禁断ボーイズが解散の危機に?理由や原因は?

チャーリー閣下
待たせたな。貴様の希望、チャーリー閣下だ。

最近YouTubeを利用するとよく目につく禁断ボーイズ。

YouTuber達で結成されているネクステに所属している、いっくんやメサイヤが人気のYouTuberグループだ。

今回はそんな禁断ボーイズが解散危機という話題を紹介する。

そもそも禁断ボーイズとは?

引用元:https://twitter.com/kindai_boys

まずは禁断ボーイズを知らない人のために、禁断ボーイズについて軽く紹介しておこう。

禁断ボーイズとはリーダーのいっくんを始めメサイヤ、田中、モーリーの4人グループ。

田中は途中からメンバー入りしたが、残りの3人は大学で知り合った友達なのだとのこと。

当初は近畿大学に通っていた3人だったので「近代ボーイズ」というグループ名で活動していた。

だが、大学中退をした為今の「禁断ボーイズ」に改名したのだ。

その後他のYouTuberグループとして活動していた田中が、グループ解散をきっかけにいっくんにスカウトされ、現在は4人グループで活躍している。

禁断ボーイズは名前の通り、世間的には禁断な事を企画しYouTubeに投稿している。

最近では「つまらなくなった」「やっている事がそこらのDQNと変わらない」「幼稚な行為そろそろやめませんか」と批判を受ける事も多くある。

だが、それでも投稿動画の再生回数は300万回を超え、賛否両論がある。

人気の動画には

「知らないヤンキーにドロップキックしたら喧嘩寸前になった」

「ギャルと密着セクシーゲームをキモヲタにやらせたら安定の結果に」

「女子のオタクに対するいじ〇が本当にエグすぎる」などがある。



<スポンサーリンク>



禁断ボーイズが解散と騒がれる原因は?

引用元:https://newyoutubers.com/archives/890

人気があるように見える禁断ボーイズが解散するのではないかと騒がれているには理由がある。

禁断ボーイズが所属しているNextStage(以下ネクステ)の大人気YouTuber、ヒカルが投稿した動画が原因にある。

ヒカルはある日の動画投稿で詐欺まがいな行動をとり、それを問題として取り上げられ大炎上している。

まずVALUというサービスがあるのを貴様らは知っているか。

VALUというのは個人を株式会社に見立ててVAというものを発行できるサービスだ。

ユーザーはこの人が今後人気が出る、などの予想を立ててビットコインという仮想通貨を購入し、ビットコインの購入数によってVAが上がる仕組みになっている。

ヒカルのファンでなくても、ヒカルの事を知っているという人は多いだろう。

そんな大物YouTuberが、ある日「そのVALUを利用している」「だからみんな買ってほしい」と視聴者に訴えかけた。

ファンであれば買うであろうし、ちょっとおもしろいという好奇心で買った人も多かったのか、ヒカルのVAが高騰したのだ。

この高騰したタイミングでヒカルは自分が所有しているVAを全て売り抜け、大儲けしたという事で問題となっている。



<スポンサーリンク>



禁断ボーイズの解散が予想される理由

引用元:https://www.u-stat.net/stat.php?id=1156

ここまでの話だとヒカルが悪く、禁断ボーイズは同じ事務所に所属しているだけじゃないか!となるだろう。

しかし禁断ボーイズも同じく解散予想されている一番の理由は、別にある。

このヒカルの詐欺疑惑の動画投稿に、禁断ボーイズのリーダー、いっくんも関与しているのだ。

当初の詐欺疑惑の動画の趣旨としては「ラファエル、いっくん、ヒカルの中で誰が一番VAが上がるか」というものだったらしい。

なのでもちろん禁断ボーイズのいっくんも関与、むしろ自身も参加している。

ヒカルのVAだけではなくいっくんやラファエルのVAも高騰し、最高潮になった時点で全員、所有VAを売り抜けて暴落させた。

これにより視聴者からは「騙された」「自分たちが儲けるためかよ」と声があがり大炎上になり、ネクステは解散という表明をした。

またネクステ解散によって無期限の活動休止を設けられたグループに、禁断ボーイズの名前があがっている。

発表上は無期限活動休止ではあるが、無期限=解散ではないのか、という憶測から禁断ボーイズが解散!と騒がれているようだ。



<スポンサーリンク>



解散はしないのに解散と出回っている理由

引用元:https://ko-taro-room.link/

公式に無期限の活動停止ですよーと伝えているにも関わらず、なぜ解散の噂が出回っているのか?

まあ一般論として、無期限の活動停止=永久活動停止=解散、みたいなイメージを持つのはわかるが、あまりにも解散騒動が出回りすぎているようにも思う。

そこにも理由はあったので紹介しておこう。

まず1つ目は視聴者の勘違いというか、妄想だ。

先ほど伝えたように無期限の活動停止=解散という勝手なイメージを持ち、自身の解釈でSNSに解散だと投稿したパターンだ。

それが拡散され噂が出回りすぎたというのも理由のひとつ。

もう1つは禁断ボーイズを装った偽アカウントが「解散します」「今までありがとうございました」と投稿している事が原因にある。

芸能人・・・とまでは言わないがYouTuberの中でも人気な方な禁断ボーイズ。

その禁断な行為を企画し投稿する行為が、賛否両論をうんでおり、みんながみんなこのグループに対していいイメージばかり持っているわけではないのだろう。

いいイメージを持たない側の人間が偽アカウントを作り、誤解を招く投稿をしている事も解散と騒がれる原因になってしまっている。

●禁断ボーイズとヒカルは絶縁関係になった?

さて、禁断ボーイズはヒカルとの関係が絶縁関係になったのではないかといわれている。

そう思われているのは、解散騒動での動画でスーツ姿のいっくんがふてくされていたような顔だったからだという。

まあ、半分はヒカルにしてやられたという感じなのかも知れないが、そこは大人の対応をするべきだろう。

だが、同じ人として考えた場合は、どうしても納得できないというのが、いっくんの中にはあったのかもな。

すでに、問題を起こした、ヒカルはすでに活動を再開していることもあり、なんでだ?という感じで気になるのだろう。

それにヒカルはすでにラファエルとのコラボをしたりしているが、それなりの再生回数は上がっている。

そういったこともあり、自分達がまだ復帰できないことにやきもきしているのかもしれないな。

このあたりはあくまで憶測なので、聞き流してもらったらいい。

仮に私が禁断ボーイズと同じ立場になっていたとすれば、確実にヒカルとは縁を切るかも知れないな。

そして、これまでの動画とは違って新しい動画を色々作っていくかも知れないな。

そうなると禁断ボーイズではなくなるように思うがそこは仕方のないことだと見守るしかないな。

●禁断ボーイズのその後は?

さて、禁断ボーイズは無期限の活動停止からどうなったのだろうか。

少しネットで調べてみたが、結果としては、徐々に活動はしているようだな。

最近では禁断ボーイズを見ることがなかったので、無期限の活動停止から本当に解散したのかと思った。

だが、結果としてはいっくん以外の3人は2ヵ月後に復帰し活動しているようだな。

その後、しばらくしていっくんも復帰し、無事に禁断ボーイズとして活動をしているようだ。

いっくんに関しては、かなり激ヤセしていたことでも有名で、よっぽど反省していることが伺えた。

それに、周りからのバッシングで相当なストレスがあったのではないかと勝手に憶測する。

これまで、過激派YouTuberとして活動していた禁断ボーイズだが、その後、どのような路線変更するのだろう。

個人的には、これまでと同様に過激なままでいてほしいとは思う。

渋谷の交差点でシリーズなんかは、かなり面白いと個人的には思っている。

また、公共の場所でいきなり大声で叫んでみる動画は、みていて凄いなと思ったほどだ。

もし、過激な動画ではなく、普通の動画になったとしたら、視聴者はつまらないかも知れない。

いずにれしても、禁断ボーイズの今後に注目だな。

まとめ

詳しく書き長ったらしくなったが、簡単に言うとヒカルの詐欺まがいな行為にリーダーのいっくんも関与していた、という事になる。

関与しているだけでなくいっくん自身も儲けているようなので、問題はかなりシビアになっているのではないだろうか。

しかし表明されている内容はあくまで「無期限の活動停止」なので、解散報道は今のところ嘘のようだ。

チャーリー閣下
それでは失敬する。また会いに来てくれたまえ。手土産などは気にする必要はないぞ。ハッハッハ








<スポンサーリンク>



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)