中村ゆりかの声がかわいい!元声優?喋り方が嫌いとの声多数?








現在ドラマ「ギルティ~この恋は罪だか?~」で悪女を演じ話題となっている中村ゆりかだが、その声が注目されている。

かわいい声、喋り方がとても特徴的だ。

声ガールというワードも出てくるのだが、声ガールとは一体何のだろうか。

中村ゆりかの喋り方が嫌いとの声もあるようだ。

中村ゆりかの声や喋り方について詳しく見ていこう。

中村ゆりかのプロフィール

引用元:https://www.crank-in.net/interview/54562/1

中村ゆりかのプロフィール
  • 生年月日 1997年3月4日
  • 出身 神奈川県
  • 身長 156㎝
  • 事務所 スターダストプロモーション

中村ゆりかのデビューのきっかけはスカウトだ。

スカウトされたのは中学1年生の時で、部活の合宿終わりに渋谷で声をかけられたのだ。

スカウトで現在の事務所スターダストプロモーションに所属したのだ。

だが、中学生になりたてということもあり、芸能活動より学業を優先しながらオーディションなどに参加していたそうだ。

中学3年生になって「5Windows」という短編映画に出演し、台本にはセリフや明確な動きなどは書かれていなくて、その場の雰囲気でどのように撮っていくかという現場を体験したことで、演技の面白さに気づいて興味を持ち始めたと話しているな。

最初は自身もなく女優業にもそこまで興味はなかった中村ゆりかだが、仕事をしていくうちに楽しさに気づいたのだ。

最近はいろいろな作品で見かけることが多くなった中村ゆりかだが、ブレイクのきっかけは朝ドラ「まれ」への出演だ。

2015年に土屋太鳳主演で放送されたまれに、中村ゆりかは途中から出演している。

土屋太鳳演じる主人公のまれが、パティシエを目指し横浜のケーキ店「マ・シェリ・シュ・シュ」で修業をしていて、そのケーキ店の長女、池端美南役を演じたのだ。

美南とまれはすぐに打ち解け仲良くなり、まれちゃん、みなみちゃんと呼び合う間柄となったのだ。

中盤からの出演だが、登場回数も多くかわいらしルックスから視聴者の注目を集め知名度が上がったのだ。

中村ゆりか自身も、朝ドラ出演で環境も自分自身も大きく変わり成長でき、大変だったけどまた朝ドラに出演したいなどと話していたぞ。

次はヒロインとして朝ドラへ帰ってくるかもしれないな。








中村ゆりかの声がかわいい!他に声がかわいいのは誰?

引用元:https://sibadeji.net/nakamurayurika-zyoyu/

中村ゆりかは、見た目がかわいいのはもちろんなのだが、声のかわいさも話題となっている。

とても透明感があって美しい見た目なのだが、その見た目にぴったりなとてもかわいい子の持ち主なのだ。

甘い声がとてもかわいく、ネットなどでも声がかわいい、タイプ!顔だけじゃなくて声までかわいいなんて反則などといった反響が多くあるな。

現在も出演中のドラマ「ギルティ」でそのかわいい声と役のギャップが話題となっているのだ。

中村ゆりかが演じている役は友人の旦那と分かっていて不倫を仕掛ける悪女だ。

中村ゆりかのかわいい声が逆にその女性の恐さを引き立たせるのだ。

かわいい声の持ち主なのに、かわいい役だけでなく悪女や、猟奇的な役などまで演じてしまうところも中村ゆりかの魅力だ。

中村ゆりか以外にも声がかわいい芸能人は多くいる。

まず多く名前が挙がったのが新垣結衣だ。

なりたい顔や付き合いたい女優など多くのランニングで上位になる男女ともに人気の新垣結衣だが、声のかわいさでも上位だ。

透明感のある声が人気でとくに、「メルティーキッス」のCMでの歌声は天使!と言われているな。

また武井咲の声は、明るくて透明感がある声として人気だ。

役柄に合わせてかわいい声や清楚な感じの声、クールな声と使い分けているそうだ。

瀧本美織の声も人気があるぞ。

元々歌手活動もしていた瀧本美織だが、ドラマ「美男だね」でもその歌声を披露し、クリアな透き通った声に癒された人が多かったようだ。

その声を生かして、ジブリ映画「風立ちぬ」では声優としても活躍しているな。








中村ゆりかの喋り方ってどんな感じ?苦手との声も?

引用元:https://mitsuneta.com/?p=5819

中村ゆりかの声がかわいいと言われているが、喋り方にも特徴があるようだ。

その声に合ったおっとりとゆっくりとした喋り方だ。

だが、役によっても違うようでドラマ「女子高生の無駄遣い」では、ロボというあだ名にぴったりのゆっくりとしたあまり感情のない喋り方だ。

現在出演中のドラマ「ギルティ」でも、友達として新川優愛演じる荻野爽と話すときは、明るく元気な喋り方だが、小池徹平演じる不倫相手の荻野一真と話すときは甘ったるい妖艶な声で喋る。

また、不倫がばれたときには明るく元気な喋り方から一気に変わり、視聴者を驚かせたな。

中村ゆりかはまだ、バラエティ番組などでは見かけないので通常の時の喋り方はどんな感じなのかが不明なところだ。

一般的にかわいい声で喋り方が特徴的という意見が多いのだが、一方その特徴的なしゃべり方は苦手な人が多いという噂がある。

調べて見ると現在は苦手と思う人よりかわいいと感じる人が多いのだが、ある作品での喋り方が不評だったようだ。

その作品が2017年10月にdTVで配信されたドラマ「花にけだもの」だ。

主人公の熊倉久美を演じました。元々少女漫画が原作のドラマで主人公は小さく童顔なか弱いキャラクターだ。

中村ゆりかもそんな主人公の役に合わせようとしたのだが、喋り方があざというというかわざとらしすぎて聞いてられない、喋り方が苦手過ぎるとの批判が多く寄せられたのだ。

だが、顔のかわいさは評判がよく、可愛すぎる!中村ゆりかを見るためにこのドラマを見ているなんていう声もあったようだ。








中村ゆりかは元声優?声ガールって何?

引用元:https://www.tv-asahi.co.jp/ch/sphone/drama/0831/

中村ゆりかのかわいくて特徴的な声から、元声優なのでは?と思っている人も多いようだ。調べて見たが、声優として活動していたことはないようだ。

最近では、女優も声優として作品に出演することもあったが、そういったこともまだない。

ただ、ドラマ「声ガール」という作品に出演しているので声優のイメージもあるようだ。

中村ゆりかは演技力が高く、役によっても声色や喋り方をがらっと変えてくるので声優には向いているかもしれないな。

度々のドラマ出演でさらに知名度や人気も上がりそうなので、今後声優としてのオファーもあるのではないだろうか。

中村ゆりかが声優?と言われているきっかけとなった声ガールについて詳しく見ていこう。

ドラマ「声ガール」は2018年4月に放送されている。

プリキュアシリーズ15周年を記念して、プリキュアとのコラボドラマだ。

声優を目指している5人の少女が寮で共同生活を送りながら、助け合い、また競い合いながら声優として成長していく青春ドラマだ。

プリキュアでメインキャストを務めた、福原遥が主人公の菊池真琴を演じている。

中村ゆりかも主要キャストの一人で、プロ意識が高く実力も随一で真琴のライバルとなる栗山麻美を演じたな。

他には、永尾まりや、天木じゅん、吉倉あおいが主要キャストとして出演していた。

このドラマを撮るにあたって、主要キャストの5人はプロの声優から特別レッスンを受けて役に挑んだのだ。

そういう経緯や可愛い声と特徴的なしゃべり方から中村ゆりかは声優出身という風に噂されているのだな。








まとめ

現在ドロキュンだと話題のドラマ「ギルティ」に出演中の中村ゆりかだが、デビューのきっかけは渋谷でのスカウトだ。

そして、朝ドラ「まれ」への出演がブレイクのきっかけとなったのだ。

中村ゆりかは見た目のかわいらしさ以外にも声がかわいい!と言われている。

喋り方では、「花にけだもの」では評判が悪かっただが、現在は役に合わせた喋り方で演技力も評価されているようだ。

声ガールで声優の役も演じたので、今後本当に声優としてのオファーもありそうだ。