松本人志の娘・てらちゃんの画像や年齢・小学校は?和牛好き?

ハイム
待たせたな。
君が知りたいことを教えてやるよ。







昔は自分で子供嫌いと言っていた松本人志も父親になって、しばらく経つが、いったい今何歳になったのだろう?

娘、てらちゃんの画像や年齢、通っている小学校はどこなのか?やはりインターナショナルなのか?

そして芸人の和牛好き?と噂もあるようなので松本人志の子供、てらちゃんについて調べてやったぞ。

松本人志プロフィール

引用元:https://gunosy.com/articles/RQgPf

松本人志プロフィール
  • 生年月日 : 1963年9月8日生まれ
  • 出身地 : 兵庫県尼崎市
  • 血液型 : B型
  • 身長 : 172 cm
  • 最終学歴 : 兵庫県立尼崎工業高等学校
  • 出身 : NSC大阪校1期
    同期 : トミーズ、ハイヒール、ウッチャンナンチャン、出川哲朗

 

1983年から芸人として活動を始め、1987年には冠番組の『4時ですよーだ』が始まり、翌年にはコント番組『夢で逢えたら』で東京に進出を果たした。

あっという間に冠番組を持つほどの人気コンビとなった。

その後、マルチに才能を開花させ、1993年から1995年に『週刊朝日』で連載していたエッセイが『遺書』『松本』として単行本化され、250万部と200万部、合わせて450万部と大ヒットした。

2000年には俳優としても活躍し『伝説の教師』でのちに仲良くなる元SMAPの中居正広とW主演を果たしたな。

ドラマ内で繰り広げられることコントの部分は毎回、松本人志が作っていたそうだ。

2人の息があったアドリブやコントが毎回話題となっていた。

今では、コメンテーターの仕事もしており、マルチに活躍をしているな。

その発言力から度々yahoo!ニュースなどで取り上げられたり、時にはバッシングを受ける事も度々あるが、松本人志独特の発言には、ファンも多く支持する人もたくさんいる。








松本人志の娘、てらちゃんの画像や年齢、小学校は?

引用元: https://気になる芸能人あれこれ.com/matsumotohitoshi-yome/

松本人志には、2009年5月に元タレントの伊原凛と結婚し、同年10月に娘が誕生している。

こちらの写真がてらちゃんだと噂だったが本人が、松本人志の子供として出回っている写真を見たが、全くの別人だったと話している。

出来ちゃった婚のようだが、松本人志は、子供が出来たら結婚すると決めていたようなので、一般的な出来ちゃった婚とはまた違うような感じだな。

娘であるてらちゃんは、もう小学生になるが、そこで気になるのは、どこの学校に通っているのか?という事だ。

やはり芸能人の子供がよく通っている、インターナショナルスクールなのだろうか?

調べてみると、幼稚園の頃はやはりインターナショナルスクールに通わせていたそうだ。

ここは、木村拓哉、工藤静香の子供も通っていて年間200万円もするから、裕福な家庭でなければ、通わせるのは難しいが、さすが一流芸能人だな。

他にも、紗栄子、木下優樹菜と藤本敏史夫妻、江角マキコ、神田うのなどたくさんの芸能人の子供が通っている事でも有名だ。

参観日などは芸能人だらけという光景もあるのだろうか。

てらちゃんは、そのままインターナショナルスクールに通わせているのか、別の学校へ行かせているのかはわからない。

だが、一部で伊原凛の母校である聖心女子学院に通わせているのではないか?と言われている。

この学校は、小中高一貫教育で、最大で12年間通うことになるそうだ。

初等科の入学時に50万程支払い、その後年間、688000円と任意で寄付金1口10万を5口以上払わないといけないようだ。

任意とは書いてあったが、半ば強制的な感じはする。

そうなると、最低103万程かかる事になるな。

公立では年間支払う金額は、34万程度だから倍以上はかかる事になる。

公立へ行って芸能人の子供としてイジメなどに合わないようにするには、私立の学校へ通わせるというのは仕方のない事なのかもしれない。

また芸能人の子供だとわかると誘拐される危険性も高い事から、子供を守る為という意味もあるだろうな。








松本人志の溺愛ぶりがすごい?

引用元: https://gendai.ismedia.jp/articles/-/58002

松本人志は以前、子供嫌いと言っていたが、自分の子供が出来た事で、山崎邦正に『子供がこんなに可愛いってもっと早く教えろや!』と言っていて、180度考え方が変わったそうだ。

また、生まれる前に男の子か女の子かわかなかった頃、女の子用と男の子用の服を2セット、読み聞かせ用の絵本を100冊購入していた。

生まれる前からすでに溺愛ぶりは始まっていたように思う。

そして生まれてきた娘の名前は『てら』と名付けた。

とても変わった名前だが、名前の由来がローマ神話に登場する大地の女神の名前、またはラテン語(terra)で「大地」や「自然」という意味があるようだ。

かなりオシャレな名前で大きくなった時、自分の名前の由来を聞いて、てらちゃんは嬉しいだろうな。

そして松本人志の溺愛ぶりはこんなものではない。

生まれてきてからも、てらちゃんを喜ばす為、バルーンアート教室へ通いバルーンアートを習得し、猫など色んなものを作れるようになったらしい。

そして、家族でディズニーランドへ行った際も、娘のトイレ待ちで娘の可愛らしいリュックを持ってトイレの前で待っていた姿が目撃されていた。

さらに、凄く高価な革ジャンに娘がゲロを吐いても、「ゲロゲロできましたねえ」とニコニコしているそうだ。

娘の顔が見たいから早く帰ると、自身の誕生日会を途中で帰ったり、今まで本当に子供嫌いだったとは思えないエピソードばかりだな。








松本人志の娘が和牛好き?

引用元: https://natalie.mu/owarai/news/310330

以前、副音声として出演していた『女芸人No.1決定戦 THE W』でこんなエピソードを語っていた。

娘にクリスマスプレゼント何がいい?と聞いたところ、『和牛に会いたい』と言われたそうだ。

その言葉に度肝を抜かれ、娘がお笑いに対して興味を持ち始めているという事を話していたがお笑い芸人としては、複雑な心境だったと言う。

てらちゃんは、父親の姿を見て興味を持ち始めたのだろうな。

松本人志としては、お笑い芸人を彼氏ととして連れてきたら認めるのだろうか?

お笑い芸人に限らず、娘が彼氏を連れてきたら、とりあえず2人にしてもらい、『お前殺すぞ』と言ってやるとテレビで話していた。

筋肉質でガタイのいい彼女のお父さんからそんな事を言われたら、娘の彼氏はひとたまりもない。

これは冗談だと思うが、きっと娘が彼氏を連れて来るのは、いい気分ではないのだろう。

今でも、てらちゃんが学校で好きな人がいるという話は、パパには内緒になっているらしい。

父親にとって娘は特別な存在であり嫁に出すのは、かなりショックな事だと言うから、松本人志も娘が結婚する時は、娘ロスになるのではないだろうか。

まとめ

今回は、松本人志の娘・てらちゃんの画像や年齢・小学校は?和牛好き?について調べてみたが、松本人志は、娘をかなり溺愛している事がわかった。

家族を持つ事になり筋肉トレーニングを始めたり、バルーンアート教室へ通ったりとイクメンパパぶりはすごいようだ。

見た目とは違い、かなり子供好なようだな。

そんな大事なてらちゃんが、どこの小学校へ通っているのか調べてみたところ、公になっていないので確かではないが、てらちゃんの母親、伊原凛の母校である聖心女子学院というのが濃厚のようだな。

そして父の血を引いているのか、お笑いにも興味があるようで、クリスマスプレゼントは和牛に会いたいと言っていたそうだ。

女の子なら、人形とか欲しいものが色々ありそうだが、小学生の子供のクリスマスプレゼントにしては、なかなか渋いプレゼントだ。

実際てらちゃんが、和牛に会えたのかわからないが、てらちゃんのお願いだったら、松本人志も叶えてあげない訳にはいかないだろう。