山田涼介と中島裕翔は不仲で喧嘩?しゃがまないエピソードとは?

スポンサーリンク





チャーリー閣下
待たせたな。貴様の希望、チャーリー閣下だ。

山田涼介といえば、ドラマなどでも俳優として活躍する人気アイドルなことで有名だ。

そんな山田涼介と中島裕翔との関係について世間では気になるようだな。

そこで、今回は山田涼介と中島裕翔jは不仲なのかなどエピソードも含めて教えてやろう。

山田涼介はどんなタレント?

引用元:https://www.google.co.jp/

貴様らも知っていると思うが、山田涼介はドラマや、映画などでも活躍する人気アイドルだ。

山田涼介が芸能界に入ったきっかけは、母親がかってにオーディションに応募していたのがきっかけのようだな。

簡単に説明すると、山田涼介はもともとサッカー少年だったようで、子供の頃は小学生の頃からサッカーをしていたようだ。

その実力もかなりすごかったようで、プロサッカーの湘南ベルマーレのジュニアユースに所属していたほどだ。

そんなある日、母親にFIFAワールドカップの限定ものを買ってあげるといわれたのだそうだ。

そこで、山田涼介が喜んでついていくと、そこはジャニーズの公開オーディションだったようだ。

なんとも面白いお母さんだが、自分の息子をジャニーズに入れたかったのだろう。

もしくは、ジャニーズの誰かのファンで少しでも近づけるのならと思ったのかその辺は定かではない。

だが、結果としてオーディションに合格し、ジャニーズ事務所に所属することになる。

まあ、そんなきっかけでジャニーズ事務所に入って、今のこの活躍というのはその頃からイケメンだったのだろうな。



<スポンサーリンク>



中島裕翔はどんなタレント?

引用元:https://twitter.com/yuto_19930810

中島裕翔は、山田涼介と同じ、Hey! Say! JUMPのメンバーだ。

中島裕翔も見てのとおり、イケメンで人気なのはなぜなのかわかるほどの顔立ちをしている。

もちろん、中島裕翔もドラマや映画にも出演していて、アイドル活動以外でも注目されている。

もともとは、中島裕翔は高身長ということもあり、『FINEBOYS』というファンション雑誌のモデルをしていた。

モデルをつとめるほどなので、昔からファッションに興味があったのかと思うが、そうではないようだ。

それまでは、母親が買ってきた服をきることがほとんどで、ファッションにはそれほど興味はなかったようだ。

だけど、『FINEBOYS』のモデルとしてからは、ファッションを意識するようになったのだそうだ。

そして、自分で他のファンション雑誌などを見たりしてトレンドを取り入れているようだ。

まあ、ファッションに関しては私は正直なところ興味がない。

というのも服にお金をかける意味が全く私にはわからない。

別に500円ぐらいのものでいいのではないかと思うけど、なぜそれほどファッショにこだわるのだろう。

確かにダサい服装はダメだろうが、それなりに着こなす程度でいいのではないかと思うけどな。

そこはあくまで個人の意見なので聞き流してもらえばいい。

そんな山田涼介と中島裕翔は不仲で喧嘩をしていたようだが、そのあたりを少し調べてみたぞ。



<スポンサーリンク>



山田涼介と中島裕翔は不仲で喧嘩?

引用元:https://www.pinterest.jp/pin/171136854573983983/

さて、山田涼介と中島裕翔の2人が不仲で喧嘩しているというのは本当なのだろうか。

結果からいうと、過去に喧嘩は確かにしていたことがあるようだ。

山田涼介が自ら、ある番組でこのことについて語っていたことがあった。

今は、喧嘩はしていないということだが、20歳ぐらいまでは不仲だったということだ。

これは、元々、Hey! Say! JUMPのセンターは中島裕翔がスタートした頃はつとめていたようだ。

そして、後からHey! Say! JUMPのセンターを山田涼介がつとめることになり入れ替わったそうだ。

その頃に2人の関係がギクシャクするようになり、お互いがしゃべらなくなったということだ。

そして、入れ替わってから4年間ぐらいはずっと不仲のままだったのだという。

やはり芸能界で生き残るにはそういうのもあるのだろう。

仮に私が同じ立場であったとしても、絶対に負けないとなるとそういう関係になってしまうかも知れない。

そんな山田涼介と中島裕翔は不仲であったことで、あることをして大喧嘩そいたようだ。



<スポンサーリンク>



山田涼介と中島裕翔のしゃがまないエピソードとは?

引用元:https://jmania.jp/201701/38234.html

その大喧嘩した理由というのは、歌のパートで中島裕翔が後ろから前に出るというフォーメーションがあったのだという。

流れとしては、山田涼介が前で歌っているときに、後ろから中島裕翔が前に出てくる。

そして、歌ったあとに山田涼介がしゃがみこむという振り付けだったようだ。

だけど、山田涼介はこのとき中島裕翔を「画面に映したくない」という理由でしゃがまなかったということだ。

さすがにそれは大人気ないと思ったが、それだけの不仲だったということなのだろう。

だが、今は不仲ではなく、あの頃の不仲はなんだったんだというぐらい仲がいいそうです。

仲良くなったきっかけは、メンバーの何名かで御飯を食べにいったときがきっかけのようだ。

そのときにお互いが、ぶっちゃけ嫌いだったということを話をしたということだ。

そうすると、そういう話を出来るということはお互いが大人になったということで成長したという話になり、もうやめようとなったのだそうだ。

なんとも素敵な話なのかはわからないが、結果としてはよかったといえるのかも知れないな。

まとめ

今回は山田涼介と中島裕翔は不仲なのかなどエピソードも含めて教えてやったぞ。

今はすっかり仲良しになっているこの2人だが、まあ子供の頃にはよくある話といえるのかもな。

いずれにしても、これからは大人としてさらに成長し、お互い切磋琢磨してもらいたいものだ。

チャーリー閣下
それでは失敬する。また会いに来てくれたまえ。手土産などは気にする必要はないぞ。ハッハッハ


スポンサーリンク







私が今はまっているゲームは、『プロジェクト東京ドールズ』だ。

キャラや声優はもちろんかわいいが、ストーリーと戦闘シーンが非常に奥が深い。

さすがスクエアエニックスの出すゲームだな。

評価も★4.6と非常に高い。

こちらから無料でDLしてプレイできる。



<スポンサーリンク>



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)