石田ゆり子の愛猫、ビスク先輩の死因は?病気や猫の種類について

チャーリー閣下
待たせたな。貴様の希望、チャーリー閣下だ。

石田ゆり子といえば、アラフィフ女優の中で今最もブレイクしている人物ということを貴様らも知っているな。

そんな石田ゆり子だが、本人の愛猫が亡くなって病気や死因について世間が気になっているようだ。

そこで今回は、石田ゆり子の愛猫の種類についてや病気と死因についてを色々と紹介していこうと思う。

石田ゆり子の人気の理由について

引用:https://pbs.twimg.com/media/DWnB8xZUQAAdAen?format=jpg&name=small

石田ゆり子といえば、ドラマや映画などで数多くの出演をして世間を賑わせている女優だ。

特に女性からの人気が多いのだが、一体どんな理由から再ブレイクを果たしているのか紹介してやろうと思う。

石田ゆり子のイメージはというと、美しい大人の女性という印象を持つのだがスタイルも良くルックスも良く綺麗だと思う。

皆が「美しい」と感じる理由は「自然体」で落ち着いた雰囲気からだと言われているようだ。

まぁ、あんなに落ち着いた雰囲気なら引き込まれるのも当然のことだろう。

かといって石田ゆり子はまだ結婚をしていないのだ。

昔からモテモテだったようなのだが、どうやら男をダメンズにしてしまうのが未婚の理由ではないかと噂されている。

まぁギャンブル癖のある男とかもいたようなので、石田ゆり子では手に負えないことだろう。

女はしっかりしていると、ダメンズを引き寄せるらしいので世の女性は気をつけたほうが良いぞ。

苦労するのは自分だからな。

まぁ個人的な意見なのでスルーをしてくれ。

そんな石田ゆり子だが、インスタグラムを2016年10月にスタートさせ今は150万人もの人がフォローしているようなのだ。

そこでは飼っている猫たちのことを投稿されていて、ペット愛が感じられるくらいのものだ。

さて、猫といえば石田ゆり子は2017年に愛する猫を亡くしている。

お次で色々紹介するので見てみてほしい。



<スポンサーリンク>



石田ゆり子の愛猫の猫の種類について

引用:https://pbs.twimg.com/media/DMdsGsVVwAEFWi3?format=jpg&name=small

石田ゆり子は、猫を飼っていたようなのだがその愛猫の名前は「ビスク」という名前のようだ。

長毛種の猫なのだが、猫の種類はというとペルシャ寄りのチンチラゴールデンと言われているらしい。

猫の王様と言われているゴージャスな猫らしいが、写真を見るととても品の良さそうな猫に見える。

マルマルとした体型で肉つきが良く太っているのかと思いきや、実は筋肉質の猫のようだ。

かなり毛が多いので、しっかりお手入れをしないと大変なのだが石田ゆり子はちゃんとお手入れしているのか綺麗に整っている。

ビスク先輩は女の子で目がクリッとしているのが可愛く愛されやすそうな猫に見える。

まぁ基本的に猫も犬も愛されると思うのだがな。

男の子のチンチラ猫だと、結構性格がキツイらしいのだがビスク先輩は女の子なのでそうでもなかったようだ。

やはり男の子と女の子では性質が違うのだろう。

さて、この可愛い愛猫がすでにもう天国に旅立ってしまったようなのだが、愛猫のビスク先輩の病気や死因についてお次で紹介していこうと思う。

愛猫のビスク先輩の病気と死因について

引用:https://pbs.twimg.com/media/C8KitClVYAkU5m8?format=jpg&name=large

石田ゆり子の愛猫のビスクは16歳で亡くなったようだ。

腕の中で静かに眠るように逝ったと石田ゆり子が語っていた。

その出来事は2017年3月25日のことで、石田ゆり子は自身のインスタグラムで亡くなったことを報告している。

病気や死因については明らかにされていない。

まぁ、石田ゆり子は報告しようか迷っていたくらいだったので、病気や死因わ話さないのも必然的なのだろう。

石田ゆり子は過去にも、愛するペットが亡くなる経験をしている。

ペットを飼っている人は、生き物なのでいずれ逝くことがわかっている上で飼っていると思うが、やはりいなくなってしまうと辛いものだろう。

ビスク先輩は16年間過ごしてきたが、猫の平均寿命もこのくらいのようだ。

写真ではいつも健康そうだったと閲覧していた人たちは、コメントを残しているが、生き物はいつ逝ってしまうかわからない。

病気と死因については明らかにされていないのだが、恐らく今後も語られない気がする。

もしかしたら動物の番組で石田ゆり子が出演したら、話す機会が出てくるかと思うのだが、ほとんどの可能性でこれからも原因がわからないままだと思う。

まぁ、正直なところ生き物の命のことなので、あえて言わなくても良い気がするのだが、同じ猫を飼っている人たちからしたら気になるのだろうな。

石田ゆり子は犬も飼っているようなので、今後もインスタグラムで日常を見てみてくれ。

まとめ

今回は、石田ゆり子の愛猫ビスク先輩の猫の種類や病気、死因についてなど色々紹介してきた。

ビスク先輩は女の子で、とても可愛らしい印象だった。

16年間過ごしてきて2017年3月25日に逝ってしまったが、これからも石田ゆり子の心の中で生き続けていることだろう。

病気や死因については、明らかになっていない。

個人的にはあえて公開することでもないと思うのだが、もしかしたら今後公開されるきっかけが来るかもしれない。

石田ゆり子は本当にペットが大好きなので、今後もインスタグラムで日常を見てみてはいかがだろうか。

チャーリー閣下
それでは失敬する。また会いに来てくれたまえ。手土産などは気にする必要はないぞ。ハッハッハ








<スポンサーリンク>



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)