広瀬すずがUSJでスマホ自撮りをした結果炎上!目撃情報などは?

チャーリー閣下
待たせたな。貴様の希望、チャーリー閣下だ。

広瀬すずといえば、ドラマや映画でも大活躍の人気の女優として有名だな。

そんな広瀬すずだが、世間ではUSJでの自撮りが炎上になったことに注目しているようだ。

そこで、今回は、広瀬すずのUSJでの出来事を細かく紹介してやろう。

広瀬すずのプロフィール

引用元:https://mdpr.jp/news/detail/1711017

すでに知っているだろうが、もう一度、広瀬すずのプロフィールから教えてやろう。

本名:大石鈴華(おおいしすずか)

芸名:広瀬すず(ひろせすず)

ニックネーム:すずぼん

生年月日:1998年6月19日

出身地: 静岡県静岡市清水区

血液型:AB型

星座:双子座

身長:159cm

好きな食べ物:ニラ

所属事務所:フォスタープラス

広瀬すずは、芸名であることも貴様らには教えてやったのは覚えているだろう。

なぜ、芸名で活動しているのは、あくまで憶測だが、姉が関係してるのだろう。

もともと、姉の広瀬アリスがモデルとして活躍していた。

そこに、広瀬すずが姉のイベントを見にきたことで、今の社長にスカウトされたそうだ。

そして、その際に、姉も本名の大石ではなく「広瀬」を使っていたので、広瀬にしたのだろう。

名前のすずは、本名の名前が「すずか」なので、そのすずを取ったのではないかと勝手に憶測する。

となると、姉のアリスは、大石 麻由子(おおいし まゆこ)だが、なぜアリスなのだろうな。

調べてみたが、広瀬アリス本人もその理由は知らないようだな。

まあ、芸名なので、由来を知っておけばネタになるのだろうけど、別に必要ないといえば必要ないな。

少し話はそれたが、そんな広瀬すずの代表作とも言えるのは「ちはやふる」だろう。

競技かるたのスポ根映画でもあったが、かなりインパクトのある映画だった。

その「ちはやふる」のメンバーでUSJにいった事が世間では注目されているらしい。



<スポンサーリンク>



広瀬すずがUSJで自撮り?

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=MjDQTJBfP3U

このことは貴様らも記憶にあるのかも知れない。

広瀬すずは、映画「ちはやふる」で共演した野村 周平と、森永悠希と新田真剣とUSJにいったそうだ。

このとき、広瀬すずはUSJでのことをSNSに投稿している。

その内容は、楽しすぎて!!!声だしすぎて!!最高すぎた!!と2017/5/31に投稿しているのだ。

それは、広瀬すずは自撮り撮影しているものではなく、一緒にいた、新田真剣のことが炎上となった。

それは、「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド」というジェットコースターに乗った際に新田真剣佑がとった行動に批判が出たのだ。

このアトラクションは「絶叫系」アトラクションとして人気でもある。

その最高速度は時速90キロにも達するもので、かなりのものだ。

このようなアトラクションは、スマホなどの持ち込みは禁止されている。

なので、ライドに乗る場合、手荷物は乗車前に全て預けるルールになっている。

それを預けずにライドに乗り、乗車中にスマホで「自撮り」する様子が映っていたのだ。



<スポンサーリンク>



広瀬すずの自撮りが炎上??

引用元:https://www.j-cast.com/2017/06/01299511.html?p=all

なので、広瀬すずが自撮りしたのではない。

つまり、このことは、本人が投稿したのではなく、一緒にいた新田真剣佑だ。

だが、同行している3人も新田真剣佑について注意しなかったのは悪いだろう。

もし、ライド中にスマホが落ちて来場客の頭に落ちていれば大変なことになる。

そのことを同じ横一列で並んでいるのであれば、そこは大人としてしっかりするべきだ。

それも、何もなかったからいいでは済まされない。

スマホの重さは、だいたい150g前後がほとんどだと思う。

そんなものが、100m以上の高さから落とされたら死亡事故にもつながりかねない。

仮に1kgの重さのものを100mの高さから落とせば、1トン以上のものが落ちてくるということになる。

とするならば、この危険行為がどれほどのものなのかは想像がつくだろう。

私もUSJには何度か足を運んだことがある。

だけども、こういう行為は絶対にしてはいけないことだと自身で常識を持っている。

安易な考えは、凶器になることを覚えておくといいだろう。



<スポンサーリンク>



広瀬すずのUSJでの目撃情報などは??

引用元:https://geitopi.com/

ちなみに、この新田真剣佑の「迷惑行為」が問題となったのは、自身が投稿したからではない。

あるツイッターユーザーが投稿した動画でわかったことだ。

同じ日にUSJを訪れていた一般客が撮影したものだということだ。

そのとき新田真剣佑の4人が並んでジェットコースターに乗っている様子が映っていることで発覚した。

だが、このツイッターユーザーは偉いと思うぞ、不満で投稿したのかも知れない。

だけども、こういう投稿は偽善でもなんでもなく、当然のことだと思う。

それに投稿したことにより、新田真剣佑も反省しただろう。

社会人としてやってはいけないことを改めて認識できたのではないだろうか。

私も、絶対にこのような危険行為はしないことを心に誓っている。

そして、こういうことを当たり前のようにしている奴は、いつかは報いを受けるように自然となっている。

なので、貴様らも同様のことをしないように注意するがいい。

まとめ

今回は、広瀬すずのUSJでの出来事をいろいろ紹介してやったぞ。

このことで、中には擁護する奴もいたようだが、正直、擁護するものではない。

車の運転と同じで、同乗者が運転手が酒を呑んでいて運転しても注意しなかったのと同じだからな。

チャーリー閣下
それでは失敬する。また会いに来てくれたまえ。手土産などは気にする必要はないぞ。ハッハッハ








<スポンサーリンク>



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)