木村拓哉の犬のボニータがひき逃げされた?犬は何匹いるの?








木村拓哉について調べていたら愛犬について出てきたので詳しいことを知りたいと思っている奴がいると思う。

木村拓哉の愛犬ボニータがひき逃げされたという噂があるのだが君は知っていたか?

その他にも木村拓哉が何匹犬を飼っているのか気になるな。

木村拓哉のプロフィール

木村拓哉という名前は知っているが木村拓哉についての情報を全く知らないという君らのために簡単に紹介してやる。

  • 名前:木村 拓哉(きむら たくや)
  • 生年月日:1972年11月13日
  • 血液型:O型
  • 出身地:千葉県千葉市美浜区
  • 趣味:料理、魚の飼育、ギター、写真、釣り、スケートボード、サーフィン、スノーボード
  • 特技:絵画、剣道
  • 身長:176㎝







木村拓哉の愛犬がひき逃げされた?

 

君らは木村拓哉が犬を飼っていたということを知っていたか?

あまり自分のことを語らない木村拓哉がラジオで一番もらって困った誕生日プレゼントは何か?というリスナーからの問いにスタッフからもらった犬だと答えた。

犬をもらって困った理由はモノじゃないからだそうだ。

仕事が忙しい中、犬を飼う不安があったそうだが名前を「ボニータ」と名付けて飼うことにしたらしい。

しかし、ボニータとの生活は4年しかできなかったらしい。

その理由は工藤静香との結婚と子供が生まれたからだ。

愛犬のボニータは木村拓哉の実家に預けたらしい。

うわさでボニータはひき逃げされたという噂があるがこれは間違いである。








木村拓哉、ひき逃げの真相は?

引用元:https://pbs.twimg.com/media/DQNGWgSV4AAUhCJ.jpg

実は木村拓哉の愛犬がひき逃げにあったのではなく、木村拓哉が犬をひいてしまったことがあるそうだ。

木村拓哉が車を運転していたら追っかけの女子大学生が犬を連れたまま歩いてきたから、木村拓哉が威嚇のつもりで幅寄せをしたら女子大学生が驚いて犬のリードを離してしまい木村拓哉がその犬をひいてしまったのだ。

木村拓哉が犬をひいてしまったことが間違って流れて木村拓哉の愛犬がひき逃げされたということになってしまったらしい。








木村拓哉はいったい犬を何匹飼っているのか?

木村拓哉はたくさん犬を飼っているそうだがいったい何匹飼っているのだろうか?

まず一匹目はフレンチブルドックの「ハニー」だ。

ハニーについては木村拓哉がさんタクで一言だけしゃべれる犬と言っていたそうだ。

どんな風にしゃべるのかというようなことは語ってはいなかったが木村拓哉本人が言っていたということなので信じようと思う。

ちなみにハニーという名前の由来はハニーポンドという希少な色のフレンチブルドックであるということから名付けたそうだ。

2匹目はパグの「ベアー」だそうだ。

ベアーは2010年頃から飼っているそうだ。

ベアーについてはラジオで何度か話しているから知っている人も多いと思う。

ベアーという名前なのだが、木村拓哉はべべと呼んでいる。

ベアーの名前の由来はペットショップでベアーを抱いたときに子熊を抱いているかのように感じたからだそうだ。

この二匹以外にも3匹飼っているそうだが名前とかはわからない。

木村拓哉は犬を5匹飼っているということだ。

まとめ

木村拓哉についていろいろなうわさがあるから、調べてみたらいろいろなことがわかった。

まず、木村拓哉の愛犬であるボニータがひき逃げにあったといわれているがボニータはひき逃げされていない。

ボニータがひき逃げされたといわれるのは木村拓哉が女子大学生の犬を車でひいたからであった。

木村拓哉はたくさんの犬を飼っていることで有名だから何匹買っているのか調べてみたら5匹飼っているということがわかった。

犬を5匹も飼えるなんて、スゴイ男だ。私は普通に尊敬する。