上野樹里

上野樹里が性格悪?理由は?気難しく共演NG多数で最近見ない?








上野樹里といえば「テセウスの船(TBS系)」でヒロインの田村由紀に成りきり、臨場感溢れる迫真の演技で視聴者を沸かせたことは記憶に新しい。

また昨年7月~9月に放送された監察医朝顔でも自然な演技と表情でファンや業界関係者から高い評価を得た。

まさに女優として躍進し続ける上野樹里だが、「気難しくて性格悪い」という情報もある。

そのせいかはわからないが女優の長澤まさみとの共演NGレベルの不仲も疑われていた。

また一時期テレビで見かけないことがあった為、ファンの間では干されたんじゃないかと噂が流れていたぞ。

しかしテレビでの彼女を見る限り気難しく性格悪いような人物には思えないが・・・

今回はこの辺りも含めて上野樹里の気になる噂の真相を探っていきたいと思う。

上野樹里プロフィール

引用元:https://www.cinematoday.jp/news/N0114150

上野樹里プロフィール
  • 氏名  上野樹里(うえの じゅり)
  • 本名  和田樹里(わだ じゅり)
  • 生年月日  1986年5月25日
  • 出生地  兵庫県加古川市
  • 血液型  A型
  • 身長  167cm
  • 靴のサイズ  24cm
  • 家族  父・姉2人(母親は中学時代に病気で他界)
  • 座右の銘  早く丸くなる必要はない
  • 趣味  音楽鑑賞 料理(得意料理はお好み焼き)
  • 特技  テナーサックス・作詞・作曲・ピアノの弾き語り・陸上 (短距離)   中学時代は陸上部のエースだった。
  • 好きな食べ物  魚・歌舞伎揚げ・天香回味の薬膳鍋・叔母手作りの「いかなごのくぎに」
  • 嫌いな食べ物  ほたての握り(貝類)・レバ刺し・ピータン
  • 好きな男性のタイプ  ポジティブな人で年齢は気にしない
  • プライベートで仲の良い芸能人  蒼井優・山口紗弥加
  • 所属事務所  アミューズ
  • デビュー  2000年~

高い演技力を持つ上野樹里は未だに数多くのドラマで活躍している実力派女優だ。

上野樹里の初主演作となったスウィングガールズでは、片田舎の女子高生らがジャズに挑戦し青春を送る様子を他の共演者と共に見事に演じきった!

スウィングガールズは多くの視聴者から評価され興行収入も20億円以上を達成したらしいぞ。

筆者から見てもテナーサックスを堂々と演奏する上野樹里の表情や演技力は流石だなと感じた。

もう一つ挙げるとすれば彼女の代表作と言って過言ではない「のだめカンタービレ」だろう。

映画化もされたのだめカンタービレは、前後編の興行就任が87億円にもなるほどの大ヒット作となる。

型破りなヒロイン野田恵(愛称はのだめ)が、同じ桃ヶ丘音大ピアノ科に在籍する千秋に恋をし追い付く為に懸命にピアノを練習する姿が描かれた。

紆余曲折がありながらも彼女が真剣にピアノに向き合う演技に、グッときた視聴者は筆者だけではないはずだ。

当時の上野樹里はまだ弱冠20歳だったがドラマで月9枠もの主演をこなすことになり、芝居の天才とも言われスターの座をモノにした。

こうした実績から彼女は華々しい女優の道を歩んできたようにも思えるが、10代の頃はオーディションに挑み続けていたという。

またこの頃は小さな芸能事務所に所属していたそうなので、そこで厳しい下積み時代を過ごし演技力を磨いていたのではないだろうか。

因みに以下は彼女の主な出演作だ。

  • 連続テレビ小説てるてる家族(2003年9月29日 - 2004年3月27日、NHK )岩田秋子 役
  • 金田一少年の事件簿吸血鬼伝説殺人事件2005年9月24日、日テレ)七瀬美雪 役
  • のだめカンタービレ(2006年10月16日 - 12月25日フジテレビ)野田恵 役
  • のだめカンタービレ 新春スペシャル in ヨーロッパ(2008年1月4・5日)
  • NHK大河ドラマ江~姫達の戦国~(2011年)江 役
  • 監察医朝顔(2019年7月8日 - 9月23日、フジテレビ、)万木朝顔 役
  • 監察医 朝顔特別編(2019年9月30日)
  • 監察医 朝顔2(2020年7月から2クール目スタート予定)
  • テセウスの船(2020年1月19日 - 3月22日、TBS、日曜劇場)田村由紀 役

 

  • スウィングガールズ(2004年9月11日公開、東宝) 鈴木友子役
  • 笑う大天使(2006年7月15日公開、アルバトロス・フィルム) - 司城史緒 役
  • 虹の女神Rainbow Song(2006年10月28日公開、東宝) - 佐藤あおい 役
  • のだめカンタービレ最終楽章前編(2009年12月19日公開、東宝)
  • のだめカンタービレ最終楽章後編
  • (2010年4月17日公開、東宝)両編とも野田恵 役
  • ビューティー・インサイド(2015年8月20日韓国公開、2016年1月22日日本公開、韓国映画) ウジン 役
  • 青空エール(2016年8月20日公開、東宝)杉村容子 役

他ラジオ・CM・ポスター・PVなどに多数出演歴がある。

またスウィングガールズで第28回日本アカデミー賞新人俳優賞。

のだめカンタービレでも第51回ザテレビジョン ドラマ主演女優賞・2007年エランドール賞新人賞・東京ドラマアウォード2008主演女優賞を受賞している。

他にも数多くの出演作で様々な賞を受賞するほど業界関係者の間でも高い評価を得ているようだ。








上野樹里の性格が悪い?エピソードは何かある?

引用元:https://news.mynavi.jp/article/20190708-asagaop/

視聴率の女王や演技の女王などとも呼ばれる上野樹里だが、性格悪い気難しいなどと囁かれている。

様々な作品に出演し幅広い役柄をこなす演技力を持つ彼女だけににわかには信じがたい。

そこで調べてみると大河ドラマ「江」の撮影現場でこんな一幕があった。

演出家が演技のことで注文を付けると「あんたの説明が悪いから何を撮りたいのか分からない!分かるように話してほしい」と突然怒り出したのだ。

これが発端で現場の空気は一辺!関係者のなかには「性格悪い・気難しい」などいう見方も広がった。

またのだめカンタービレ最終楽章後編撮影時には、共演していた男の子が軽くボディタッチをしただけで「さわらないで!」と激怒したそうだ。

男の子としてはじゃれてるつもりで変な意味はなかったのだが、その後も怒鳴り続けたというエピソードもある。

但し上野樹里は一度演技に入ると演じるキャラクターに完全に成りきり没頭するタイプだ。

撮影現場では最高の演技を完成させる為に気を張り過ぎてしまうのかもしれない。

それに「子役の子との会話が思い付かない」と話していたこともあるので、子供に苦手意識を持っている可能性もある。

あともう一つ性格悪い・気難しいエピソードを挙げるとすればNHK大河ドラマ「江~姫達の戦国~」だ。

台本の読み間違えをしたままそのまま何処へ消えてしまったり、母親役の鈴木保奈美と姉役の宮沢りえにタメ口で話し掛けたこともあるという。

二人は女優としてのキャリアが上野樹里より豊富にあった。

しかし大河ドラマ「江」は視聴率が微妙だったのでもしかしたらマスコミがオーバーに伝えただけの可能性はある。

演技に熱が入り過ぎて多少そんな場面があったかもしれないが。








上野樹里と共演NGの噂があるのは誰だ?

さて前述したように性格悪い気難しいと言われるエピソードが多い上野樹里。

ドラマ「ラスト・フレンズ」の共演者との不仲も一時期話題になり共演NGになったとも噂された。

その共演者とは女優の長澤まさみだ。

引用元:https://ameblo.jp/dentalmika0257/entry-12253196217

とはいえ最初から不仲が噂されていたわけではなく、ドラマの撮影中は良好な関係を築いていたのだという。

長澤まさみを毛嫌い?するきっかけになったのはドラマの打ち上げの席で、長澤は酒に酔って上野樹里に絡んできた。

どうやらセクハラじみた言動があったようで上野樹里は悪いイメージを持ってしまったようだ。

その為大河ドラマの話が長澤にあった時も、上野樹里から共演を嫌がられ結局両者の共演は叶わなかった。

つまり共演NGになったということだな。

長澤まさみも上野樹里のこうした態度にショックを受け、二人の間には溝が出来てしまうことに・・・。

勿論これだけで二人が不仲とは断定することは出来ないし、もう既に仲直りをしているかもしれないな。

いずれにせよ真面目すぎる性格ゆえ、例え冗談でも本気にしてしまう可能性は否定出来ない。

因みに上野樹里は14歳の時に母親との死別を経験している。

そして彼女が芸能界に入ったのも14歳の時だ。

重い病に冒されてしまった母親は上野樹里がテレビに出演出来ることを心から願っていたという。

「自分の生活する分は自分で仕事して稼がなあかん。自分の力で暮らせるようになるんや」と母親が他界した後の彼女は常に自立することを意識していた。

この非常に強い彼女の意志が時として周囲との軋轢を招いてしまうこともあるかもしれない。

しかし一度不仲説が流れると「上野樹里 共演NG」と調べればすぐネットでヒットしてしまう。

ネットの力は実に恐ろしいものだ・・・。








上野樹里を最近見ない?干されたって本当?

引用元:https://yancane-shukatsu.com/jyuri-ueno

スウィングガールズやのだめカンタービレで成功を収めた上野樹里は、今もトップレベルの女優であることは間違いない。

しかしネット上では「上野樹里は干された」という情報が随分ある。

確かにのだめカンタービレ(2010年)と陽だまりの彼女(2013年)の間が空いていて、特に2017年については出演作がないのが気になる。

恐らくこのことから干されたのではないかとファンの間で憶測が流れたんだと思う。

でも上野樹里ほどの女優に全くオファーがないということは考えられない。

何故だろうと思いネットで検索してみると、「ボク運命の恋人です」の出演をキャンセルしたそうだ。

理由は主演の亀梨和也と木村文乃のスケジュールに振り回されたくないのとスケジュールが合わないから・・・。

これだけで共演NGになるとはなかなか気難しい性格だが業界関係者からの評判は変わらず高く、2018年にはグッドドクターに出演していた。

空白期間はあっても変わらぬ演技力を発揮し視聴者の心を惹き付けていたぞ。

気難しいし性格悪いという噂が流れても、演技にかける情熱は流石上野樹里だと思う。

今後共演NGになるようなトラブルがまた起こらないとも限らないが、ひょっとしたら自分の性格を見直し成長したとも考えられる。

何だかんだ言って上野樹里にとっては通常運転ではなかろうか。








まとめ

「共演NG・性格悪・気難しい」と芸能人になればどうしても嫌な噂が立ってしまうものだな。

しかし上野樹里については名実共に素晴らしい演技で人の心を掴む女優なのは間違いない。

その素晴らしい演技を作り上げる為に異常なほど作品に情熱的になってしまうこともあるだろう。

なので上野樹里が女優としてのプライドが高く意志が強く、周りと軋轢を生んでしまう人物でも不思議ではない。

いずれにせよ周りの評価など気にせず上野樹里にはその道を突き進んでもらいたいな。

-上野樹里

Copyright© LOVE&PEACE , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.