岡田将生はハーフ?色白で肌が綺麗!スキンケアや髪形をチェック!」

ハイム
待たせたな。
君が知りたいことを教えてやるよ。







「僕の初恋は君に捧ぐ」や、「なつぞら」など数々の話題作に出演している岡田将生はハーフなのか?と噂になっているようだ。

また、色白で肌が綺麗だがスキンケアは何をしているのか?や髪型も気になるやつらが多いようだから詳しくチェックしていこうと思う。

岡田将生のプロフィール

まずは、岡田将生のプロフィールを見ていこう。

 

岡田将生プロフィール
  • 名前 岡田将生
  • 生年月日 1989年8月15日
  • 出身 東京都
  • 身長 181センチ
  • 血液型 AB型
  • 活動期間 2006年~
  • 所属事務所 スターダストプロモーション

 

 

中学2年生の時に原宿でスカウトされた岡田将生。

当時はバスケットボール部の活動に夢中だったそうで、いったん断ったそうだ。

が、高校進学を機にスカウトしてくれた事務所と連絡を取りデビューしている。

学生時代から芸能界と言うものに興味があったのかもしれないな。

事務所に所属後は、2006年に日本工学院専門学校のCMデビュー。

同じ年に、テレビドラマ「東京少女」でドラマデビューを果たしている。

立て続けにCM,ドラマとデビューした岡田将生は、演技力がかなり素晴らしかったのだろう。

2008年冬から2009年にかけて、「魔法遣いに大切なこと」、「重力ピエロ」、「ハルフウェイ」、「ホノカアボーイ」、「僕の初恋をキミに捧ぐ」と続けて映画に出演している。

かなり有名なやつばかりだから、どれか1つは見たことがあるのではないだろうか?

新人であるが岡田将生は主役級の役を演じているのだ。

怒涛の映画出演により2009年度映画賞では新人賞を総なめにしている。

さすが岡田将生だな。

その後2012年にはNHK大河ドラマ「平清盛」で源頼朝役を演じ、ナレーションも担当、これは大河では史上最年少だったそうだ。

史上最年少にもかかわらず、魅了される演技、ナレーションだったようだな。

そんな岡田将生の家族構成は、父親、母親、姉、妹なのだとか。

女兄弟に囲まれて育った岡田将生は、妹がとにかく大好きでシスコンだなんて言われているそうだ(笑)

こんなかっこいいお兄ちゃんだったらシスコンでも妹からしたら嬉しいよな。

兄弟仲が良いのはとてもいいことだ。

そんな岡田将生はハーフなのか?と噂になっているそうだ。

岡田将生はハーフなのだろうか?








岡田将生はハーフなの?

岡田将生がハーフなのかどうか詳しく見ていこう。

イケメン俳優として人気な岡田将生。

確かに顔立ちや綺麗な色白な肌を見ると、ハーフのような見た目をしているなと感じられる。

さらにスッと通った綺麗な鼻筋。

大きく印象的なはっきりとした目。

くりくりとした茶髪の巻き毛。

身長も外国人のようにとても高い。

そして全体的に色素が薄い。

ハーフの要素ばかりだと思わないか?

初めて岡田将生を見た人はハーフなのかな?と思うのも分かるよな。

が、岡田将生は生粋の日本人だ!

出身も東京都だということで、バリバリな都会っ子だ。

とにかく岡田将生の見た目が外国人らしいからハーフだという噂が流れてしまったようだな。

色白な肌や綺麗な高い鼻筋、高身長というのは日本で生まれた両親から受け継がれたものであるのだろう。

岡田将生の両親も日本人離れした顔立ちなのかもしれないな。

ということで、ハーフではない岡田将生が色白で肌が綺麗という噂は本当なのか見ていこう。








岡田将生色白で肌が綺麗って本当?

色が白く肌がキレイなことでも知られている岡田将生。

「肌がキレイだと思う芸能人ランキング」というもので女性芸能人に混ざって岡田将生がランクインしているほどなのだ!

女性芸能人に混ざってランクイン・・・かなり凄いことだと思わないか?

また、美肌男性ランキングというものでは1位に輝いたこともあるのだとか。

これだけたくさんの男性がいる中での1位だ。

岡田将生の肌が本当にキレイであるということが分かる。

女性に負けないほどの綺麗な肌を持つ岡田将生。

美肌の秘訣というものが気にならないか?

岡田将生はなにか特別なことをしているのではないだろうか・・・なんて思ったのだが、本人曰く特に気にしていないそうで、美肌の秘訣に関する情報は一切ないのだ。

ただ、1つ。

毎日納豆を食べているという情報はあるので、それが美肌の秘訣なのかもしれないな。

本人は特に何も考えず好きで食べているだけだろうが(笑)

もしくは、両親からの遺伝だろう。

両親ももしかしたら、かなりの美肌なのかもしれない。

また、美肌だけでなく高身長、小顔と誰もがうらやむモデル体型である岡田将生。

以前映画で女装してポールダンスをするシーンがあったのだが、意外と鍛えているようで、腹筋よりも足が綺麗だったということもあり、岡田将生の体型というのは男性からだけでなく、女子からも本当に憧れる体型だよな。








岡田将生のスキンケアや髪型をチェック!

透明感のある白い肌・・・岡田将生の肌は女性にも嫉妬されるほどの美肌だ。

先ほどもチラッと言ったが、スキンケア方法は特にないようだ。

とにかく納豆が大好きで毎日欠かさず食べているそれだけ。

何かほかに特別な事をしているのならば是非教えてほしいよな!

そんな美肌男岡田将生の髪型について詳しく見ていこうと思う。

まず、岡田将生は生まれ持ってのくせ毛、すなわち天然パーマである。

ただ、天パであっても様々な髪型に挑戦しているのだ。

1つ1つ見ていこう。

まずは、くせ毛の上からさらにパーマをあてて、外国人風のくるくるパーマにしている岡田将生だ。

 

 

かなりくるくるだよな。

こんなに強くパーマを当てているかと思いきや、縮毛矯正を施している時期もあるのだ。

その時はめちゃくちゃサラサラのストレートヘア。

見てみよう。

 

 

さっきのくるくるパーマとは打って変わってめちゃくちゃサラサラだよな。

ここまで髪型が違うと似、人によっては合う似合わないと出てきてしまいそうだが、似合ってしまうのが岡田将生だ。(笑)

こんなのもあったぞ。

岡田将生の若いころ。まだ10代の時の写真だ。

 

 

岡田将生出演の花盛りの君たちへ〜イケメンパラダイス〜時のようだな。

パーマや縮毛矯正などせず、くせ毛をアイロンで伸ばし、ハードワックスでセットした感じだろう。

この無造作にセットした感じもまた似合っていてかっこいいな。

また、ツーブロックの様な髪型にもしていた。

 

 

このようにいくつか髪型を見てみると、本当に何でも似合ってしまうことが分かる。

さすがイケメン俳優岡田将生だと思わないか?

普通ならくせ毛や天パを嫌がる人もいるだろうが、逆にそれを活かし個性にしてこのようにたくさんのヘアアレンジができてしまうのだから、本当に凄いなと思う。

是非、今紹介した髪型以外にも様々な髪型に挑戦していってほしいなと思う!

まとめ

岡田将生は生粋の日本人であることが分かった。

また、特にこれといったスキンケアはしていないようだが、とても色白で本当に綺麗な肌をしていたよな。

老若男女誰もがうらやむ本当に美しい肌だ。

さらに髪型はなんでも似合ってしまうということで、本当に何もかも羨ましい限りだな!