西野七瀬の昔の画像がヤンキーすぎて今と顔違うって本当?

チャーリー閣下
待たせたな。貴様の希望、チャーリー閣下だ。

西野七瀬といえば、乃木坂46でも人気のアイドルであることは貴様らも知っているな。

そんな西野七瀬だが、昔の画像のことについて世間では注目を集めているようだ。

そこで、今回は、そんな西野七瀬の昔の画像と今とどれほど違うのは教えてやるのでありがたく思え。

西野七瀬のプロフィール

引用元:https://www.nogizaka46.com/smph/

さて、改めて貴様らに西野七瀬のプロフィールについて教えてやろう。

本名:西野七瀬

ニックネーム:ななせまる、なぁちゃん

生年月日:1994年5月25日

出身地:大阪府

血液型:O型

身長:159cm

合格期:1期生

兄弟:兄

好きなもの:太った鳩

となっていて、西野七瀬は本名で活動しているようだな。

もともと、名前は七瀬ではなく違う名前を母親がつけようとしていたようだ。

だが、父親が西野七瀬として名づけたとのことだ。

たぶん、父親が西野七瀬のことを溺愛しているのだろうな。

というのも西野七瀬の父親が「ななせまる」というニックネームをつけたとのことだ。

なので、よっぽど娘のことが好きでないとそこまでは関与しないだろう。

私であれば、関与はするが、温かく見守ることしかできない。

そして、娘に何かニックネームを考えてといわれたら、手伝うかも知れないけどな。

まあ、1人娘の父親の気持ちは全くわからないが、やはり可愛くて仕方がないのだろう。

そんな西野七瀬は学生のころはどんな子だったのか気になるので色々調べてやったぞ。



<スポンサーリンク>



西野七瀬の小学生のころの画像

引用元:https://aikru.com/archives/3544

まずは、西野七瀬の小学生のころはどんな感じだったのだろう。

そこで調べてみたが、これが小学生のころの写真だ。

んん?これが西野七瀬か???と思えるほど面影が少ない。

だけど、非常にかわいい顔をしている。

上から縦にまっすぐなバランスをしているので、なかなかの美人だ。

だが、少しだけ、目と鼻の間が狭いのは残念だな。

今と顔が少し違うのは後で話をするとして、このころは皮膚が真っ黒だな。

このころは、非常に活発な子だったそうで、サッカークラブ入っていたようだ。

そのため、日に焼けて真っ黒になっているとのことだ。

ちなみに、小学校のころは、絵もうまかったとのことで、よく褒められていたとのことだ。

だが、やはり今の肌の白い西野七瀬からは想像つかない画像といえるな。



<スポンサーリンク>



西野七瀬は学生時代はヤンキー?

引用元:https://entertainment-stile.com/archives/4068

西野七瀬のイメージとしては清楚なイメージであることは貴様らも知ってるな。

それに、人見知りですぐに泣くことでも有名な話だ。

そんな西野七瀬だが、学生時代はどうやらギャルでヤンキーだったということだ。

それがこの画像だが、確かにギャルっぽい感じだ。

茶髪で、今の西野七瀬の清楚なイメージとはちょっと違う。

この顔を見ると、どうしてもつっぱった感じの印象を受けるが当時がどうだったのかは不明だ。

だけど、泣き虫というような印象は受けれない感じではある。

それに、西野七瀬のファンが思う、「守ってあげたい」という感じでもないな。

どちらかというと、強めの女子というイメージで、言いたいことをいう感じの女子に見える。

だけど、ギャルではあるが、どうやらヤンキーではなさそうだな。

別にギャルだからヤンキーってわけでもない。

なので、デビュー当時は、この印象が強かったことを考えると、やはり今の西野七瀬は作られたものかもしれない。

やはり、運営側が西野七瀬をデビューさせたはいいがなかなか人気がでないので、清楚なイメージを作ったのかも知れないな。

もしくは西野七瀬が、自然とギャルを卒業して、清楚な感じになったのかも知れないな。

個人的には、今の西野七瀬よりもデビュー当時の方がいいと思っている。

というのも、私は大人しい感じの女性はあまり好みではない。

どちらかというと、がんがんくる感じの子の方が好みではある。

話はそれたが、西野七瀬は昔のままだと、やはり今のような人気まではいかなかったかも知れないな。



<スポンサーリンク>



西野七瀬は整形をした?

引用元:https://line.me/ja/

さて、気になるのは、西野七瀬は整形したのかどうかということだ。

だけど、整形はしていないと個人的には思っている。

本人は整形をしているとは言っていないので真実はわからない。

だが、整形しているのではないかと世間では疑われているようだ。

というのも疑いがもたれているのは目元だな。

デビュー当時の目元と、今の目元と比べてみると、全然違うのがわかる。

だが、高校時代のプリクラと比べてみると、今の西野七瀬とはそれほど変わらない。

なので、西野七瀬は整形はしていないと勝手に憶測する。

たぶん、西野七瀬はアイプチをしているのだろうと思う。

それで、目元をはっきりさせているのだろう。

アイプチをしている私の妻も言っているが、「これはアイプチだろうね」と言っている。

それに、このぐらいの年齢であればメイクで化けることは多くある。

ざわちんが証明しているように、メイクはやり方次第ではなんとでもなる。

そのことから考えると、西野七瀬はいじってはいないだろう。

あれはナチュラルだ。ナチュラル。そう私は信じたい。

まとめ

今回は、西野七瀬の昔の画像と今とどれほど違うのか色々調べてやったぞ。

結果として西野七瀬が整形しているのかどうかははっきりとしたことはわからなないが、まぁ、ナチュラルだろう。

ちなみに、西野七瀬が毎晩一緒に抱きしめながら寝ている男を貴様は知っているか?

それは、「コニタケくん」だ。

コニタケくん・・・

誰?

一瞬そう思ったに違いない。

コニタケくんはサメのかわいいぬいぐるみ。

おなかが出ているところが西野七瀬の溺愛ポイントだと「西野七瀬の自宅訪問番組」でコメントしていた。

コニタケくんは日本では販売していないそうだ。

グラビアの撮影などでハワイに行ったときにでも購入した大事なぬいぐるみなのかもしれない。

こんな感じのぬいぐるみだ。

→西野七瀬の添い寝のお供・コケタニ君はこちら 

チャーリー閣下
それでは失敬する。また会いに来てくれたまえ。手土産などは気にする必要はないぞ。ハッハッハ








<スポンサーリンク>



2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)