大倉忠義のストーカーは誰?42歳の犯人画像が特定?名前は?

ハイム
待たせたな。
君が知りたいことを教えてやるよ。







大倉忠義がブログで発言した事からニュースにもなったこのストーカー女の存在だが、ネットでそのストーカーが誰?と話題となっているようだな。

噂によると42歳の女らしいが、犯人画像が特定し、名前が流出しているとネットで騒ぎとなっている。

この大倉忠義の一連の出来事については調べてやったぞ。

大倉忠義のストーカー事件とは?

そもそもこの大倉忠義のストーカーに合っているという事が明るみになったのは、『Johnnys web』の中でしているブログで本人が明かしたものなのだ。

そのストーカー は、空港で待ち伏せ体当たりしたり、手を繋いできたり、カバンの中に下着を入れてくる、プライベートでレストランに入ると隣に居たりと、とにかく過激のようだ。

もう一般人に戻る方が楽だとも語っているようで、かなりの精神的ストレスとなっているようだな。

このストーカー が関西に居るのかわからないが、大阪の収録に行くのが苦痛とも言っている。








ストーカーは42歳のファン?犯人画像が特定?名前は?

引用:https://brandnew-s.com/2018/11/09/okura_kanjani-rs/

この事実を聞いたファンは、大倉忠義をこれだけ苦しめるストーカー は誰だ?と犯人探しが始まったようだ。

Twitterによりそのストーカーは、42歳の女性だという事が噂されている。

当初はTwitterで画像や名前が出回っていたが、今は削除されてしまったそうだ。

その人が本人かはわからないが、かなりの嫌がらせをされただろうな。

実はこのストーカーは複数名いて、そのうちの2人がSNSで噂されていたらしいぞ。








ジャニーズ追っかけの掟、ルールとは?ストーカーと追っかけの違い

引用:https://search.yahoo.co.jp/image/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=ジャニーズファン

ジャニーズの追っかけという行為だが、公認されている範囲がある。

これは公で発表されているわけではないが、出待ち入り待ちというのがルールの下行われているのも事実だ。

例えば、あるジャニーズタレント出演の舞台があるとする。

大概の舞台の入り待ち出待ちは、暗黙のルールでOKとされている。

場合により直接本人に手紙を渡したり、本人がファンに挨拶する事もあったり、ハイタッチをするというサービスをする事もある。

そんな事をしたら、パニックになるのでは?と思うが、陰で取り仕切るファンがいる。

その人たちは、昔で言う親衛隊のような存在で、ジャニーズファミリークラブの人たちからも信用されている存在だ。

タレントのマネージャーと連絡を取り合っている場合もある。

どのような掟かと言うと

 

追っかけのルール
  • カメラなどはもちろん禁止で入り待ち出待ち中は、携帯を出さない。
  • タレントが来ても声を出さない
  • タレントが目の前を通っても絶対に触らない
  • タレントが来るのがわかったら座るかしゃがむ(後ろの人が見えない為)
  • 決められた場所から動かない
  • 私服や、何時に入ったなど、SNSなどで呟かない。

 

タレントが会場に入ると、整列させられそのまま違う場所へ移動し、SNSの事やもし街でロケに遭遇しても追いかけてはいけないなど、ルールを再度確認し、解散となる。

また、出待ちも同様に行われるが、出待ちには、決められた時間があり、待つのは21時までとされている。

21時以降は解散となり待つことが禁止されている。

そして、その追っかけファンは、かけもちファンを禁止しちおり必ず誰か1人に決め出待ち入り待ちをする。

例えば、その舞台に何名かのジャニーズタレントが出演していたとする。

そうすると、そのタレントにより待つ場所が異なり、タレントも自分のファンの前を通り会場へ入ったり、出る時も同様に自分のファンが集まる場所を通る事になっている。

手紙などは、一人一人から受け取る場合とまとめて代表者が渡す場合がある。

その代表者は、王様ジャンケンで決まるそうだ。

取り仕切るファンと、待っているファン全員がジャンケンし勝った人だけ残っていくというものだ。

買った人がみんなの分をまとめてタレントに渡たす役をする。

このようなルールを守り、決められた場所での追っかけ行為をしている人は大丈夫なのだが、このルールを無視している人は、『ヤラカシ』と言われるファンになる。

以前ニュースにもなったが、King & Princeが新幹線に乗り込む際、ホームにファンが押し寄せ、新幹線が遅延したという騒ぎがあった。

新幹線の追っかけ行為は禁止されているのでその場にいた人は全員『ヤラカシ』となる。

このヤラカシ行為が悪質と判断されれば、事務所スタッフからその場で名前の確認をされ、ファンクラブの強制脱退や今後の公演の立ち入り禁止になり、ブラックリストに載るそうだ。

今回の大倉忠義のストーカーは、ヤラカシの更に上にいっているように思うな。

プライベートを尾行しているとなると、おそらくこのストーカー女は、大倉忠義の家も知っているだろうし、待ち伏せしたりしているのだろう。

これは、悪質なストーカーであり、もはやファンでも何でもないだろう。








ジャニーズファン用語がすごい

引用:https://search.yahoo.co.jp/image/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=ジャニーズファン

ルールの下追っかけをしている人たちには、おもしろい業界用語のようなものがあるのでまとめて紹介するぞ。

 

  • オリキ・・・追っかけに力(りき)力を入れている人という意味で使われる。
  • 出待ち入り待ちをしているような人は、オリキに分類される。
  • イッピ・・・一般のファンのことを指す。

ファミクラおてつ・・・ファミリークラブのお手伝いをしている人たちで、出待ち入り待ちを取り仕切る人たちである。この人たちは、ボランティアの為無償で働いている。

  • オキニ・・・タレントが気に入っているファン
  • オキラ・・・タレントから嫌われているファン
  • スペオキ・・・スペシャルオキニの略でオキニの中でもかなり気に入られているファン
  • 担当・・・ファンを担当といい、誰担?(誰のファン?)◯◯担当(◯◯のファン)などとして使います。
  • 同担・・・同じファン同士の事
  • かけも・・・1人のタレントだけでなく他にも好きなタレントがいてかけもちでファンをしている。
  • シンカン・・・新幹線の移動
  • ジェット・・・飛行機での移動

このシンカンとジェットは、自分たちが移動してきた交通手段ではなく、タレントが移動してきた手段を話す時に用いられる。

  • 大パ・・・大パニックの略でタレントが来てファンが集まりパニックになっている事を表している。
  • 大パ袋・・・タレントが手紙を受け取っている時に、抱えきれなくなり手紙を入れる袋の事でファンが持ってきてその袋を渡す。

 

まとめ

引用:https://brandnew-s.com/2018/11/13/okura_kanjani2-rs/

この大倉忠義のストーカーの件については多くのメディアが取り上げ問題となっていたが、現在はどうなっているかについては、なんの音沙汰もなしだ。

これだけ騒がれたは、普通のメンタルではもうストーカー 行為を止めるだろうが、普通ではない人間だとすると構ってもらえたと勘違いし、喜んでるかもしれない。

何をされるかわからない恐怖に耐えるより、早く警察へ被害届を出し解決しなくてはいけないだろう。

また、ルールを守って行われている出待ち入り待ちなどもあるが、こんだけルールがあったなんて驚きだな。

ジャニーズファンは、キャーキャーと騒ぐというようなイメージがあるが、応援しているタレントを目の前にして逆に黙らないといけないというルールを守れるファンがいるというのにも驚きだ。

これだけきちんとルールがあり、取り仕切る人が居るなんてすごい組織だと改めて思ったぞ。

これらのルールを守れるなら直接手紙を渡したり出来るので、出待ち入り待ちをしてみたいと思う人も居るだろう。