芸能

菜々緒は悪役でブレイク?おすすめ悪役ドラマは?実は性格がいい?







モデルとしても女優としても活躍している菜々緒だが、女優としては悪役を演じてからブレイクしているのだろうか?

様々なドラマで悪役を演じているのでおすすめの悪役ドラマを紹介していこうと思う!

また悪役を演じているからかプライベートでの性格も悪いように捉えられてしまうこともあるそうだが、実は性格がめちゃくちゃ良いという噂も・・・!

1つ1つ詳しく紹介していこう。

菜々緒のプロフィール

引用元:https://yahoo.jp/isC8Tc

まずは菜々緒のプロフィールから紹介していく。

本名 荒井 菜々緒
生年月日 1988年10月28日
年齢 32歳
出身 埼玉県大宮市
身長 172センチ
血液型 O型
活動期間 2009年~
所属事務所 プラチナプロダクション

蛯原友里に憧れていたということ、そして華奢で貧相とも思える体形や高身長にコンプレックスを感じていた菜々緒。

このコンプレックスを好きになれるような仕事に就きたいと思いモデルを志したそうだ。

始めに高校1年生の2004年に「ミスセブンティーン」の選抜オーディションに応募しているのだが、最終選考で落選してしまっている。

しかしその後、高校時代に芸能活動を開始することができた。

高校卒業後は東京都内の共立女子大学へ進学しているのだが、入学後2年間は学業を優先し必要な単位をいち早く取得。

学業と仕事を両立できる環境を整えしっかりと大学を卒業。

2009年の2月頃からは大学に籍を置きつつも各種芸能活動を本格化している。

総合格闘技団体『戦極』のラウンドガールを務めたかと思いきや、ファッション雑誌『PINKY』主催「プリンセスPINKYオーディション2009」準グランプリを獲得。

東京ガールズコレクション主催の同年度「メイベリン ニューヨーク presents 第7回ミス東京ガールズコレクション 」ではグランプリの座を獲得と本当に幅広く活躍している。

2010年には前2009年度「レースクイーン・オブ・ザ・イヤー」を受賞しているのだが、この賞をファッションモデルが獲得するのは史上初のことであったという。

史上初って本当に凄すぎるよな!

2011年の5月頃からは『GINGER〔ジンジャー〕』の専属モデルへ。

その頃から何にでもストレートなキャラクターが視聴者から好評であり、バラエティテレビ番組への出演が急増。

バラエティー番組の出演を積極的に行い

「テレビに出てる時は「可愛い」とか「綺麗」とか言ってもらえるより「面白い」と言われる事の方が何より嬉しい」
と語ることもあった。

この姿勢はテレビ業界関係者からも高い評価を得ているそうだ。

さらにファッションブランド「BLACK BY MOUSSY(ブラックバイマウジー)」の春夏季イメージモデル起用を受けたのだが、このブランドの広告塔に日本人が起用されたのは史上初のことであった。

またまた史上初だぞ?!本当に凄い女性だ。

2012年には“最も美しい素足を持つ女性”として「素足ビューティーアワード」の初代を受賞。

同年には篠田麻里子やローラ、および栗山千明と並んでの「ネイルクイーン」の受賞もあった。

菜々緒は女性からして本当憧れる女性であるのだ。







菜々緒のブレイクのきっかけは?女性人気がすごい?

引用元:https://yahoo.jp/t2teab

2012年に放送されたドラマ『主に泣いてます』で女優デビューし、テレビドラマ初出演にして初主演を務めた菜々緒。

その後も『ラストシンデレラ』や『ミス・パイロット』などの話題作に次々と出演しているのだ。

そんな菜々緒は2014に出演したドラマ『ファースト・クラス』で、悪女役を演じたことで女優としてめちゃくちゃブレイク!!

『サイレーン 刑事×彼女×完全悪女』では橘カラ役で出演し、色気のあるサイコパスを演じきったり、『Missデビル 人事の悪魔・椿眞子』では、人事コンサルタントとして新入社員をスパルタ指導しながら社内の不正行為を成敗する椿眞子役を演じている。

このように次々と悪女役を演じ切っている菜々緒なのだが過去に、

髪と悪女は私の名刺かなと思っています。

とコメントしていたことがある。

周りの人からは勿論の事自分でも「プロの悪女」であることは分かっており「プロ悪女女優」としての地位を確立している。

そんな菜々緒は「悪女」でありながら女性からとっても人気。

女子SPA!では「女性から見ても色気があって好きだと感じる女性芸能人」をリサーチして、「女性目線で色っぽいと思う人たち」を25歳から35歳の200人の女性に聞き「こういう色気を出したい!」「セクシーさに憧れる」と思う女性を順位に表した。

なんと菜々緒はそこに堂々の2位としてランクイン!

身長172センチ、股下85センチの9等身という見事な体には確かに憧れるよな。

嫌な感じのしない清々しい悪女っぷりが女性からの人気の秘密なのだろう。







菜々緒のおすすめ悪女ドラマは?おすすめランキング!

引用元:https://yahoo.jp/yk6Ude

菜々緒のおすすめ悪女ドラマを3つ紹介していこうと思う。

第3位は、2013年に放送されていたドラマ「ラストシンデレラ」だ。

ドラマ放送後には役名ではなく「菜々緒ひどい!」「菜々緒最低!!」と実名で言われるほどの悪女ぶりを演じた。

主人公の恋敵・千代子として手段を択ばない悪女を演じ、存分にその存在感を発揮したのである。

なかなかの悪女っぷりだから是非見てみてくれ!

第2位は、2014年に放送された「ファースト・クラス」だ。

主役のちなみ以外は全ての登場人物が悪女。

そんな中でもひときわ輝いている悪女が菜々緒であったのだ。

このドラマで、菜々緒に悪女をやらせたら芸能界一という不動の地位を手に入れたのだから悪女の中の悪女であることが分かるな。

第1位は2015年に放送されていた「サイレーン刑事×彼女×完全悪女」だ。

悪女を演じた菜々緒のその怖さは回を追うごとに高まり当時めちゃくちゃ話題に。

菜々緒が演じた『橘カラ』は、まさに当たり役。

美しく冷血で体の芯からゾクッとする殺人鬼を見事に演じきっていたのだ。

本当に怖かったためか、役であったが菜々緒もかなり怖がられていたらしい。

菜々緒は本当に悪女が似合うんだな。







菜々緒は悪女キャラだが実は性格がいい?

引用元:https://yahoo.jp/2ZIImV

菜々緒は悪女役を演じることが多いためか性格が悪そうに思われるようだ。

しかし実はめちゃくちゃ性格がいい。

まず2019年の夏のauのイベントでは母親について強い人と表現。

母の日は花束をプレゼントしているということを明かした。

いくつになっても母の日にはプレゼントをするって本当に優しいと思わないか?

また、とても気づかいの出来る女性でもある。

2018年10月に放送された「帰れマンデー見っけ隊!!」では食事中に率先してナイフやフォークを配っていた。

しっかりと周りを見て対応の出来る素敵な女性である。

更に菜々緒は2018年第1回「ベスト手土産ニスト」に選ばれている。

菜々緒は撮影現場には必ず手土産を持っていくほど気配りの出来る女性でもあったのだ。

朝方には軽めのもの、夜はしっかりとしたものとその時その時に合わせて差し入れも選んでいるという。

悪女役のイメージが崩れるほど性格の良い女性であることが分かったな!







まとめ

菜々緒は確かに悪役でブレイクしていることが分かった。

更にとても性格の良い女性であったな!

今後の菜々緒の女優活動モデル活動も勿論の事、バラエティー番組で活躍している菜々緒にも超ご期待だ!






















-芸能

Copyright© LOVE&PEACE , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.