山田涼介のファンサは可愛い子だけ選んでる?ファンサ基準は?

スポンサーリンク





チャーリー閣下
待たせたな。貴様の希望、チャーリー閣下だ。

山田涼介といえば、Hey! Say! JUMPのメンバーとして活躍する人気アイドルなのは貴様らも知っているな。

そんな山田涼介だが、世間ではファンサの基準が世間では気になるようだ。

そこで、今回は山田涼介のファンサはどんなのか色々調べてみたので教えてやろう。

山田涼介のプロフィール

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/

さて、貴様らもまずは山田涼介のプロフィールから教えてやろう。

名前:山田涼介(ヤマダ リョウスケ)

生年月日:1993年5月9日

出身地:東京都

身長164.5 cm

血液型:B型

職業:俳優、歌手、アイドル、

事務所:ジャニーズ事務所

となっていて、山田涼介はどうやらB型男子のようだな。

ちなみに血液型は世界ではどの血液型が多いのか知っているか。

ほとんどの人は、「そんなのA型だろ?」と思うかも知れないが、実はO型が多いのだそうだ。

日本ではA型が一番多く、次にO型、B型、AB型の順に多いといわれている。

だが、全ての国が同じ順番というわけではないそうだ。

たとえば、タイであればO型が一番多く、次にB型、そしてA型、AB型の順番になっている。

そのため、必ずしもA型が一番多い血液型ではないということになる。

ちなみに、近くにブラジル人やペルー人が友達や知り合いにいる場合は血液型を聞いてみてくれ。

というのも、ブラジル人とペルー人には血液型はO型しかいないそうだぞ。

なので、リオのカーニバルであのように楽天的にはしゃげるのは血液型も関係しているのかもな。

まったく山田涼介に関係なかったが、世間では山田涼介のファンサに興味があるようだ。



<スポンサーリンク>



ファンサとは何だ?

引用元:https://ameblo.jp/kielealoha/entry-12270396500.html

さて、そもそもファンサとは何なのかということだが、これはファンサービスのことだ。

単にこの言葉を略した言葉がファンサということなので、ファンタではないことだけは確かだ。

一般的には手を振ったりするのもファンサービスのひとつといえるし、お礼などもファンサービスといえる。

そのファンサには、今は色々あるようで、いくつか紹介してやろう。

山田涼介のファンサービスがどんなものか知らないが、ファンサービスには、次のような種類があるようだ。

・手銃でファンに対してバーンってする

・投げキッス

・ウインク

・レス(目があうこと)

・などファンサービスには色々あるようだ。

このどれもを山田涼介にされた場合は、山田涼介のファンがメロメロだろうと思う。

そんなファンサを山田涼介は、可愛い子だけにしかしないという噂があるようだ。

そこで、その真相について色々調べてみたのでありがたく思え。



<スポンサーリンク>



山田涼介のファンサは可愛い子だけ?

引用元:https://twitter.com/j_jr_love0509

さて、本当に山田涼介のファンサは可愛い子だけにしかしないのだろうか。

結論からいうと、べつに山田涼介はファンサを可愛い子だけにしているわけではないようだ。

そこで、山田涼介のファンサのことをファンはどう反応しているのか調べてみた。

すると、別に可愛い子だけにしているというわけではなさそうだ。

そして、山田涼介はどうやら目が悪いということで、コンタクトはしていないとのことだ。

このことは山田涼介もコンタクトは怖くてしていないといっているようで本当のようだな。

となると、可愛いか可愛くないかなんてことを見ることもできない。

ということは、可愛いからファンサをしないのではなく「見えないのでできない」というのが正しいだろう。

でも、ある程度の大きな字であれば見えるようなので、山田涼介にファンサしてもらうのであれば考える必要があるな。

ちなみに、山田涼介の好きなファッションを調べてみた。

・レギンスやショートパンツの似合う子

・髪型はショートかポニーテール

・めがねをしている

このあたりを真似することで、もしかしたら山田涼介にファンサをしてもらえるかもな。



<スポンサーリンク>



山田涼介のファンサの基準は?

引用元:http://yurisuke-1.jugem.jp/?month=201303

さて、そんな山田涼介だがファンサの基準というのはあるのだろうか。

いろいろ調べてみたところ、スタンドトロッコに乗っているときが基準のようだな。

このスタンドトロッコというのは、簡単にいえば、スタンドを回るトロッコのことだ。

このトロッコにのることにより、スタンド席などでも目の前にきて山田涼介を見ることができる。

普通のライブの場合は、アリーナ席といわれるところが一番いい席だと思う。

その席の醍醐味は近くでアーティストを見ることができるのが一番だろう。

だけど、ステージから離れるほど、望遠鏡を使ってなどしかアーティストが見れない。

だけど、このスタンドトロッコにのると近くまでアーティストはスタンド席に向かうことができるのだ。

そうすることで、1人でも多くのファンが目の前で応援することができるというシステムと言っていいかも知れないな。

そのスタンドトロッコに乗ってまわるときが山田涼介のファンサを受けるチャンスということなので覚えておくといいだろう。

だけど、目の前に来るからといってマナーの悪い行動はしないようにな。

まとめ

今回は山田涼介のファンサはどんなのか色々調べてみたが、どうだった。

山田涼介はどうやら、目が悪くファンサをあまり出来ないのだそうだな。

でも、努力してせめてコンタクト入れるようにすればいいと思うが、そこは聞き流しておこう。

チャーリー閣下
それでは失敬する。また会いに来てくれたまえ。手土産などは気にする必要はないぞ。ハッハッハ


スポンサーリンク





こんにちは!チャーリー閣下の助手の美空です。

私が今超ハマっている『にじいろ牧場』

牧場を自分好みに作っていっくんですが、やっているとスゴイ幸福感に包まれて、日頃のストレスを発散できます♪

操作も簡単なので、すぐに覚えちゃいますよ!

★4.5と人気なので、ぜひ一度遊んでみてくださいね^^







<スポンサーリンク>



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)