常盤貴子の旦那の不祥事や浮気って?真木よう子との関係は?








常盤貴子といえば、ドラマや映画に出演している女優のことだ。

そんな常盤貴子の旦那のことについて世間では気になるようだな。

そこで、今回は常盤貴子の旦那の不祥事や浮気・真木よう子との関係について調べてみた。

常盤貴子とは?

引用元:https://www.stardust.co.jp/section1/profile/tokiwatakako.html

常盤貴子とは、日本の女優でドラマや映画で活躍するタレントだ。

もともと、常盤貴子は横浜生まれなのだが、父親の仕事の関係で兵庫県西宮市に転居する。

そこでは、高校1年生まで過ごし、その後は関東地区に戻り高校を卒業したようだな。

そして、1991年に自ら現在の芸能事務所の株式会社スターダストプロモーションに訪れて所属したということだ。

事務所に所属した後は、原宿の歩行者天国の路上ライブの司会をするなど下積み時代があったとのことだ。

ドラマの脇役や仕事は入っていたようだが、なかなかブレイクするまでには時間がかかったようだ。

しかし、1993年に「悪魔のKISS」というドラマで常盤貴子は注目されるようになった。

このドラマでは、カード地獄に落ち、借金を返す為に風所苦情になる女子大生役を演じていた。

そして、1995年の「愛していると言ってくれ」というドラマで豊川悦司の恋人役を演じ一気にブレイクした。

私もこのドラマは大好きだった映画なのでよく覚えている。

豊川悦司が演じる主人公の役は聴覚を失っている画家の役で、手話や筆談で話をする。

そして、常盤貴子は、このドラマで女優の卵でアルバイトで生計を立てながら劇団で演技の勉強する役を演じていた。

その2人はあることがきっかけで、出会うのだが、その瞬間に常盤貴子が豊川悦司に恋に落ちる。

そこから物語が始まるのだが、このドラマの最終話では、出会いのきっかけのシーンがもう一度登場する。

そのシーンは今でも覚えているが、すごくいいドラマだった記憶だけはある。

特に、ドリカムの「LOVE LOVE LOVE」という曲が主題歌だったが、このCDは約280万枚の大ヒットになったようだ。

そんな常盤貴子だが、世間では常盤貴子の旦那のことに注目しているようだが、旦那は誰なのか気になるだろう。








常盤貴子の旦那は誰?

引用元:https://myfavoritetopics.net/archives/3972/2

常盤貴子は、2009年に劇作家でもあり、演出家でもある長塚圭史という男性と結婚をしている。

もしかしたらピンとこないかも知れないが、長塚圭史は有名俳優の長塚 京三の息子だ。

個人的には、父親とはあまりに顔は似ていない印象があるが、そこはスルーしておこう。

ちなみに、常盤貴子の旦那の長塚圭史は、早稲田大学第二文学部演劇専修卒業している。

そして、2004年の舞台「はたらくおとこ」や「ピローマン」の演出などにより、第4回朝日舞台芸術賞と芸術選奨新人賞を受賞している。

そのため、演出や脚本などについては、その世界ではトップクラスの演出家ということだ。

その理由としては、2008年に「文化庁・新進芸術家海外留学制度」を使ってロンドンに演出を学ぶため留学している。

この制度は誰もが利用できる制度ではなく、書類、面接、最終書類審査などを経て合格した人だけが受けられる制度ということだ。

その合格率は約20%程度だといわれているので、実力がなければ受けれないことがわかる。

また、長塚圭史は俳優としても活躍しており、映画にも出演している。

記憶が間違いなければ、松田翔太が主役の「アフロ田中」で教師役をしていたのが長塚圭史だ。

気になったのであれば、見てみるといいだろう。

そんな長塚圭史と常盤貴子が2009年に結婚したわけだ。

馴れ初めとしては、2人が出演した映画で共演した事がきっかけということだ。

そして、6年間の交際期間の末、結婚をしたということだ。

だが、そんな常盤貴子の旦那の長塚圭史が不祥事を起こしたと噂になっているようだな。








常盤貴子の旦那の不祥事?浮気って?

引用元:https://geitopi.com/

さて、君らも長塚圭史の不祥事だが、仕事の関係で何か問題があったのだろうか。

もしくは「金銭トラブル」「黒い影」「劇団員との確執」など色々あるかも知れない。

長塚圭史の不祥事と世間がざわつくほどなので、よっぽどのことだろう。

そこで、調べてみたところ長塚圭史の不祥事はそういった仕事に関わる不祥事ではなかった。

実は、長塚圭史は不倫をしていたという噂が広まったのだ。

常盤貴子という美人女優と結婚したにも関わらず不倫とはどういうことなのだろう。

そこで、調べてみたところ、相手の女性は既婚者であったことがわかった。

つまり、長塚圭史の不祥事はW不倫だったようだな。

ちなみに、相手の女性は、その報道がされた後は、自分の旦那と離婚をしたようだ。

だが、これだけではなく、問題はその相手の女性が問題ということだ。








常盤貴子の旦那の不倫相手は真木よう子?

引用元:http://image.news.livedoor.com/

その相手というのは、女優の真木よう子ということだ。

常盤貴子と長塚圭史は結婚してから3年目になるが、浮気をしたということだな。

その様子を『FRIDAY』に撮られてしまったようだ。

撮られた写真には、長塚圭史が真木よう子の腰に手を当てているようになっている。

そして、真木よう子も長塚圭史に寄り添っているように映っている。

このことで、長塚圭史は、不倫をしているということで不祥事と報道されたようだ。

ちなみに、写真が撮られたときは、長塚圭史と真木よう子と関係者7~8人で呑んでいたようだ。

その後、呑み足りないとなり、全員で近くの居酒屋に移動したのだそうだ。

そして、その店で1時間半ほど呑んだあとに、解散したということだが、この時、真木よう子は、かなり酔っていたようで、まっすぐに立っていられない状態だったとのことだ。

その真木よう子を常長塚圭史がエスコートしながら、深夜の街に消えていったということだ。

さすがに、この現場を撮られたら不祥事と言われても仕方がないな。

常盤貴子の旦那と真木よう子の関係は?

引用元:http://geinou-kansatsu.com/maki-yoko/

では、実際に長塚圭史と真木よう子の関係について調べてみた。

もともと長塚圭史と真木よう子との関係は、もともと演出家と女優の関係だったようだな。

そのため、仕事のことなどでの相談なども受けていたのかもしれない。

そして、報道後も長塚圭史と真木よう子の関係は続いていたようだ。

3年ほど続いていたようで、そのことが原因かは不明だが、真木よう子は自身の旦那と離婚をする。

そのため、常盤貴子と長塚圭史の離婚も噂されたが、現在も離婚はしていないようだな。

報道された際には、常盤貴子はかなり激怒したようだが、長塚圭史とは修復関係にあるようだ。

それに、長塚圭史と真木よう子とのことで離婚するのはプライドが許さなかったのだろう。

仮に離婚をしたとなれば、真木よう子に長塚圭史を寝取られた女優というとなるからな。

まあ、私であれば、相手が浮気をしたらすぐに別れるけどな。

相手が、仮に知ってる人物だったとしても関係ないし、裏切る奴なんか切り捨てる。

そのことから考えると、もしかしたら、不倫ではなく本当に仕事の相談をしていたのかもしれない。

そのことを長塚圭史から聞き、理解をしめして修復を関係したのではないだろうかと勝手に想像する。

いずれにしても、今後も夫婦円満な関係で入れることを願っておくことにする。

まとめ

今回は常盤貴子の旦那の不祥事や浮気って?真木よう子との関係は?について調べてみたがどうだっただろうか。

常盤貴子も長塚圭史のことが好きで許したのであれば、これからも関係は続くだろう。

しかし、離婚した真木よう子が長塚圭史を奪いにくるような修羅場にはならないことを願っておく。

【関連記事】