芸能 高杉真宙

高杉真宙は仮面ライダーがかっこいい!ドラマ予定いっぱいでゴリ押し?








高杉真宙は仮面ライダーに出演していたのだが、めちゃくちゃかっこいいと言われている。

また今後の予定としてドラマ予定がいっぱいで今業界からゴリ押しされているそうなのだ。

高杉真宙が出演した仮面ライダーについて、そして今後のドラマ予定について詳しく見ていこう。

高杉真宙のプロフィール

まずは高杉真宙のプロフィールを紹介しよう。

引用元:https://www.froma.com/contents/baito/workstyle/53192/

  • 名前 高杉真宙
  • 生年月日 1996年7月4日
  • 出身 福岡県
  • 身長 170センチ
  • 血液型 A型
  • 活動期間 2009年~
  • 所属事務所 スパイスパワー

小学6年生の時に熊本県・八代で行われた花火大会で女の子に間違われスカウトされたことがきっかけで事務所に所属し、芸能界デビューを果たした高杉真宙。

2009年に、舞台『エブリ リトル シング'09』にて俳優デビューしている。

その後は、2010年に映画『半次郎』にて映画初出演。

中学2年生の時には上京しており同年に、CMネクソン「メイプルストーリー」にてCM初出演している。

一番楽しい時期でもある中学校生活の中で

上京してきたということで、高杉真宙の俳優としての意識の高さが分かるよな。

そして2012年には、映画『カルテット!』にて初主演を務める。

2013年、は特撮ドラマ『仮面ライダー鎧武/ガイム』で呉島光実 / 仮面ライダー龍玄 役で出演。

この時の仮面ライダーの詳細を後ほど紹介しようと思う。

高杉真宙自身はめちゃくちゃ人見知りをする性格。

そのため『仮面ライダー鎧武/ガイム』で共演した志田友美とは2人共人見知りであったためか撮影開始から2か月ほどは会話をすることが出来なかったという。

同じ撮影現場にいるにも関わらず、2カ月も話をしなかったとはなかなかの人見知り加減だよな。

ちなみに『仮面ライダー鎧武/ガイム』では二面性のある複雑な役どころを演じているのだが、当時のスタッフからその演技力をとても褒められており、高評価だったようだ。

俳優としての演技力はとても素晴らしいものであるのだろう。








高杉真宙が出演した仮面ライダーの詳細は?

引用元:https://yahoo.jp/MXS2IC

高杉真宙が出演した「仮面ライダー鎧武/ガイム」は2013年~2014年に放送されている。

高杉真宙は当時17、18歳であった。

巨大企業ユグドラシル・コーポレーションの重役の御曹司であり、仮面ライダー龍玄に変身する少年・呉島光実を演じた高杉真宙。

素性を隠して、佐野岳演じる主人公・葛葉紘汰が用心棒を務めるダンスチーム「鎧武」に参加しており、紘汰や仲間たちと語り合ったりしている。

その一方で、大切なものを守るためなら手段を選ばない役どころでもあった。

佐野岳演じる主人公の葛葉紘汰の代わりにチームを守ろうと、仮面ライダーに変身する高杉真宙。

変身するために"戦極ドライバー"を相手から脅し取るシーンがあるのだが、そのシーンではなんと、「え?別人??」と思うほど人が変わるというか、それ以上に空気が変わっているのだ。

空気が変わるほどの二面性を持つ人物を見事に演じ切った高杉真宙は、スタッフからとても高い評価を得ている。








高杉真宙は子役だった?その活躍は?

引用元:https://yahoo.jp/m93uL4

高杉真宙はスカウトされてから1年もの間芸能界入りを悩んでいたそうなのだが2009年、中学1年生のときに初舞台に上がり、その達成感をきっかけに芸能界入りを決意している。

そのため子役という子役として活動はしていなかったということになるな。

子役としてではないが学生時代に活躍した活動を見てみよう。

まず2011年高杉真宙が当時15歳の時に剛力彩芽出演映画『カルテット』のオーディションに合格し、映画初主演を果たしている。

その後高杉真宙はデビュー二年後の2012年に倉本聰が脚本を手がけた仲代達矢出演のドラマ『學』(WOWOW)のオーディションに合格!

デビューたった2年にして、生きる希望と言葉を失い、ロッキー山脈で祖父と生きる原点を探す少年というなんとも難しそうな役を演じきっているのだ。

同じ2012年には松岡修造出演のファブリーズCMシリーズに、松岡家三兄弟の長男・修一役で出演。

そして2013年には米倉涼子が主演を務め、生徒役で菅田将暉、野村周平、山﨑賢人などが出演したドラマ『35歳の高校生』に出演。

高杉真宙からしたらみんな先輩俳優。

「自分がこのままでここにいちゃダメだ。もっと演技をやりたい。」と改めて俳優として頑張ろうと思えたそうだ。

その後は2014年の映画『渇き。』

同じ年の映画『ぼんとリンちゃん』に出演。

『ぼんとリンちゃん』では、「第36回ヨコハマ映画祭最優秀新人賞」を受賞している。

とても素晴らしい活躍をしていることが分かるよな。








高杉真宙はドラマに引っ張りだこ!ドラマ一覧や今後の予定は?

まずは高杉真宙が出演してきたドラマを一覧で見てみよう。

  • 特上カバチ!! 第4話(2010年2月7日)
  • 5年後のラブレター(2010年5月1日~7月17日/ 2011年1月3~3月21日)
  • さだまさしドラマスペシャル 故郷 〜娘の旅立ち〜(2011年7月5日)
  • ドラマWスペシャル 學(2012年1月1日)
  • 13歳のハローワーク(2012年1月13日~3月9日)
  • 平清盛(2012年1月8日~12月23日)
  • 高校入試(2012年10月6日~12月29日)
  • てふてふ荘へようこそ 第4話(2012年11月17日)
  • 35歳の高校生(2013年4月13~6月22日)
  • 牙狼-GARO- 〜闇を照らす者〜 第10話(2013年6月7日)
  • 仮面ライダー鎧武/ガイム(2013年10月6日~2014年9月28日)
  • 烈車戦隊トッキュウジャーVS仮面ライダー鎧武 春休み合体スペシャル(2014年3月30日)
  • ゴーストライター(2015年1月13日~3月17日)
  • 警部補・杉山真太郎〜吉祥寺署事件ファイル 第2話(2015年1月19日)
  • 明日もきっと、おいしいご飯〜銀のスプーン〜(2015年6月1日~7月31日)
  • 表参道高校合唱部!(2015年7月17日~9月25日)
  • 臨床犯罪学者 火村英生の推理 第1話(2016年1月17日)
  • スミカスミレ 45歳若返った女(2016年2月5日~3月25日)
  • 連続ドラマW カッコウの卵は誰のもの(2016年3月27日~ 5月1日)
  • 嫌われる勇気 第8話(2017年3月2日)
  • セトウツミ(2017年10月13日~12月23日)
  • 賭ケグルイ - 鈴井涼太 役 Season1(2018年1月15日~ 3月19日 / 2018年1月17日 ~3月21日)
  • Season2(2019年4月1日~4月29) / 2019年4月3日~5月1日)
  • モンテ・クリスト伯 -華麗なる復讐- 第2話 - 第9話(2018年4月26日~6月14日)
  • サイン -法医学者 柚木貴志の事件-(2019年7月11日~ 9月12日)

このように高杉真宙は2010年から現在まで多くのドラマに出演していることが分かる。

そして今年2020年には、

  • 絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜(2020年版)(2020年)
  • 私たちはどうかしている(2020年)

この2つに出演しているのだ。

引用元:https://yahoo.jp/yEgvcH

またドラマではないが、

2020年12月と2021年1月に藤原竜也主演であり、柄本明演出の舞台「てにあまる」の上演が決定している。

きっとこれから、これ以外にもさまざまなドラマや舞台、時にはバラエティー番組に出演することもあるだろう。

引っ張りだこの俳優であることには間違いないな!








まとめ

高杉真宙の仮面ライダーでの演技はとても高い評価を得ており、今後もっと素晴らしい演技を見せてくれるに違いないだろう。

これからの活躍が本当に楽しみだな!






















-芸能, 高杉真宙

Copyright© LOVE&PEACE , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.