松岡茉優の演技力|上手いか下手か?石原さとみっぽさがわざとらしい?

チャーリー閣下
待たせたな。貴様の希望、チャーリー閣下だ。

松岡茉優といえば、ドラマや映画でも活躍している人気の女優であることは貴様らも知っているな。

そんな松岡茉優の演技力について世間では注目されているようだ。

そこで、今回は、松岡茉優の演技力が上手いか下手かについて色々検証したのでありがたく思え。

松岡茉優のプロフィール

引用元:https://style.nikkei.com/article/DGXMZO24621420U7A211C1000000?channel=DF280120166614

さて、すでに貴様らも知っているだろうが松岡茉優のプロフィールについて改めて教えてやろう。

名前:松岡 茉優(まつおか まゆ)

生年月日:1995年2月16日

出身地:東京都

身長:160cm

血液型:B型

職業:女優、タレント

事務所:ヒラタオフィス

となっているのだが、そもそも松岡茉優が芸能界入りしたのは、妹のおかげということだ。

妹がスカウトされ、母親と一緒に同行したときに事務所の担当者に一緒にどう?と言われたことで芸能界入りしている。

だが、一緒にどう?といわれて普通は、そうですねとって芸能界入りしたのは聞いたことがない。

それに、妹がスカウトされて、そのついでにみたいになるのも嫌だし、普通は自分で自分の道を切り開く。

だが、松岡茉優がそのまま担当者の言葉のままに入ったのは芸能界に興味があったからなのだろう。

というのも、松岡茉優はずっとおはガールになることに憧れていたようだ。

中学の頃から、おはスタを見ていたようで、そのこともあってチャンスと思ったのだろう。

ちなみに、おはスタで司会をしていた山寺宏一のことは芸能界での父と慕っているそうだ。

まあ、調子のいいことを言っているようにも聞こえるが、B型女子なので本音なのだろう。

そんな、松岡茉優はドラマや映画などにも多く出演しているが、その演技力について気になるようだな。



<スポンサーリンク>



松岡茉優の演技力!

引用元:https://matome.naver.jp/odai/2149950116574681801/2149952377884486503

さて、松岡茉優の演技力はどれほどのものなのか、検証して見たぞ。

一番の有名なところでいけば、『あまちゃん』に子役?で出演していたときが印象にあるな。

世間では、松岡茉優の演技は上手いという声と演技が下手という声が当然のことながらあるようだ。

松岡茉優は演技に対する姿勢としては、そうとうその役に入り込んでいくのだそうだ。

そのため、ドラマ撮影の間は、演じている役がそのまま日常生活に影響を与えることもあるようだな。

本人は「切り替えるのが苦手」とコメントしているようだな、他の女優もそういう話を聞いた事がある。

ある女優なんかは、相手役のことを本当に好きになってしまうのだそうだ。

そのため、プライベートでもいつも、その相手役を思って演技の練習をしている女優もいるようだ。

そのあたりのプロ根性は認めるが、オンとオフを切り替えできないのは、ある意味違うと個人的には思う。

仕事を家庭に持ち込むのはよくないと聞くが、その通りだと思う。

ただ、そこは松岡茉優がこれからの女優としての伸びしろと考えるのがいいのかも知れないな。

では、実際に上手なのか下手なのかを検証してみることにしよう。

松岡茉優の演技力は上手いか下手か?

引用元:https://www.oricon.co.jp/photo/291/13624/

さて、松岡茉優の演技力についてだが、私も演技のことについては、素人なのでわからない。

ただ、演技の上手いか下手かについては、そのドラマやシーンを心に焼き付ける事ができるかではないかと思っている。

そのため、私も大好きな小栗旬と石原さとみのドラマは細かく覚えているしセリフもいえる。

やはり、そういう演技なのかということなのではないかと勝手に思っている。

そういう面で、いけば『あまちゃん』のときの演技も、まだ若いながらにして凄く印象に残る演技だった。

また、一番は、『桐島、部活やめるってよ』での演技が一番上手いと世間では言われている。

ちなみにこの映画の中では、松岡茉優は『野崎沙奈』という役を演じている。

この役は高校2年生の役で、東出昌大が演じている『菊池宏樹』の恋人の役だ。

そして、松岡茉優は、4人の女グループに入っているのだが、リーダー格と仲がいいことに優越感を持っているという役柄だ。

だが、この松岡茉優が演じる役は、オーディションで決められたのだそうだ。

そして、そのオーディションには監督がもちろんいたのだそうが、松岡茉優と話した瞬間に、絶対映画に必要な人だから採用しよう」と思ったそうだ。

この監督には、松岡茉優が「自然に自分の間合いでしゃべる女優はいない」と思ったことで選んだのだそうだ。

監督が松岡茉優を選んだのだから、そう考えると演技は上手いのだろうと思うけどな。

松岡茉優は演技力は石原さとみっぽさがわざとらしい?

引用元:http://papachagon.com/cm-4-420

そんな中で、松岡茉優は演技力が石原さとみっぽさがわざとらしいとのことで噂されているようだ。

これは、私も感じた事と同じではあるが、実際には違うだろうと思う。

というのも松岡茉優の笑った顔は石原さとみのような笑顔になる。

そのため、石原さとみの演技と比較される羽目になったのだろう。

まあ、石原さとみの演技力はうまいことで評判なので、もしかしら松岡茉優が参考にしているかも知れない。

というのも、役に入り込むのは石原さとみも同じで、松岡茉優もそのことをどこかで聞いたのかも知れないな。

あくまでこれは勝手な憶測なので、真実はわからない。

でも、ドラマや映画で松岡茉優の演技をみたが、石原さとみとは似ても似つかないものだった。

単に笑顔が石原さとみの笑ってる印象とそっくりだなと思ったのが正直なところだ。

そのため、一部のファンやアンチも、私と同じような印象を受けたのではないかとこれも憶測する。

まとめ

今回は、松岡茉優の演技力が上手いか下手かについて色々検証してみたぞ。

松岡茉優の演技は、その役によって変えているようなので、演技力は上手いといえるだろう。

ただ、私生活にも影響がでてくるのは、プロとしてもう少し修行がいるのではないかと思うけどな。

チャーリー閣下
それでは失敬する。また会いに来てくれたまえ。手土産などは気にする必要はないぞ。ハッハッハ








<スポンサーリンク>



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)