白石麻衣と松村沙友理の不仲が手紙で仲直り?百合レベルの仲か?

チャーリー閣下
待たせたな。貴様の希望、チャーリー閣下だ。

白石麻衣は、乃木坂46のメンバーであるとともに、グループを引っ張っていく存在でもある。

彼女はグループ内での人気もさることながら、世間的にも高く評価されているからだ。

アイドルの傍ら、モデルとしても活躍し、彼女の完璧とも言える美貌や美脚にうっとりする男性は少なくないであろう。

同時に彼女の美貌は、女性から見ても憧れの的である。

彼女が発売した写真集は圧倒的な売れ行きを見せ、白石人気を形に見える状態で提示している。

そんな白石麻衣だが、どうやらメンバーとの不仲説が浮上しているぞ。

それでは一体、どのような理由があるのか説明しようではないか。

 

白石麻衣と松村沙友理は不仲だった?

 

引用元:https://news.livedoor.com/article/detail/14274064/

アイドルグループは男性から絶大な人気を集めているが、それと同時に囁かれがちなのがメンバーの不仲である。

男性アイドルでも言われることはあるが、やはり女性アイドルグループの方がこの手の噂は多い。

女性は群れる習性があるため、グループになじめないとハブられたり、裏表があったりするイメージ故のことであろう。

特にアイドルグループともなれば、自分以外はすべてライバルである。

足を引っ張り合うというイメージが強いのかも知れぬな。

そんな中、今や飛ぶ鳥を落とす勢いの乃木坂46にも、不仲を囁かれたメンバーがいたぞ。

引用元:https://nogicosme.pink/nogi/sayuri/

それは、人気メンバー・白石麻衣と松村沙友理である。

では実際、どのような関係が垣間見られたのであろうか。

 



<スポンサーリンク>



元々は大の仲良し

 

白石麻衣と松村沙友理の不仲説が囁かれたが、実はもともと2人の仲は非常によかったそうだ。

2人だけでなく、すでに卒業した橋本奈々未も含め、3人は同期であり、乃木坂46として苦楽をともにしてきた仲なのである。

引用元:https://mdpr.jp/news/detail/1690575

そんな3人の仲のよさは、ファンの間でも有名であったそうだ。

そんな関係であるから、橋本奈々未が乃木坂46から卒業した際には号泣したそうである。

そして、メンバーの卒業を経験してもなお、一緒に仲間として同期としてがんばってきた白石麻衣と松村沙友理。

この2人の不仲が囁かれるようになった原因といは、一体なんであろうか。

 



<スポンサーリンク>



不仲の原因は不倫?

 

同期という固い絆で結ばれた2人の関係に変化が生じたのは、2014年のことである。

10月8日、松村は路上キス写真をすっぱ抜かれ、大スキャンダルを引きおこしたのだな。

これには、ファンはもちろんのこと、メンバーも大きな衝撃を受けたことであろう。

その上、ただの熱愛発覚ではなく、相手が既婚者であったことも問題を大きくしたぞ。

つまりこれは、単なる熱愛報道ではなく不倫報道ということなる。

引用元:https://topic.entertainment555-attention-column.com/4221.html

乃木坂46の活動に大打撃を与える行動に、同期として一緒にグループを作り上げてきた白石は、失望と怒りを覚えたのではなかろうか?

おそらく、これまで共にがんばってきた仲間だからこそ、より一層ショックは大きかったことであろう。

このスキャンダルが2人の関係に大きなヒビを入れたことは間違いないであろうな。

このスキャンダル後、松井はグループの仲で浮いていて、ひとりぼっちでいる姿が数多く見受けられたようだ。

当時、松井はかなり酔っていたようだし、ファンにも謝罪をしているが、それだけでは済まない大スキャンダルとなってしまったな。

こうなっては、自業自得というしかないであろう。

 



<スポンサーリンク>



仲直りのきっかけは手紙?

 

そんな2人で会ったが、あることをきっかけに仲がよくなったと言われているぞ。

それは、「乃木ルーム」という番組で、乃木坂46のメンバーがパジャマ姿でトークする様子を楽しめる番組内のことであった。

各自、自前のパジャマでトークをする姿というのは、ファンにとっても新鮮で、癒やしにもなるであろう。

そんな時、白石麻衣に宛てた手紙が届き、それを書いたのが松村沙友理だったのだな。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=QVG3pz2bfsE&feature=youtu.be

彼女は手紙の中で、不倫スキャンダルが出てしまった時のことや態度、信頼していた白石に相談しなかったことなどを謝罪した。

白石自身も、相談してくれなかったことを怒ったことがあったようだな。

大切な問題だからこそ、信頼関係があるのならば話してほしいと思うものであろう。

手紙では謝罪の気持ちと、辛い時期に支えてくれた白石への感謝、距離が相手しまったがこれからはもっと話したいといったことが書かれていた。

これには白石も思わず涙を浮かべたようだ。

この手紙をきっかけに、ぎくしゃくしていた2人の関係にも変化が訪れたようだぞ。

直接話すことができなくても、気持ちのこもった手紙ならば心は届くということであろう。

 

今や百合レベルの仲のよさ?

 

こうしてすっかり仲良しとなった2人だが、どうやらその仲のよさは、百合ではないかと疑われるほどである。

かつては不仲が囁かれていた2人だけに、驚くべき変化であるな。

しかし元々、非常に厚い信頼関係で結ばれた2人であるから、雪解けを迎えればその絆は一層強まったことであろう。

一時期は大変なスキャンダルを抱え、グループとしても大変であったはずの乃木坂46。

ファンとしても、事実を受け入れ、受け止めることが非常に困難であったことと思うぞ。

しかし、メンバー同士が仲良くしているのは、ファンからしてもほほえましく、うれしいものである。

1人だけでも十分にかわいらしいが、他のメンバーと絡むことでよりかわいらしさが引き出されることもあるな。

互いに心を通わせることで、再び仲良しに戻れた白石麻衣と松村沙友理。

まだまだ成長し続ける乃木坂46もこの2人からも、当分目が離せそうもないな。

チャーリー閣下
それでは失敬する。また会いに来てくれたまえ。手土産などは気にする必要はないぞ。ハッハッハ








<スポンサーリンク>



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)