福士蒼汰のデビューのきっかけはスカウト?デビュー当時の写真は?

チャーリー閣下
待たせたな。貴様の希望、チャーリー閣下だ。

福士蒼汰といえば、数多くのドラマや映画・CMに出演して多くのファンを魅了しているということを貴様らも知っているな。

そんな福士蒼汰だが、本人が芸能界に入ったきっかけが世間で話題を集めているようだ。

そこで今回、福祉蒼汰の芸能界デビューしたきっかけや当時の写真を公開など色々紹介してやるのでありがたく思え。

福士蒼汰のプロフィール

引用:https://pbs.twimg.com/media/CgobqGKVEAANSIx?format=jpg&name=small

福士蒼汰といえば、世間で知らない人がいないと感じるくらい大人気の若手俳優ということを知っているだろう。

なのでプロフィールを紹介しなくても「わかる」という人も多いだろう。

だが、今もなお話題になっている福士蒼汰のことを改めて紹介したいのだ。

なので皆お静かにしていてくれ。

名前:福士蒼汰(ふくし そうた)

生年月日:1993年5月30日

出生地:東京都

身長:183cm

血液型:O型

職業:俳優

ジャンル:テレビドラマ・映画・CM

活動期間:2010年~

所属事務所:研音

と色々紹介したが、福士蒼汰は長身でスタイルが良いことでも有名だな。

そして福士蒼汰の世間のイメージは「爽やかで心が温かい」だ。

家族構成が3人兄弟の末っ子で長男なのだそうだ。

姉2人いるらしいが、とても可愛がられて福士蒼汰は育ったらしい。

家族仲が良いことから、今も心優しい青年なのだろうな。

生まれた環境は、結構のちの自分に影響するらしい。

家族想いの福士蒼汰は、家族のことをテレビで話すと涙ぐむほどのようだ。

それほど家族愛に溢れた性格なのだろう。

そして「真面目」という性格でも話題を集めている。

ある番組で「もしも3億円を手にしたらどうする?」という質問に対し、福士蒼汰は「使わないで貯金」と答えたのだそうだ。

物凄い真面目な発言をした福士蒼汰だが、その場では「真面目な性格がたたってつまらない」と言われていたらしい。

まぁこれはバラエティー番組だな。

その真面目さは仕事にも影響している。

バラエティー番組で一般の人を驚かす側で出演した福士蒼汰は、ここでも一生懸命だったのだ。

一般の人に壁ドンサービスや仮面ライダーの変身ポーズのサービスまでしていた様子だったらしい。

この頑張りは、世間にも伝わり「とても性格の良い好青年」とコメントが寄せられていたようだ。

テレビでも満面の笑みだったので、単なる演出ではなさそうなところがまたファンを増やすきっかけなのかもしれないな。



<スポンサーリンク>



福士蒼汰のデビューのきっかけ

引用:https://pbs.twimg.com/media/CgtJxbZU0AAFe6c?format=jpg&name=small

さて、なぜ福士蒼汰が芸能界デビューをしたのか皆気にならないか?

まぁあのルックスとスタイルならそれだけで納得がいく結果だな。

実は福士蒼汰は高校1年生のときに、バスケットシューズを買いたい友達の付き添いで初めて渋谷を訪れたようだ。

元々東京都出身なのに、初めて渋谷に行ったのが不思議でならないな。

本人は高校に入るまで渋谷を訪れたことがばいどころか原宿にも行ったことがないと語っていたようだ。

そのバスケットシューズが売っているスポーツショップ付近で雑誌に掲載する写真を求められたのだとか。

そしてその雑誌に掲載された写真を見て今の事務所「研音」の担当者が、福士蒼汰に電話をし最終的にスカウトに至ったらしい。

まぁありそうでなかなかない話だ。

そういう風に色んな所できっかけが転がっているのかもしれないな。

芸能界デビューを果たした福士蒼汰だが、どうやら元々芸能界に興味がなかったらしいのだ。

だが、演技のレッスンを重ねていくうちに「役者」というものにどんどん惹かれていたようだ。

そして数多くの有名作品に出演するようになり、世間で福士蒼汰がかなり注目の的になっていったのである。



<スポンサーリンク>



福士蒼汰のデビュー当時の写真公開

引用:https://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/20150908/55/5139005/19/277x295x6fe8f356eb047c214e41d75e.jpg

福士蒼汰の芸能界デビューのきっかけがわかったところで、福士蒼汰の特に着飾っていない当時の写真を公開してやる。

この写真には福士蒼汰ではなく「福士翔大」として載せられている。

福士蒼汰は芸名で「福士翔大」が本名ということだ。

どうやら最初は福士翔大としてネットでも公開されていたようだ。

なぜ芸名なのかも紹介してやる。

事務所「研音」に松田翔太も所属しているのだが、「松田翔太もいるのに本名の福士翔大で行ったら名前がかぶってしまう」という理由で「福士蒼汰」に変更したという情報があるのだ。

まぁ芸名にしたからこそ、今もなお人気なのかもしれないな。



<スポンサーリンク>



まとめ

今回は、福士蒼汰のデビューのきっかけなど世間で話題のなっていたので色々紹介してやったぞ。

芸能人になるきっかけは、話を聞けば誰にでもありえることだがそれもすべて「ご縁」ということになるのかもしれないな。

たまたま声をかけられて最終的に現在の事務所から連絡があり芸能界に入ったが、そういうのも人それぞれタイミングが違う。

もしかすると芸能人になりたい人より、普通にいるほうがタイミングがくるのかもしれない。

まぁ何とも言えないが、福士蒼汰にはなりたくてもなれない将来の夢が芸能人の人のためにも、今も頑張ってほしいのだ。

チャーリー閣下
それでは失敬する。また会いに来てくれたまえ。手土産などは気にする必要はないぞ。ハッハッハ








<スポンサーリンク>



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)