大坂なおみコーチ解消!ランキングは推移した?試合の海外反応は?

ハイム
待たせたな。
君が知りたいことを教えてやるよ。







 

大坂なおみがコーチの解消をしたのはなぜだ?とかなり話題になっている。

また、ランキングは推移したのだろうか?試合の海外の反応はどのような感じなのか。

大坂なおみのテニス関連について詳しく紹介してやろう。

大坂なおみプロフィール

まずは、大坂なおみのプロフィールを紹介しよう。

大坂なおみプロフィール
  • 名前 大坂なおみ
  • 生年月日 1997年10月16日
  • 国籍 日本
  • 出身地 大阪府大阪市中央区
  • 居住地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 フロリダ州パームビーチ郡ボカラトン
  • 身長 180㎝
  • 体重 69キロ
  • 利き手 右
  • バックハンド 両手打ち
  • デビュー年 2013年

今や日本の女子プロテニスプレーヤーといえば「大阪なおみ!」と言うくらい、とても凄いプレーヤーである。

CMにも多数出演し、日本中の認知度の高い大坂なおみは、まだ21歳と言う若さであることを知っているだろうか?

 

この若さで、世界的なプロテニス選手になるのだから、大坂なおみの実力はかなり凄いものなのだ。

実際に、このような結果がある。

 

男女を通じてアジア初の世界ランキング1位を記録。

日本人初のグランドスラムシングルス優勝や、プレミア・マンダトリー優勝。

 

日本人史上3人目となるWTAファイナルズ出場。

本当に素晴らしい成績を収めていると思わないか?

 

現在のこの若さでこれだけの成績を持っているということは、これから年齢を重ねていくにつれ、もっともっと凄い成績を出してくるに違いないだろう。

 

そんな大坂なおみの元コーチは、実の父親であるレオナルド・フランソワであることを知っている人は少なくないだろう。

独学でテニスを学び、自宅や公園で練習をし娘たちにテニスを教え続けた父レオナルド・フランソワ。

長い間大坂なおみのコーチとして支えてきたのだが、2017年12月頃にサーシャ・バインという人物に大坂なおみのコーチになってもらっている。

が、2019年2月頃コーチを解消し、ワイドショーを賑わせた。

 

何があったのかどのようなことかすごく気にならないか?

まずは何故コーチを解消したのか紹介してやろう。








大坂なおみはコーチ解消した?

大坂なおみは2019年2月頃にバインコーチを解消している。

まず、バインが大坂なおみのコーチになったのは2018年シーズンからだった。

 

初のコーチだったそうだが見事にWTAが選ぶ「年間最優秀コーチ」に選出されたりして、2019年も大坂なおみと二人三脚で活躍するのを期待されていたのだが・・・2月11日に大坂なおみのツイッターによりコーチを解消したことが発表されたのだ。

 

始めの頃は、2人仲良くふざけ合って笑っていた姿も見受けられていたのだが、徐々に2人の間に溝ができ始めてしまったそうで・・・

 

報道によると、一番の理由は、「チームのエネルギーを変えるため」とされていて、大坂なおみ自身は、成功よりも幸福感が大切だから、テニスのキャリアで成功しようと考える自分にはなりたくない。と言っていたそうだ。

 

バインコーチは、幸福感よりも成功を求めていて、そのような部分が食い違ってしまったのかもしれない。

とにかく、バインコーチの解消は大坂なおみの判断であったということだな。

 

ちなみに、コーチの解消を考えるようになったのは、全豪オープン開催中からだそうだ。

その時にはすでに、二人の仲は悪かったのだとか。

 

2人の関わりを見て、仲が悪そうなのを感じ取った人もいるのではないだろうか?

また、世間では「金銭トラブルでの契約解消」という噂が流れていた。

そのことに関して大坂なおみに聞いてみると・・・

 

それは全く違う。それを聞いてとても傷ついた。というか、家族よりも長い時間を共に過ごす大切なチームのメンバーにそんなことはしないと答えていた。

 

大坂なおみはバインコーチの事を嫌いになったわけではなく、テニスのコーチとしては合わない。そう感じたのだろう。

その後の大坂なおみのコーチだが、BNPパリバオープンまでに探すと言っていたそうだ。

 

コーチに求めることは、ポジティブなマインドセットであること、自分にストレートに何でも言ってくれることだそうだ。

ネガティブなことばかり言う人は絶対にダメと言っている。

 

確かにネガティブな事ばかり言うコーチとは嫌だよな。

なおみ節の柔らかい口調ではあるが、世界で活躍する選手なだけあって話す内容はしっかりしているものだ。

 

大坂なおみに合うコーチが見つかることを祈ろう。








大坂なおみのランキングは推移した?

大坂なおみの現在のランキングを紹介しよう。

2018年9月の全米オープン、19年1月の全豪オープンと、テニスの4大大会で2連覇した大坂なおみ。

 

アジア選手初の女子テニスシングルスの世界ランキング1位の座についているのだ。

世界一位、とても凄いことだ。

 

そんな大坂なおみは1番最近の試合だと、7月1日~7月13日日の行われたウィンブルドン試合で、1回戦負けしてしまっている。

少し調子が悪いようだな。

 

最近気温の差も激しいので体調が悪い中の試合だったのかもしれない。

これから8月になると、3つの試合が大坂なおみを待ち受けている。

是非とても素晴らしい成績を収めてほしいものだ!

2019年9月4日追記

大坂なおみは残念ながら世界ランキング4位以下に転落する事が確定した。

世界1位の大坂なおみ(21=日清食品)が、9日発表の最新世界ランキングで、4位以下に転落することが確定した。
この日、現在5位のエリナ・スビトリナ(ウクライナ)がベスト4進出を決め、スビトリナの9日の得点が5032点に伸びた。
大坂は4846点で9日の暫定ランキングで3位につけていたが、スビトリナが上回った。もし、現在12位のベンチッチ(スイス)が優勝すると、大坂は5位にまで落ちる。6位以下になることはない。

引用元:https://www.nikkansports.com/sports/news/201909040000038.html








大坂なおみの試合の海外の反応は?

大坂なおみの試合の海外の反応を紹介しよう。

毎回素晴らしいプレーを見せてくれる大坂なおみ。

 

そんな大坂なおみのプレーを見て海外の人たちはこのような反応を示している。

  • 新しい女子テニスの時代の幕開けだな!さすが、なおみだ。
  • とにかくすごい決勝だった。涙が出そうだったよ。
  • なおみはなんてすごいんだ・・・凄すぎるだろ。
  • なおみは本物のチャンピオンであることが分かったな。
  • なおみは女子テニスの未来だ。明るい未来を作り出してくる人物だ。
  • なおみはチャンピオンになるべくこの世に生まれたのではないだろうか。
  • これからはなおみを追いかける、この試合を見てそう決めた。
  • なおみに圧倒されたよ・・・本当にすごい選手だ。

 

このように、とにかく大坂なおみを褒めているのだ。

日本人が外国の奴らからこのように褒められるということは、同じ日本人として私たちからしてもとても喜ばしいことだよな。

 

何より、海外の奴らから見ても大坂なおみのプレーはとても素晴らしいプレーであるということが分かる。

そして本当にすごい選手であることが分かる。

 

改めて大坂なおみの凄さに気づかされたな。

では、日本人の反応はどのようなものなのだろうか?

日本での反応はどうなの?

大坂なおみについて、日本での反応も海外と同じようなものだ。

  • 大坂なおみは本当にすごい選手だ。
  • 本当に誇らしい。
  • これからも日本の未来のために、テニス界の未来のために頑張っていってほしい。
  • 今後の活躍を祈っている。
  • さすが大坂なおみだ。これからもずっと応援し続ける。

 

と、いうように大坂なおみを応援する声、凄い!さすがだ!と褒めたたえる声がたくさん届いている。

大坂なおみのプレーを見て本当にすご過ぎて、言葉にできない人も多くいるのではないだろうか。

 

海外からも日本からもこのように応援する声が届いているということは、テニス全世界の中のトップ選手であることには間違いないのだ。

東京オリンピックに大坂なおみが出場して、大坂なおみの試合を見れる日がくることがとても楽しみだ。

まとめ

大坂なおみの意思でコーチが解消されていたということが分かったな。

それは決して不仲や金銭トラブルが原因というわけではない。

大坂なおみに合うコーチが早く現れることを願おう。

そして、海外、日本、共に大坂なおみの試合に対する声は、とにかく温かいものが多かった。

 

皆応援をし、感動をし、大坂なおみの次回の試合を待ちわびているのだ

改めて、大坂なおみ選手というのはとても凄い、実力のある選手だということが分かったな。

これからも大坂なおみのことを応援し続けていきたいと思う。