荻野由佳の現在は?握手会がガラガラ?NGT48解散の可能性はある?








NGT48と言えば、過去に山口真帆が運営と揉め電撃脱退した事で世間を騒がせていたが、その黒幕とも言われていた荻野由佳は現在どうしているのだろうか?

一度は解散の危機もあったNGT48だが、何事もなかったように活動を再開したようだが、握手会もガラガラで解散の危機があるようだ。

今回は、そんなNGT48のリーダーの荻野由佳の現在や、ガラガラな握手会の噂、さらにNGT48の解散の可能性について調べてみたぞ。

荻野由佳のプロフィール

引用元:https://ecdeaf.com/oginoyuka-busaiku

荻野由佳のプロフィール
  • 名前 : 荻野由佳(おぎの ゆか)
  • 生年月日 : 1999年2月16日
  • 出身地 : 埼玉県越谷市
  • 血液型 : A型
  • 身長 : 160㎝
  • 所属事務所 : ホリプロ

2011年10月エイベックス・アーティストアカデミー書ガールズとして活動し、その後『avex アイドルオーディション2012』の最終審査不合格

その後もあらゆるオーディションを受けたが全て不合格となった。

また、乃木坂46のオーディションも受けており、二次審査で落選している

ことごとく落選が続いていた中、2014年9月20日『バイトAKB48プロジェクト』に合格し、バイトAKBとしての活動を開始する事になった。

公演のバックダンサーなどを務め、2015年2月28日にAKB48劇場で行われた公演『バイトAKB 素敵な思い出をありがとう公演 〜最後の本気バイト、劇場で見てください!!〜』をもって、バイトAKBとしての活動を終了する

翌日、『第2回AKB48グループドラフト会議 候補者オーディション』3次審査に合格

5月10日に有明コロシアムで開催された『第2回AKB48グループ ドラフト会議』でNGT48から2巡目で指名され、5月24日「NGT48劇場概要発表会見」でNGT48のメンバーとして紹介される

2016年1月10日、「NGT48劇場グランドオープン初日公演」に出演し、他15名と共にチームNIIIを結成し、同年5月15日にNGT48 チームNIII 1st Stage「PARTYが始まるよ」公演でチームNIIIの副キャプテンに就任することが発表された。

2017年4月12日、NGT48としてシングル「青春時計」でメジャーデビューを果たす

同年8月31日発売のAKB48の49thシングル「#好きなんだ」で、AKB48のシングルに初選抜入りした

2019年1月、NGT48山口真帆の対暴行事件に関与してきたという噂が流れ猛バッシングを受ける事になる

同年5月20日、荻野を名指しし「殺す」と書いた紙をファクスで報道機関に送信して脅したとして、脅迫の疑いで男が新潟県警に逮捕される事件にまで発展した。








荻野由佳の現在が悲惨?NGT活動再開も握手会がガラガラ

引用元:http://3150news.blog.jp/archives/21395983.html

荻野由佳の名前を聞くとどうしても、山口真帆の暴行事件を思い浮かべてしまう人も少なくないだろう。

あの事件以降、NGT48は活動を再開しイベントなどを行なっているようなのだが、現在が悲惨だと噂になっている。

そんな荻野由佳の騒動後の握手会の様子の画像を見てみよう。

引用元:http://akb48taimuzu.livedoor.biz/archives/55247998.html

ガラガラである事が見て取れるし、行ったファンからは、滑走路レーンなんて呼ばれるほどファンが集まらなかったそうだ。

また、握手会後はいつもSNSを更新している荻野由佳だが、今回ばかりはショックだったのかSNSの更新はなかったようだな。

さらに荻野由佳がショックを受けたのは、SNSのフォロワーが激減した事にもありそうだ。

引用元:http://akb48taimuzu.livedoor.biz/archives/55247998.html

このランキングを見てみると、荻野由佳のフォロワーが4000人減った影響もあり握手会での滑走路レーンが生まれたのかもしれないというのが予想される。

この4000人のファンがガチオタだったら、かなりの打撃になりそうだよな。

それに比べ、山口真帆は16万人以上のフォロワーが増えていて、荻野由佳とは雲泥の差となってしまった。

実際は、どれほど事件と関わっていたのかはわからないのだが、どれだけ上部だけを繕っても、本当のファンは本心を見抜いているのだろう。

今後の活動において、減少した4000人のファンを取り戻すにはかなりの時間がかかりそうだ。








NGT48が解散の可能性は?メンバーの脱退が相次ぐ理由とは?

引用元:https://entamescramble.com/11424.html

アイドル界でよく耳にする脱退や卒業だが、特に女性アイドルは男性アイドルより短命で年頃を迎えると自然に脱退となってしまうケースが多いよな。

それは、NGT48にも同じように脱退するメンバーがいておかしくないのだが、その人数があまりに多いとファンの間で噂となっているようだ。

2015年に結成されたNGT48だが2020年までの5年間にどれくらいの脱退・卒業メンバーがいたのだろうか?

調べてみると合計9名が5年間のうちに居なくなった事がわかった。

そのうち5名は、山口真帆事件で辞めたメンバーなので、あの事件がメンバーにどれだけの負担をかけていたかがよくわかる。

NGT48脱退・卒業メンバー
  • 宮島亜弥
  • 髙橋真生
  • 北原里英(AKBとグループ兼任)
  • 柏木由紀(AKBとグループ兼任)
  • 菅原りこ
  • 長谷川玲奈
  • 山口真帆
  • 村雲颯香
  • 佐藤杏樹

これだけ、メンバーが変わってしまうとデビュー当時のNGT48と随分様変わりしてしまうよな。

やはり山口真帆が再三訴えかけていた運営のあり方やメンバー内での足の引っ張り合いが原因で辞めてしまう人が多いのではないだろうか。

あの山口真帆の涙ながらの訴えも虚しく、運営の問題も解決しないまま新たに再スタートしたNGT48にファンはどこまで応援を続けられるかが、NGT48の命運を分ける事になるだろう。

このままメンバーが減り続ければ、解散も十分に考えられるだろうな。








荻野由佳があの事件から1年後にしたある事でSNSが大炎上!

引用元:http://48ers.info/I0000589

あの山口真帆暴行事件が記憶に残る中、荻野由佳のSNSが大炎上する事態に見舞われたそうだ。

山口真帆の暴行事件が起こったのが2018年12月8日21時頃で荻野由佳のSNSが大炎上したという投稿が2019年12月8日21時47分だった。

その問題となった投稿を見てみよう。

同じメンバーの中井りかへのどっきり動画なのだが、ちょうど事件の1年後でほぼ同時刻にこのような襲撃を思わせるようなドッキリにファンからは批判が殺到し、大炎上となってしまったのだ。

これは、偶然なのかどうかがわからないのだが、あえてこの日時にそうしていたのだとすれば、恐ろしい女だとも言えるよな。

ファンからはもちろんのことながら、『不謹慎で笑えない』などコメントが多数寄せられた。

確かにまだ1年しか経っていないタイミングで偶然とは言いにくい気がするし、もしも本当に偶然だとしても無神経すぎる行動だと言えるな。

これだけファンからは批判が殺到したにも関わらずツィートを削除しないあたり、かなりの性格が悪いのではないかと勘ぐらずにはいられない。








まとめ

今回は、荻野由佳の現在は?握手会がガラガラ?NGT48解散の可能性はある?について調べてみたがどうだっただろうか?

荻野由佳は、山口真帆の暴行事件以降、ファンが激減し、握手会でも荻野由佳のレーンが滑走路みたいだとファンからも言われているようだ。

また、2018年から2020年の間にNGT48から9名の脱退・卒業が相次いでいる中、NGT48の存続も危ぶまれている。

今後、活動を続けて行く為には誠心誠意ファンから信頼を取り戻すしかないと思う。

今応援しているファンの為にも、どうにか生まれ変わって活動をしてほしいものだ。