長澤まさみの出身高校・中学は?関西弁のうまさと出身地の関係は?

チャーリー閣下
待たせたな。貴様の希望、チャーリー閣下だ。

長澤まさみといえば、これまで色々なCMに出演していることは貴様らも知っているな。

そんな長澤まさみの出身高校・中学などについて世間では注目を集めているようだな。

そこで、今回は、長澤まさみの出身地から関西弁のうまい理由などについても教えてやろう。

長澤まさみのプロフィール

引用元:https://芸能人髪型.xyz/

さて、まずは出身校などを知るには長澤まさみのプロフィールから見るのが一番だな。

何?すでに知っているだと?まあそう言わずに見るがいい。

名前:長澤まさみ

生年月日:1987年6月3日

出身地:静岡県磐田市

身長:168 cm

血液型:A型

事務所:東宝芸能

となっているが、長澤まさみは本名のようだな。

まあ、長澤まさみの父親については、以前にも教えてやったが、あのジュビロ磐田の初代監督だ。

そのことが理由なのかは知らないが、長澤まさみは、静岡県磐田市の出身だ。

静岡県磐田市は、黒曜石の石器などが発掘されたことで、石器時代や縄文時代からここで人々が生活していたといわれている。

それに戦国時代には、徳川家康がこの土地に城を作ろうとしてたけど、ある理由で建設を中止したそうだ。

そのため、徳川家康が江戸に幕府を作ったあとも、この土地とは深く付き合いがあったとも言われている。

有名な特産物としては、磐田メロンと言われるマスクメロンがあることでも知られているな。

そんな静岡県磐田市で長澤まさみは過ごしてきたということになる。

もしかしたら、毎日のようにメロンを食べていたのかも知れないな。

さて、そんな長澤まさみの出身地がわかったことで、卒業した高校や中学を調べてみたぞ。



<スポンサーリンク>



長澤まさみの出身高校・中学は?

引用元:https://matome.naver.jp/odai/2133427562954515501

さて、長澤まさみはなんという高校と中学を卒業したのかそれぞれ紹介してやろう。

① 出身高校

引用元:https://blog.crooz.jp/sa0mer0/ShowArticle/?no=314

まずは、長澤まさみが通った高校について調べてみたぞ。

普通は、静岡県の高校かなと思うが、長澤まさみの出身高校は堀越高等学校だ。

まあ、当然といえば当然の話になるのかも知れない。

というのも長澤まさみは12歳のときに東宝のオーディションに参加をしてグランプリをとり芸能界入りしている。

そのときは、小学生だったようだが、その後は地元の中学に進学してはいる。

だけど、有名になれば有名になるほど仕事が忙しくなるのは当然の摂理だ。

長澤まさみは、デビューしてすぐに映画に出演したり、世界の中心で愛をさけぶなどで有名になっている。

となると、どんどん活躍すれば、いくら静岡市とは言え活動は困難なはずだ。

そのため、中学の時には転校して、そして、堀越高等学校に入学したということだろう。

だけど、堀越高等学校というところの仕組みがよくわからないがどういう授業をしているんだろうな。

いくら芸能人だからといえ学業は必要だろうし、勉強をする時間を女優や俳優に合わせるわけにもいかないだろう。

出席日数などは関係なく、卒業するためのカリキュラムが何か特別なのだろうか。

いずれ、堀越学園の仕組みについて興味があるので、個人的に調べてみようと思う。

② 出身中学

引用元:https://yumeijinhensachi.com/archives/2169

さて、そんな長澤まさみが芸能界に入り活躍しながら通っていた中学を教えてやろう。

最初は、長澤まさみは磐田私立城山中学校というところに通っていたとのことだ。

その後は、芸能活動が忙しくなることを考えて東京の中野区立第九中学校に転校したとのことだ。

まあ、中学の頃から、ドラマに出演していたこともあるし、芸能活動をするには事務所の近くに引越するのが一番だろう。

小学生のころの友達と遊んだりすることはできなくなるけども、自分が選んだ道なので仕方のないことだしな。

ちなみに、長澤まさみが卒業した中学校は中野区立中野中学校という名前になっている。

ここの中学の卒業した生徒の中には渡部篤郎や寺門ジモンなどがいるようだな。

ちなみに、もともとの校舎は堀越高等学校の新校舎建設期間中の代替校舎として貸し出されることになったこともで有名だ。

いずれにしても、堀越高等学校に何かしらの関係のある中学校に転校したということなのだろうな。

そんな中で、長澤まさみの関西弁のうまさについて世間では何か出身地に関係があるのかと噂になっているようだな。



<スポンサーリンク>



長澤まさみの関西弁のうまさと出身地の関係は?

引用元:https://surfocean.xsrv.jp/archives/425

さて、長澤まさみの関西弁のうまさということで世間では注目を集めているようだが、これはCM動画のことだろう。

虫コナーズというCMで長澤まさみが関西弁を使って出演しているのだ。

その関西弁が世間ではうまいとのことで評判なのだそうだ。

地元の関西人にとっても違和感のない関西弁ということなので注目が集まったのだろう。

だが、長澤まさみは静岡県磐田市の出身だ。

そのため、関西とは何のゆかりもないことは確かではある。

だが、これだけうまく関西弁を話せるのには何か理由があるのではないかという世間の意見なのだろう。

しかし、そう関係があるとは個人的には思えない。

もしあるとすれば、関西人の芸能人といつも一緒に遊んでいたので覚えたとか、そういうレベルではないかと思う。

もしくは、関西弁をしゃべると知ったことで、「演技」として関西弁を練習しまくったのかも知れないな。

最近は芸能界で、関西からきた芸能人も普通に関西弁でトークをしている。

なので、そういうのを録画して、長澤まさみは関西弁を覚えたのだろうと勝手に憶測しておく。



<スポンサーリンク>



まとめ

今回は、長澤まさみの出身地から関西弁のうまい理由などについていろいろ教えてやったぞ。

結果として、長澤まさみが関西に住んでいたことなどもないので演技といえるだろうな。

そう考えるとやはり、プロとして、女優としての長澤まさみだからこそ、話せた関西弁なのだろう。

チャーリー閣下
それでは失敬する。また会いに来てくれたまえ。手土産などは気にする必要はないぞ。ハッハッハ




私が今はまっているゲームは、『プロジェクト東京ドールズ』だ。

キャラや声優はもちろんかわいいが、ストーリーと戦闘シーンが非常に奥が深い。

さすがスクエアエニックスの出すゲームだな。

評価も★4.6と非常に高い。

こちらから無料でDLしてプレイできる。



<スポンサーリンク>



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)