星野源と生田斗真は仲良し?ラジオで対談!ドラマの共演などは?

チャーリー閣下
待たせたな。貴様の希望、チャーリー閣下だ。

星野源といえば、ドラマなどでも活躍する人気のアーティストだ。

そんな星野源だが、生田斗真と仲良しということに世間では注目を集めているようだな。

そこで、今回は、星野源と生田斗真のことについて色々教えてやるのでありがたく思え。

星野源はどんなアーティスト?

引用元:

星野源といえば、今では人気のアーティストの1人として有名だ。

その人気の秘密としては、星野源の笑顔にあるようだな。

世間では、あの笑顔が女性ファンの心をくすぐっているようだ。

私の好きな人も星野源のことが好きなようで、やはり笑顔がいいのだろうかその辺は聞いていない。

個人的には、私に似ていると言われたことがあるが、似ても似つかないとはこのことだ。

ただ、人気のあるアーティストに似てるといわれて悪い気はしない。

話はそれたが、星野源がブレイクしたのは、ゲゲゲの女房に出演したことがきっかけとも言われている。

向井理が主演のものだが、まあ、そのあたりは機会があれば教えてやろう。

そんな星野源は、その笑顔からか色々な付き合いがあるようだな。

中でも生田斗真とも仲良しとの噂もあるので、今回、そのあたりの真相を色々調べてやったぞ。



<スポンサーリンク>



生田斗真実とは?

引用元:https://saisin-news.com/ikutatouma-rekidaikanojo/

では、まずは生田斗真がどんなタレントなのかを教えてやろう。

生田斗真は、11歳のころにSMAPのファンだった母親が、SMAPに会えるかも知れないということでジャニーズに入所させたのだそうだ。

そしてジャニーズJrとして活動を開始し、その後は天才てれびくんという番組に出演していたのは有名な話だ。

また、そのとき、ウエンツ瑛士と「ストロベリーパフェ」というバンドを組んでCDデビューもしている。

その後は、NHK連続ドラマなどで子役としてデビューをすることになるが、そこからの活躍は貴様らも知っている通りだ。

しかし、母親がSMAPファンでジャニーズに入所というのが災難としかいいようがないな。

子供を道具のように扱っているようにしか私には思えない。

まあ、生田斗真が、良かれと思って入所していたのであればいいがな。

仮に私の母親が同じことをしていたら、多分、母親のことを軽蔑するかも知れないけど、そこは個人の意見なので聞き流してくれ。

そんな生田斗真と星野源が仲良しということだから以外だな。

そこで、どれほど仲良しなのか調べてみたので教えてやろう。



<スポンサーリンク>



星野源と生田斗真は仲良し?ラジオで対談!

引用元:https://prcm.jp/album/8aae9e31360d1/pic/60147321

そもそも、星野源と、生田斗真が仲良しとわかったのは、星野源で対談することを聞いたリスナーから広まったことだろう。

というのも星野源のラジオで生田斗真が出演することを発表したのだ。

その発表の仕方が、ゲストで○○さんがきてくれますというものではなかったのだ。

なんと、「ダチの斗真が来てくれます」と言ったことでリスナーの中では一気に注目を集めたのだ。

その瞬間、リスナーの間では、「意外すぎる!笑」などの投稿があったことで交友関係がわかったようだな。

もともとは星野源は、それほど交友関係は広くないようだ。

共演したドラマなどでも、その後、仲良くなることはないのだという。

だけどではとはそれほど会う機会。

だけど、生田斗真は星野源のライブなんかにきてくれるのだそうだ。

それに、CDを買ったなどの報告などもメールでくるとのことで、仲良くしてくれていることで感謝しているようだな。

私も15年来の友人がいるが、一番心を許せるのは、その友人しかいない。

だけど、頻繁に毎週のようにつるんでいるわけでもない。

年に2回か3回ほど、あってお互いの近況や、相談など聞いてもらったり聞いたりしている。

本当の友人とはそういうのを友人というのではないかと共感するところがあるな。

だけど、星野源と生田斗真の出会ったきっかけはなんなのか気になるところだ。

そんな二人の出演ラジオがこちらだ。



<スポンサーリンク>



星野源と生田斗真とのドラマの共演などは?

引用元:https://matome.naver.jp/odai/2148682415014497601

そもそも星野源と生田斗真の出会いのきっかけは、2006年の深夜ドラマで共演したことがきっかけのようだ。

そのときの役柄は、秋葉原のヲタク仲間の役として共演していたのだそうだ。

そんな共演したことがきっかけで、ずっと友人というのは素敵な話だな。

星野源は、生田斗真のことでどこが好きかというのに対して、「カッコいいところ」「意外とアホなところ」「鼻」と答えている。

さすがに、この「鼻」と聞いたときは、私は恐ろしいほど共感できるところがあった。

私の友人のことではないが、私の好きな人は「鼻」が恐ろしいほど素敵なことだ。

その人は、自身の鼻がコンプレックスだと言ってるようだが、私はむしろ誰にもその鼻を見られたくない。

自分自身の鼻にしたいと思っているほど、好きなところでもある。

話はそれたが、そういうことがきっかけで好きになるのはいいことだと個人的には思う。

星野源も、生田斗真とのほどよい距離感やこういう好きなところがあることで、本当にダチと呼べているのかも知れないな。

いずれにしても、これからも仲良くしてもらいたいものだ。

まとめ

今回は、星野源と生田斗真のことについて色々教えてやったぞ。

星野源と生田斗真が、本当に仲良しだったことは意外だが、その好きなところの答え方もダチだからこその回答だな。

貴様らも、そんな本当のダチにであったときは楽しい人生になると思うぞ。

チャーリー閣下
それでは失敬する。また会いに来てくれたまえ。手土産などは気にする必要はないぞ。ハッハッハ








<スポンサーリンク>



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)