高橋一生のおすすめ映画一覧!2018年出演作品は?主演映画や舞台挨拶など

チャーリー閣下
待たせたな。貴様の希望、チャーリー閣下だ。

高橋一生といえば、ドラマや映画で大活躍している人気の俳優だ。

そんな高橋一生の映画について世間では注目を集めているようだな。

そこで、今回は、高橋一生のおすすめ映画や、2018年の映画などを紹介してやろう。

高橋一生という俳優について

引用元:https://news.walkerplus.com/article/79866/image450475.html

高橋一生は、子役から活躍している俳優として非常に有名だ。

あの田村正和の子役としても出演しており、そのときの演技力が評価され、今に至っているといってもいいだそう。

そして、高橋一生はその後も様々なドラマや映画で活躍することになる。

他にも、声優としてもデビューしており、あのジブリ映画にも出演している。

それも、バイオリン職人を目指している少年の役で、ほぼ主役ともいえる大事な役を演じたことでも知られている。

世間では、千と千尋の神隠しなどにも出演していたとの噂があったが、それはデマだ。

いずれにしても今もドラマで青年実業家の役を演じているが、その演技力は高いと評価されている。

高橋一生はカメレオン俳優とも呼ばれおり、その理由としてどんな役柄も演じてしまうことからそう呼ばれているようだ。

確かに、これまでのドラマでは、様々な役を演じてきているのは知っている。

そして、その演技は、すべて違う高橋一生を見させてもらっているような気がする。

中には、猟奇的な役柄を演じたり、好青年の役を演じたり、詐欺師のような役を演じたりと色々だ。

普通は、演技というのはその人の個性が出てしまうが、どうやら高橋一生は、そういうのはなく役になりきってしまうのかもしれないな。

なので、あれだけの演技ができるのではないかと勝手に憶測する。

さて、そんな高橋一生だが、映画にも出演しているので、一覧にしてみたぞ。



<スポンサーリンク>



高橋一生の映画一覧とおすすめ映画

引用元:https://twitter.com/hashtag/%E3%81%BB%E3%81%97%E3%82%92%E3%81%A4%E3%81%90%E3%82%82%E3%81%AE

高橋一生が出演している映画の一覧は次のようになっている。

・ほしをつぐもの(1990)  遠藤正平 役

・よい子と遊ぼう(1994)  並夫 役

・ひめゆりの塔(1995)

・友子の場合(1996)  岡田時雄 役

・友情 Friendship(1998)  竹内 役

・虹の岬(1999)  一彦 役

・ホワイトアウト(2000)  雨宮健二 役

・好き(チャーシュー麺)(2000) 少年A(安藤秋生) 役

・DRUG(2001) 秀人 役

・リリイ・シュシュのすべて(2001)  池田先輩 役

・恋愛寫眞 Collage of Our Life(2003)  関口恭平 役

・キル・ビル Vol.1(2003) クレイジー88構成員 役

・半落ち(2004年) 池上一志 役

・世界の中心で、愛をさけぶ(2004) 大木龍之介(高校生時代) 役

・茶の味(2004)  囲碁部部長 役

・スウィングガールズ(2004)  山河高校吹奏楽部の部長 役

・LOVEHOTELS(2006)  春樹 役

・MEATBALL MACHINE ミートボールマシン-(2006) – 主演・ヨウジ 役

・LOVE MY LIFE(2006)  タケちゃん 役

・マリッジリング(2007)  藤沢佳介 役

・デトロイト・メタル・シティ(2008)  佐治秀紀 役

・TOKYO SKY STORY(2013) – コウジ 役

・シン・ゴジラ(2016)  安田龍? 役[20]

・ゾウを撫でる(2017)  鏑木孝一 役

・3月のライオン(2017)  林田高志 役

・THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY-リミット・オブ・スリーピング ビューティ-(2017)  カイト 役

が高橋一生がこれまで出演してきた映画作品一覧だ。

中でもおすすめは、「シンゴジラ」だろうな。

この作品は、300名ほどの役者が出演している中で、高橋一生は登場シーンが一番多い。

なので、ファンにとっては高橋一生の新たな魅力を感じることのできる作品といえるだろう。

そして、子役時代の高橋一生を見たい人には、「ほしをつぐもの」がおすすめだ。

このときの高橋一生の年齢は10歳のときのものだ。

そして、初映画作品でもあるので、その子役時代の素晴らしい演技力を見ることができるぞ。

企画が、あの北野武の作品ということにも注目が集まった作品だ。



<スポンサーリンク>



高橋一生の2018年出演作品

引用元:https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g236367437

さて、そんな高橋一生だが、2018年に出演する映画が気になるだろう。

そこで、2018年に出演する予定の映画作品を教えてやろう。

・嘘を愛する女(2018年1月20日公開予定)  小出桔平 役

・blank13(2018年2月3日公開予定) – 主演・コウジ 役[21]

・空海-KU-KAI- 美しき王妃の謎(2018年2月24日公開予定) – 白楽天 役(日本語吹き替え)

・空飛ぶタイヤ(2018年6月15日公開予定) – 井崎一亮 役

これが、2018年に高橋一生が出演する映画作品だ。

もうすぐ公開される映画もあり、嘘を愛する女では、長沢まさみや川栄李奈や、DAIGOなどと出演している。

そして、今回、高橋一生は主役を演じている。

公開初日は舞台挨拶もあるので、高橋一生のファンはぜひ見に行くべきだろう。

この映画のあらすじは、長澤まさみと、高橋一生が恋人同士という設定になっている。

そして、ある日、高橋一生がくも膜下出血で倒れてしまう。

警察が高橋一生の身元を確認したところ、なんと身分証や職業や名前が全てこの世に存在しない「嘘」で固められいたのだ。

そして、長澤まさみが、なぜ高橋一生が嘘をつく必要があったのかを調べていくというストーリーだ。

高橋一生は長澤まさみと、世界の終わりで愛をさけぶでも共演しているが、今回は主役として共演するので、見所でもあるな。



<スポンサーリンク>



まとめ

今回は、高橋一生の映画一覧や2018年出演作品などを紹介したぞ。

今年は映画主役からスタートすることもあり、高橋一生の活躍をまた見ることができるな。

ぜひ、ファンの方は映画館に足を運ぶといいだろう。

チャーリー閣下
それでは失敬する。また会いに来てくれたまえ。手土産などは気にする必要はないぞ。ハッハッハ








<スポンサーリンク>



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)