血液型:A型 所属事務所:ホリプロ 職業:女優

石原さとみという芸名は、聡明で美しくありたいという彼女の願いが込められている様だ。

個人的に思うが、この芸名に込められている以上の聡明と美しさを石原さとみは兼ね備えていると思う。

さらに気付いたが、石原さとみの誕生日は12月24日のクリスマスイブだ。

なんとも、聖なる夜に天使が日本に最高の贈り物をしてくれたものだな。

そんな石原さとみは、2002年のホリプロのオーディションで優勝し女優デビューしている。

舞台に映画にドラマと引っ張りだこの超がつくほどの売れっ子女優だ。



<スポンサーリンク>



●石原さとみの始球式での髪型は?

前回の記事でも紹介してやったが、サントリードリームマッチの始球式にはお洒落なニットのトップスにライン入りのブラックパンツ。

そして、ナイキのスニーカーでスタイリッシュにスポーティーに仕上げてきていたお洒落番長である石原さとみ。

ここで更に気になるのが、石原さとみのこの時の髪型だ。

一体、どんなヘアスタイルで仕上げてきていたのだろうか。

写真で調べてみると石原さとみは、前髪をオールバックにしてポニーテールにしている。

スポーティーな衣装にはやはりポニーテールが一番似合うな。

というよりも、石原さとみだから似合っているのか。

きっとそうだろうな。



<スポンサーリンク>



●サブマリン投法の動画はこれだ!

さて、石原さとみの衣装やスニーカーさらには髪型などについて特集してきたがここからが本題だ。

今回の始球式で最も注目を集め話題になったのが、「サブマリン投法」だ。

・・・・?

何の話をしているのか全く貴様たちには分かっていないだろう。

実は、2017年9月に放送された中居正広と笑福亭鶴瓶が司会で人気の番組「仰天ニュース」に石原さとみが出演していた。

その時に、野球好きで知られている中居正広から8月に開催されたサントリードリームマッチの始球式の話を振られた石原さとみがこんなコメントをしていた。

「サブマリン投法が上手にできなかったのが悔しい」

野球好きのやつには、「こんにちは」レベルの言葉なのかもしれないが貴様たちが野球好きなのかは分からない。

だから、まずはサブマリン投法って何だ?という疑問に答えてやろう。

サブマリン投法とは、簡単に言えば下投げの事で「アンダースロー」と言えばさすがの貴様たちでも耳にしたことはあるだろう。

なぜ、こんな名前がついたのかは知らないが投手がボールを投げる際に体を下に沈ませるからなど色々と所説はあるようだ。

このサブマリン投法はあまり、現在のプロ野球選手でも扱わない投法スタイルのようだが千葉ロッテに所属している渡辺駿介選手などが有名なようだ。

では、ここで更なる疑問が沸いてくるのだがなぜ石原さとみはわざわざ現役プロ野球選手でお扱わないサブマリン投法を始球式で披露したのだろうか。

まさか、彼女は学生の頃に野球に慣れ親しんでいた。なんていう過去でもあるのだろうか?

調べてみると、石原さとみに野球やソフトボールの経験があるという情報は見つからなかった。

では、なぜ天下の美人女優がわざわざサブマリン投法を使用したのかについて調べを進めていくと実は石原さとみは2017年の始球式が初めてではなく2014年から登場していることが分かった。

いわば、サントリードリームマッチの常連女優というところだろうか。

しかも、今までの始球式で石原さとみはこのサブマリン投法だけでなく「マサカリ投法」や「トルネード投法」など様々な投げ方を披露していたそうだ。



<スポンサーリンク>



マサカリ投法の動画はこれだ!

マサカリ投法とは、またサブマリン投法よりも聞き馴染の無い言葉だが元プロ野球選手の村田兆治氏の独特の投げ方のことをマサカリ投法というそうだ。

これらのあまり一般的ではない投法を始球式で披露している石原さとみ。

普通ならば、あれだけの美人女優が始球式に登場すれば可愛らしく相手まで届かない様な「THE 女子」をアピールするような投げ方でも十分な気もするが石原さとみは多忙なスケジュールの中で相当トレーニングしたに違いない。

想像になかったが、実は彼女は熱血タイプなのかもしれないな。

だが、これも仕事の1つで手を抜くわけにはいかない。というプロ根性がそうさせているのだとすれば、頭が下がる思いだ。

●まとめ

どうだったんだ。

石原さとみの始球式特集第2弾。

髪型やサブマリン投法について特集してやった。

野球に関して知識が少ない貴様たちでも、少しは知識がついたのではないか?

1つの仕事に対して手を抜かずトレーニングに励む石原さとみはやはり凄い女優だ。

チャーリー閣下
それでは失敬する。また会いに来てくれたまえ。手土産などは気にする必要はないぞ。ハッハッハ








<スポンサーリンク>



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)