有村架純のミディアムヘアやボブ・ミディアムレイヤーのやり方は?

チャーリー閣下
待たせたな。貴様の希望、チャーリー閣下だ。

有村架純といえば、連続テレビ小説「ひよっこ」でオーディションなしでヒロインに抜擢された女優ということを貴様らも知っているな。

これで本人史上二度目の朝ドラ作品となるのだ。

そんな有村架純だが、役柄を通して色んな髪型をしてきたようだ。

世間の女性からも、ミディアムヘアだったりボブヘアだったり真似したいという声が多くあがっているらしい。

そこで今回は、有村架純のミディアムヘアやボブヘア、そしてミディアムレイヤーのやり方についてなど色々紹介してやるのでありがたく思え。

有村架純の過去

引用:https://pbs.twimg.com/profile_images/474712755774050304/REyaV4_7.jpeg

有村架純は今や国民的女優として数多くの作品に引っ張りだこの女優にまで成長した人物だ。

有村架純というと、1993年2月に兵庫県で生まれたようだ。

小さい頃は「戦隊ヒーローダイレンジャー」に夢中だったらしい。

結構サバサバした性格なのかもしれないな。

両親は、有村架純が中学生の頃に離婚していて母親が一人で育ててくれたらしい。

高校の時、有村架純は2つのバイトを掛け持ちして放課後にバイト、休みの日は10時間労働が普通だったようだ。

家計が厳しかったので、母親だけに任せるわけにはいかなかったのかもしれない。

そんな有村架純は中学3年生の頃にドラマを見ていて「自分ならこう演じる」と自然に考えるようになった自分に気づいて女優を目指すようになったようなのだ。

なので、高校在学中にフラームのオーディションを受けている。

まぁ見事合格となったのだが、高校中退して親元を離れて上京したのだ。

とても固い決意がないと無理なことだと思う。

オーディションでは、

  • 身体を絞ること。
  • 標準語を話せるようになること。

この2つを課題としてあげられたようだ。

なので、今はとても綺麗な姿でドラマや映画などに出演している。

有村架純は意志の固い性格なので、決めたらとことんやるところが特徴だ。

そういった中で、ドラマ「あまちゃん」撮影直前では知り合いカメラマンに「覚悟が足りないのでは?」と言われて図星を突かれスイッチが入ったらしい。

決めたら速い有村架純は、大ブレイクを巻き起こしたのである。

「あまちゃん」で大ブレイクをしたら次から次へとCMやドラマ、映画と引っ張りだこになっていったのだ。

今でも大人気なのは変わらず、2017年は「今年の顔」として選ばれているのだ。

そんな有村架純だが、世間からミディアムヘアやボブヘアなどのオーダー法が知りたいなどの声があがっている。

なのでお次で紹介するので見てみてくれ。



<スポンサーリンク>



有村架純のミディアムヘア&レイヤー解説!

引用:https://pics.prcm.jp/yuiyui4785/37073128/jpeg/37073128.jpeg

さて、ミディアムヘアが多い有村架純だが、どんなオーダー法をすれば有村架純のような動きのあるミディアムヘアになるのか気になるだろう。

ここでは、そんな悩みを解決するように紹介していくので見てみてくれ。

  1. 肩より少し長めの長さにカットしてもらう。
  2. 顔に近い部分は耳ぐらいから毛先にかけて毛量を減らしてもらって軽くする。
  3. 顔ラインに合わせて前下がりレイヤーを入れていく。

こんな感じだな。

どうやら、有村架純のミディアムヘアにはレイヤーがかなり重要らしいのだ。

レイヤーのメリットは、立体感が出ることだ。

ワックスを毛先につけることで動きのあるスタイルが簡単にできるのでアレンジしやすいことでもあるのだ。

ぜひオーダーしてみるといいかもな。

それに加えて内巻きなどしたら有村架純風ミディアムヘアの完成だ。



<スポンサーリンク>



有村架純のボブヘア

引用:https://pbs.twimg.com/media/C72eVDoU8AM1NYI?format=jpg&name=900×900

有村架純は、映画「ストロボ・エッジ」でボブヘアを披露したがその有村架純の姿は非常に可愛いものだったと好評なのである。

そんなことからオーダーが増えていて、有村架純は人気ということだ。

ここではボブヘアのオーダー方法を紹介するので参考にしてみてくれ。

「ストロボ・エッジ」ボブヘア

引用:https://pbs.twimg.com/media/C2BRZGcVIAAK9L7?format=jpg&name=small

さて、映画のボブヘアはどんな特徴があるのか見てみよう。

  • やや前下がり気味の仕上がりになっている。
  • 毛先を不揃いにして軽い動きを出している。
  • 前髪は軽めの斜めかっとになっている。
  • 長さはあごのライン。
  • 毛先は軽く内巻きになっている。

まぁこれが特徴なのだがオーダーする時は、

  1. 髪型全体的に重みをつけてもらう。
  2. Aラインにならないように毛先やサイドに注意してもらう。
  3. レイヤーボブのように徐々に段を入れて軽くしてもらう。

こんな感じだな。

レイヤーはやはり有村架純の髪型にするには大事なポイントになっているのでよく美容師と相談してみてくれ。



<スポンサーリンク>



まとめ

今回は、有村架純のミディアムヘアやレイヤーの入れ方、ボブヘアなどが世間の皆が気になっているようだったので色々紹介してやったぞ。

有村架純は、顔が少しふっくらしているのでボブがとても似合う。

小顔効果が期待できるボブは非常にオーダーの多い髪型らしいのだ。

有村架純は、オーディション時に条件を出されたようだが今ではその条件を全てこなし、魅力のあるスタイルまで成長したのだ。

今後も有村架純の活躍ぶりと魅力から目が離せないな。

チャーリー閣下
それでは失敬する。また会いに来てくれたまえ。手土産などは気にする必要はないぞ。ハッハッハ








<スポンサーリンク>



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)