新垣結衣がドラマに出ない理由は干された?現在「逃げ恥」再放送のみ?








2020年3月14日にORICON NEWSで毎年恒例の『恋人にしたい女性有名人ランキング』が発表され、4年連続で1位に輝いた新垣結衣。

年代別でも10代以外の年代で1~3位を獲得している。

そんな新垣結衣だが、ドラマに出演していない時期が続いているな。

干されたのか?現在何をしているのか?詳しく調べてみたぞ。

新垣結衣のプロフィール

引用元:https://www.lespros.co.jp/artists/yui-aragaki/

まずは新垣結衣のプロフィールだ。

新垣結衣のプロフィール
  • 本名:新垣結衣
  • 生年月日:1988年6月11日
  • 出身地:沖縄県
  • 身長:169cm
  • 趣味:カメラ・落書き・寝る事

女子小中学生向けファッション誌『ニコラ』のモデルにオーディションに応募し、グランプリを会得し芸能界デビューした。

ニコラモデルを卒業するまでに『ニコラ』の表紙モデルとして当時最多となる15回登場している。

その後、『ニコラ』の卒業を控えた2004年頃からグラビアや女優業に進出し、現在は女優として圧倒的な人気を誇っている。

映画ではブルーリボン賞や日本アカデミー賞、ドラマではザテレビジョンドラマアカデミー賞やコンフィデンスアワード・ドラマ賞など、数々の受賞歴がある。

また、演技以外でもモデルや声優や歌手として活躍している。

その他、バラエティー番組やドキュメンタリー番組の出演や日本レコード大賞の司会や英語絵本『三匹のこぶた』のイラストを描くなど、活動の幅が広く、それぞれの分野でも実力を発揮している。

そんな新垣結衣の代表作はなんといっても星野源の『恋』が使われたTBS系の連続ドラマと言えば、もちろん『逃げるは恥だが役に立つ』だな。

『逃げ恥』と親しまれ、エンディングでのダンスは『恋ダンス』と呼ばれ、曲が流れるとつい踊ってしまう人は多いのではないだろうか。

そして、子どもから大人まで幅広い人気の作品だ。

主役の森山みくり役で高評価を受けたのは、愛称ガッキーこと『新垣結衣』だったな。

料理がとても上手だったが、その料理のレシピが掲載されており、多くのファンがみくりの手料理を再現するほどだ。

妄想や心の声をパロディーで表現するとき、今までの役とは違いコミカルで可愛い女性を演じていた。

現在コロナの影響でドラマが軒並みストップし、逃げ恥の再放送がされているが、それも大好評だ!








新垣結衣はいつからドラマに出ていない?

さて、新垣結衣は最後のドラマは『獣になれない私たち』の深海晶役だ。

引用元:https://www.ntv.co.jp/kemonare/

このドラマは日本テレビの連続ドラマで、2018年10月10日から12月12日放送されていた。

生い立ちも複雑なうえ、普通の恋愛ものとは違う形だったが、演技力はずば抜けており、つい『がんばれ』と応援したくなるような女性を熱演していたな。

そんな作品の後、ファンは新作を期待していたのだろう。

ちなみに今までは、かなりのペースでドラマ出演しているので参考までに貼っておこう。

  • Sh15uya(2005年1月10日 – 3月28日、テレビ朝日) – エマ 役
  • ドラゴン桜(2005年7月8日 – 9月16日、TBS) – 香坂よしの 役
  • 女の一代記 第2夜 越路吹雪(2005年11月25日、フジテレビ) – 越路吹雪(少女時代)及び越路の死後に越路吹雪の歌を口ずさむ少女の二役
  • P&Gパンテーンドラマスペシャル「トゥルーラブ」(2006年1月9日、フジテレビ) – 麻生菜摘 役
  • 第5回 テレビ朝日21世紀新人シナリオ大賞ドラマ「彼女の恋文」(2006年3月17日、テレビ朝日) – 川村ゆかり 役
  • ギャルサー(2006年4月15日 – 6月24日、日本テレビ) – ナギサ 役-戸田恵梨香と初共演
  • マイ☆ボス マイ☆ヒーロー(2006年7月8日 – 9月16日、日本テレビ) – 梅村ひかり 役
  • パパとムスメの7日間(2007年7月1日 – 8月19日、TBS) – 川原小梅 役
  • コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-(フジテレビ) – 白石恵 役
  • 1st season(2008年7月3日 – 9月11日)
  • 新春スペシャル(2009年1月10日)
  • 2nd season(2010年1月11日 – 3月22日)
  • 3rd season(2017年7月17日 – 9月18日)
  • 「コード・ブルー 特別編 -もう一つの戦場-」(2018年7月28日)
  • スマイル(2009年4月17日 – 6月26日、TBS) – 三島花 役
  • エンゼルバンク〜転職代理人 第1話(2010年1月14日、テレビ朝日) – 藤川花凛 役
  • 全開ガール(2011年7月11日 – 9月19日、フジテレビ) – 鮎川若葉 役-プライムタイム連ドラ単独で初主演
  • らんま1/2(2011年12月9日、日本テレビ) – 天道あかね 役
  • もう誘拐なんてしない(2012年1月3日、フジテレビ) – 花園絵里香 役
  • リーガル・ハイ(フジテレビ) – 黛真知子 役
  • リーガル・ハイ(2012年4月17日 – 6月26日)
  • リーガル・ハイ スペシャル(2013年4月13日)
  • リーガルハイ(2013年10月9日 – 12月18日)
  • リーガルハイ・スペシャル(2014年11月22日)
  • 空飛ぶ広報室(2013年4月14日 – 6月23日、TBS) – 稲葉リカ 役
  • S -最後の警官- 第9話・最終話(2014年3月9日 – 3月16日、TBS) – 林イルマ 役
  • 掟上今日子の備忘録(2015年10月10日 – 12月12日、日本テレビ) – 掟上今日子 役
  • 逃げるは恥だが役に立つ(2016年10月11日 – 12月20日、TBS) – 森山みくり 役
  • 絆〜走れ奇跡の子馬〜(2017年3月23日・3月24日、NHK総合) – 松下将子 役
  • 獣になれない私たち(2018年10月10日 – 12月12日、日本テレビ) – 深海晶 役(松田龍平とW主演)

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/新垣結衣








新垣結衣は干されたって本当?

引用元:https://tv-maga.com/aragakiyui_drama/

新垣結衣が干されたという噂が…。

それは本当なのか、調べてみたぞ。

ドラマは2018年10月放送の『獣になれない私たち』、映画は同年7月公開の『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命―』だった。

それ以降の出演作品はない。

また、2011年から続いていたラジオも2012年に終了しており、2019年12月に写真集を発売するものの、2020年度のカレンダーは販売されなかった。

そこで結婚?など言われていたが、あくまで噂で決定的なスクープではなかったな。

その他目立った活動はないものの、CMではアサヒ飲料・明治・KOSE・日清食品・任天堂など、数多く出演している。

今でも見ない日はないほどではないだろうか。

干されたという噂が出ているようだが、色々調べてみると違うのではと思う事が多い。

そのひとつとして、2020年6月8日に新垣結衣の名前がツイッターのトレンドワード上位に浮上したことだ。

アサヒ飲料の十六茶と明治のチョコレート効果が、『♯新垣結衣誕生祭』というプレゼントキャンペーンをSNSで開始したことが始まりのようだ。

目だった活動をしてないにも関わらず、2019年発売の写真集も重版したり、トレンドワードに浮上したりと、根強い人気だという事が分かる。

そのほかでも、大和ネクスト銀行調べによる『健康的美人だと思う芸能人』で2位に、日経エンタテイメント調べによる『タレントパワーランキング』2位にランキングしている。

アサヒ飲料・明治・KOSE・日清食品・GMOクリック証券・日本製紙クレシア・ライオン株式会社・任天堂と多数のCMが継続して放送されている。

アサヒ飲料の十六茶に関しては、2009年の2月から放送されており、2020年の今年で11年となり、新シリーズが放送されているCMもある。

干されたというのではなく、本人のペースで仕事を進めているのではないだろうか。

新垣結衣はもともとそこまで仕事に意欲を持っていないという話もあり、CM出演だけでも十分な収入が得られるため、今のスタイルでも事務所も新垣結衣本人も全く困っていないのだろうな。

ドラマに出ずメディアへの露出が減っているにも関わらず、好感度や人気が変わらないのはさすが新垣結衣だな!








新垣結衣の現在は?何している?

2020年に入ってから作品はCMしかなく、目だった活動はないものの、2019年に発売した『YUI ARAGAKI NYOLON JAPAN ARCHIVE BOOK 2010-2019』は予約開始後、即在庫切れとなり、重版することとなった。

 

この写真集は8000円と少々高めな印象だが、『NYLON JAPAN』の2010年から2019年までの9年分をまとめた超大作となる。

総ページ数は324、写真点数は719とボリューム満点だ。

5時間に及ぶロングインタビューも掲載されている。

また、企画・構成に編集長として、新垣結衣本人が参加している。

本人のコメントの『ページ数もサイズも中身も、盛りだくさんでスペシャルな一冊になりました。』とあるように新垣結衣史上、渾身の一冊となっているのだ。

2019年からドラマや映画にはかかわっていないが、CMでは相変わらず大活躍だ!

2020年も継続しているKOSEの美オリス・エステティークやアサヒ飲料の十六茶の新作も放送されている。

ドラマでは、2020年5月19日より『逃げるは恥だが役に立つムズギュン! 特別編』が放送され、エンディングではリモート出演の新垣結衣が恋ダンスを踊っている。

新垣結衣の久しぶりの作品にファンは喜んだに違いないだろう。

まして、現在の新垣結衣の様子もうかがうことができ、テレビにくぎ付けになったことだろう。

また、再放送を楽しみにしていたファンが多いという事で、前作同様に視聴率は高く、どれだけ人気なのかがうかがえる。

今までの作品での演技力もそうだが、素の新垣結衣も魅力的で、様々な年齢に人気があり、ドラマや映画といった作品での新垣結衣を見たい人が多いがために、作品の中の新垣結衣が今のところCM以外で新垣結衣が見られないということで、干されたという事につながってしまったのではないだろうか。

それは新垣結衣の魅力であり、それぞれの役になりきり、見ている視聴者が引き込まれる演技をしている証明である。








まとめ

干された?と言われているが、あくまで噂だったな。

新垣結衣は現在も高い人気を誇っている。

トータル的に考えると、ひとつひとつの仕事に真剣に、そして丁寧に取り組んでいるということではないだろうか。

現在、目だった活動がないものの、世間の期待は計り知れない。

きっとこれからも、色々な分野に挑戦して、私たちを楽しませてくれるはずだ。

今後の新垣結衣の活躍に期待したい。