星野源の逃げ恥の髪型やメガネ・服装や役名は?続編はあるのか?

スポンサーリンク





チャーリー閣下
待たせたな。貴様の希望、チャーリー閣下だ。

星野源は、俳優もミュージシャンもこなしながら、エッセイストとしても活躍し、マルチな才能を持つことで知られている。

2000年にSAKEROCKというバンドを組み、2015年まで活動していた他、「地獄でなぜ悪い」「箱入り息子の恋」などの映画を始め、「11人もいる!」「コウノドリ」「昨日のカレー、明日のパン」んばどのテレビドラマにも出演し、俳優としての仕事は多い。

とは言え、これまではあまり目立った俳優という認識はなかった。

実力はあるもの、主演を張るようなタイプではなかったように記憶しているぞ。

そんな星野源も、2016年に放送されたドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」で新垣結衣とカップル役を演じてから、一気にブレイク。

今や飛ぶ鳥を落とす勢いの人気俳優・人気ミュージシャンに上り詰めている。

では、今回は大きな話題を呼んだ「逃げ恥」の役名や衣装、続編などについて話してやろう。

 

星野源の役名は?

 

星野源は「逃げ恥」の中で、IT企業に勤める津崎平匡(つざきひらまさ)という男を演じている。

自称「プロの独身」という平匡は、人付き合いが苦手で1人を好んでいたが、新垣結衣演じる森山みくりの、距離感を保った仕事振りに好感を持ち、仕事上の結婚をすることとなる。

引用元:https://dorama9.com/2016/10/29/post-2160/

彼女がいた経験が皆無で、自尊感情が低い、いわゆる奥手で不器用な平匡が、徐々にみくりに対して恋愛感情を持っていく様がなんとも可愛らしく、ムズキュンドラマとして人気を博したのだ。

みくりに男の影を感じるとすぐに壁を作るなど、自身への自信のなさが垣間見えてなんとも憎めない性格。

そんな平匡の姿に、女性ファンは毎回胸をときめかせたことであろう。

星野源が大ブレイクするのも必然である。

 



<スポンサーリンク>





逃げ恥の髪型

 

今や、女性から圧倒的な支持を得ている星野源だが、人気が出ると注目されるのは髪型やファッションであろう。

星野源の髪型も、女性から非常に好感を得ているようだから、男性諸君は真似してみるとよかろう。

では、ポイントを見ていくぞ。

引用元:https://xn--t8j0ayjlb8159avq6e.xyz/archives/3954

まず、前髪は斜めバングである。

一見すると黒髪短髪と、非常にシンプルに見えるヘアスタイルだが、さりげなくオシャレを取り込んでいるようだな。

前髪を斜めにカットすることで、ちょっとした遊び心が出るし、髪に動きが出て、単調になりやすいヘアスタイルにもインパクトを加えることができるぞ。

片方の眉は出るが、毛片方の眉は隠れているくらいの角度が付いているため、自力では難しいだろう。

美容室へ行く時には、片方の眉は出て、片方の眉は隠れるくらいの切り方にしてほしいと伝える方法もあるが、やはり星野源の写真を見せるのがてっとり早く安全であろうな。

また、髪全体の長さは短く、耳周りをすっきり見せたショートマッシュになっている。

非常に清潔感があり、すっきりとした印象になるな。

特に星野はもともと清潔感のある雰囲気であるから余計であろう。

マッシュヘアのポイントは、軽く仕上げることである。

そのため、レイヤーを毛先部分にしっかり入れることが重要だ。

また、髪を切る時には束感を出すきり方をオーダーすることも忘れるでないぞ。

束感を出すことで、髪にある程度ボリュームが出て、ぺったりとしたヘアスタイルになりにくい。

立体感を出すことを忘れずにな。

 



<スポンサーリンク>





メガネ

 

星野源はメガネ姿もよく似合う。

星野源演じる平匡が女性にウケたのには、黒縁のセルロイドメガネも一役買っていることであろう。

役柄がITサラリーマンであったこともあり、津崎平匡は黒髪に黒縁メガネ、きっちりとしたきれいめファッションで登場する。

さて、星野源ファンや、星野源のようにモテたい男子は、やはりかけているメガネのブランドが気になるところであろう。

引用元:https://matome.naver.jp/odai/2148116731646539101

どうやら、逃げ恥で星野がかけているメガネのブランドについては、オリバーピープルだという意見もあれば、EROTICA(エロチカ)であるという意見もあるので絞り切れていない。

ただ、全体的にシンプルで、フチも太すぎず細すぎず絶妙なデザインであることは間違いないな。

写真はオリバーピープルの「DENISON-J/BK」である。

引用元:https://kumasaku.com/2016/10/13/nigehaji1-gen/

どちらも、シンプルながらも飽きの来ないデザインとなっているぞ。

 



<スポンサーリンク>





「逃げ恥」の衣装を紹介

 

逃げ恥で星野源が身につけているファッションも分かってきている。

ドラマの衣装は手に入りにくいし、高価なブランドを使っていることもあるので、必ずしも入手できないが、やはり真似したいと思うのがファン心理であろう。

中には手頃な価格のものもあるので、少しでも真似をして、星野源に近づきたい男性陣にもお得な情報だ。

第1話に登場

引用元:https://matome.naver.jp/odai/2147929156210696801?&page=2

まずは、逃げ恥の第1話に登場したシンプルな白シャツである。

これはNOLLEY’S goodman(ノーリーズグッドマン)というブランドのピンオックスパラシュートシャツであるぞ。

シンプルであるからこそ、生地やブランドにこだわりたいものだな。

ちなみに、色はホワイトに見えるが、どうやらホワイト系6というタイプのようだぞ。

多彩な柄が楽しいシャツ

引用元:https://matome.naver.jp/odai/2147929156210696801?&page=2

胸の部分が無地とチェック、さらには胸ポケットでもそれぞれ色の違うデザインが特徴的なこのシャツは、平匡が2話で着用していたものだ。

ブランドはFLASH REPORT(フラッシュリポート)で、クレイジー切り替え半袖シャツのサックスブルーというカラーであるな。

引用元:https://matome.naver.jp/odai/2147929156210696801?&page=2

4話で登場

引用元:https://matome.naver.jp/odai/2147929156210696801?&page=2

このシャツは、4話で平匡が着用していたシャツで、FRED PERRY(フレッドペリー)というブランドである。

非常にシンプルだが、胸元のマークがワンポイントになっている。

LACOSTE(ラコステ)のシャツ

引用元:https://matome.naver.jp/odai/2147929156210696801?&page=1

このシャツは、5話のピクニックシーンで着用していたものだ。

ブランドはラコステで、カラーブロックミラノニットセーターという商品であるぞ。

シンプルながら胸のあたりに白が入っていることで、遊び心のあるデザインとなっている。

星野源が着用すると、オシャレでありながら少し可愛らしい印象になるな。

引用元:https://matome.naver.jp/odai/2147929156210696801?&page=1

シンプルなコート

シンプルで仕事でもプライベートでも着回しの利くコートは、ノーリーズグッドマンのLemarボンディングクリアツイルステンカラーコートである。

引用元:https://matome.naver.jp/odai/2147929156210696801?&page=1

スリムなダウンジャケット

引用元:https://matome.naver.jp/odai/2147929156210696801?&page=1

第8話に登場するこのジャケットは、シンプルかつスリムなラインが特徴のダウンジャケットだ。

ブランドはTETE HOMMEのウールダウンであるぞ。

少し細身であるため、星野源が着用すると非常に似合っているな。

引用元:https://matome.naver.jp/odai/2147929156210696801?&page=1

大人の雰囲気のコート

同じコートでも、色が明るくなると雰囲気が変わる。

第9話の告白シーンで着用していたコートは、J.FERRYのメルトンステンコートである。

引用元:https://matome.naver.jp/odai/2147929156210696801?&page=1

ベージュなので見た目も明るく、ネイビーのコートとは雰囲気が変わるな。

ボーダーニット

これは、ミクリの妄想の中で、主夫となった平匡が着用していたニットである。

引用元:https://matome.naver.jp/odai/2147929156210696801?&page=1

ネイビーの中にブラウンのダブルボーダーがオシャレであるな。

ブランドは、ノーリーズグッドマンのミラノリブパネルボーダープルオーバーニットである。

ドラマ中ではエプロンで隠れているが、シンプルすぎないので、1枚で着てもよし、重ね着をしてもよしと、非常に使いやすいデザインであるな。

引用元:https://matome.naver.jp/odai/2147929156210696801?&page=1

カシミヤのマフラー

最終話の神社の場面で平匡が着用していたマフラーは、ノーリーズグッドマンのカシミヤWフェイスチェックマフラーである。

表と裏で2つの柄を楽しめるところがオシャレなマフラーである。

柄の出し方で雰囲気もがらりと変わるので、これ1つで多彩なオシャレを楽しめるアイテムだ。

引用元:https://matome.naver.jp/odai/2147929156210696801?&page=1

 

大人気だった「逃げ恥」続編は?

 

「逃げるは恥だが役に立つ」は、放送のたびに視聴率が上がるという驚異的な人気を誇ったドラマである。

ムズキュンとも言われ、ミクリと平匡のなかなか縮まらない距離やじれったさなどが、視聴者を魅了した。

そんな逃げ恥だからこそ、ぜひとも続編として戻ってきてほしいというのは、視聴者の願いであろう。

実際、人気のあったテレビドラマが続編として戻ってくることはよくある。

では、「逃げ恥」もそうなるのであろうか?

引用元:https://otocoto.jp/interview/uminotsunami-2/

続編はないという考え方

続編については、どちらの可能性も考えられる。

まず、続編は難しいという話については、続編を考えていないドラマの場合、3か月という決まった期間ですべて出し切るための作りをしているから、ということであるな。

また、続編をすることで役柄のイメージがついてしまい、その後の活動に影響を与えるという意味で、続編は難しいという考え方もある。

「逃げ恥」は原作がすでに完結しているため、続編を作ることは難しいのではないか?という可能性もある。

続編ありという考え方

主演を張った新垣結衣は、「逃げ恥」のヒットでさらに人気が過熱し、多忙を極める日々を送っている。

そのためもあってか、周囲に休業や引退をほのめかすような発言をしているようだ。

そこで浮かび上がってきたのが、4~6月で「逃げ恥」の続編を放送し、その後休養に入るのではないか?という可能性である。

ただし、4月を目前に迎えた現在、4月クールのドラマに「逃げ恥」の続編はないため、可能性は薄いと言えそうだ。

しかし、ニュースサイト「リアルライブ」でも昨年8月に、続編決定の可能性を匂わせる記事が出ているし、続編に向けての動きがあることはたしかなようだな。

現状、4月クールでは始まりそうにないのが気がかりだが、可能性は0ではないと信じ、気長に待ってみるのもよいであろう。

チャーリー閣下
それでは失敬する。また会いに来てくれたまえ。手土産などは気にする必要はないぞ。ハッハッハ


スポンサーリンク











<スポンサーリンク>



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)