松坂桃李と綾瀬はるかの共演ドラマは?すでに破局してる?

スポンサーリンク





チャーリー閣下
待たせたな。貴様の希望、チャーリー閣下だ。

松坂桃李といえばドラマや映画で幅広く活躍する人気タレントのことだ。

そんな松坂桃李と綾瀬はるかのことについて世間では気になるようだな。

そこで今回は松坂桃李と綾瀬はるかの共演したドラマや熱愛の噂について色々調べてみたぞ。

松坂桃李のプロフィール

引用元:https://img.cinematoday.jp/a/N0099920/_size_640x/_v_1522998191/main.jpg

まずは、松坂桃李のプロフィールから教えてやろう。

イケメン俳優のプロフィールだから心して見るがよい。

本名:松坂 桃李(まつざか とおり)

生年月日:1988年10月17日

出身地:神奈川県茅ヶ崎市

身長:183 cm

血液型:A型

職業:俳優、モデル

事務所:トップコート

となっているのだが、松坂桃李は神奈川県茅ケ崎市の出身ということだ。

噂では、元カノに進められて芸能界入りをしたという話もあるが、その真実は不明だ。

しかし、モデルオーディションに参加し、グランプリを受賞して芸能界入りしたのは事実のようだな。

また、松坂桃李は、身長が183cmもある高身長タレントでも知られている。

女性であれば、180cm超えの身長の彼氏は理想的な高さなのではないだろうか。

そして、松坂桃李は家族愛が非常に高いことでも知られている。

松坂桃李の家族は、父親、母親、姉、妹の5人家族になる。

その中でも妹のことは非常に家族愛が深いのだという。

噂では、ある日に妹が彼氏を連れてきたことがあるようで、その時、彼氏が松坂桃李に挨拶をしたのだそうだ。

その言葉が、「お兄さん」と言われたのが気に入らなかったとのことで、母親に「俺はあいつを認めない」と言ったことがあるようだ。

私には妹はいないが、もし妹がいたら溺愛していただろうな。

彼氏などを連れてきた時は、チョークスリーパーでどうやって抜け出すか試すかもしれない。

いずれにしても、家族を大事にする松坂桃李はいい人だと勝手に判断しておく。



<スポンサーリンク>



綾瀬はるかのプロフィール

引用元:https://img.cinematoday.jp/a/N0097662/_size_640x/_v_1516278907/main.jpg

お次は綾瀬はるかのプロフィールを教えてやろう。

本名:蓼丸綾(たでまる あや)

生年月日:1985年3月24日

出身地:広島県広島市

身長:165 cm

血液型:B型

職業:女優・歌手

事務所:ホリプロ

となっているが、綾瀬はるかが歌手でもあったことは貴様ら知っていただろうか。

実は、綾瀬はるかはこれまで8曲のシングルを出しているようだ。

その作詞と作曲を人が、すごい人物ばかりが手掛けている。

例えば、「交差点days」という歌の作詞は、一青窈が書いていて、その作曲を小林武史が行っている。

他にも、「Hello, my friend」と松任谷由実のカバーを歌っているのだ。

よく、松任谷由実が売れているとはいえ、名曲を綾瀬はるかにカバーさせたものだ。

どれほどの売り上げを出したのかは不明だが、興味があれば聞いてみるといいだろう。

しかし、どうして女優なのに歌手という二足の草鞋を履くのか私にはわからない。

中には、女優としても歌手としても売れる人はいる。

綾瀬はるかは、その仲間に入りたいと思ったのだろうか。

あまり世の中に歌手としての綾瀬はるかは浸透されていないように思える。

個人的には歌手活動はやめておいた方がいいのではないかと思う。

そんな松坂桃李と綾瀬はるかの共演ドラマについて、気になるようだ。



<スポンサーリンク>



松坂桃李と綾瀬はるかの共演ドラマは?

引用元:https://www.sora-ten.com/wp-content/uploads/2017/10/ayase-matsuzaka.jpg

この2人はドラマや映画に数多く出演しているので、それなりに共演しているだろうと思って調べてみた。

結果から言うと、この2人は映画でしか共演したことがないようだ。

これだけのドラマや映画のある中で、イケメンと人気女優が共演したドラマがないのには驚いた。

ちなみに映画では「万能鑑定士Q -モナ・リザの瞳-」で共演している。

この映画は2014年に公開された映画で、万能鑑定士Qの事件簿IXを原作に映画化されたものだ。

タイトルから行くと、万能探偵士というぐらいなので、松坂桃李が鑑定士役かと思えば綾瀬はるかが鑑定士役となっている。

松坂桃李は、綾瀬はるかが演じる鑑定士を取材し続ける雑誌記者の役立った。

ちなみに、原作のキャッチフレーズは「面白くて知恵がつく人の死なないミステリー」とのことだ。

私もこの映画を見たが、なかなか面白くて本当に知恵がつく映画だと感じた。

この映画のあらすじは、40年ぶりに「モナ・リザ」が日本にやってくるというところからストーリーが始まる。

そのことだけに私はすごく興味を持った。

その理由は、私は絵画を見るのが好きで、有名な画家の絵を見ているだけで心が落ち着く。

昔、修学旅行に行ったとき、他の同級生は渋谷や原宿などのコースを選んでいたが、私だけは上野動物園コースを選らんだ。

その理由は、東京都美術館があり、有名な画家の書いた絵を1日中見ることができるだから。

そのため、いつかはルーヴル美術館に足を運んで「モナ・リザ」を見てみたいと思う。

話は少しそれたが、松坂桃李と綾瀬はるかはすでに破局しているというキーワードが気になるな。



<スポンサーリンク>



松坂桃李と綾瀬はるかはすでに破局している?

引用元:https://i1.wp.com/seidentest.com/wp-content/uploads/2017/10/6-1.jpg?fit=340%2C272&ssl=1

実は、この2人は、過去に熱愛していたとの噂がある。

先ほど紹介した映画での共演がきっかけで熱愛に発展したということだ。

そこで色々調べてみたが、熱愛や破局についてどれも信憑性のあるものはなかった。

そのため、最初から勝手に作り上げられたデマかも知れない。

まとめ

今回は、松坂桃李と綾瀬はるかのことについて色々調べてみたが、どうだっただろうか。

意外にも2人は映画で共演してから、その後、ドラマや映画で共演していないことがわかった。

もしかしたら、周りが熱愛や破局と勝手に噂が流れるのを防ぐためのことかも知れないな。

チャーリー閣下
それでは失敬する。また会いに来てくれたまえ。手土産などは気にする必要はないぞ。ハッハッハ


スポンサーリンク







<スポンサーリンク>



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)