宮崎あおいの元旦那は今何をしてる?逮捕されたという噂は本当?

スポンサーリンク





チャーリー閣下
待たせたな。貴様の希望、チャーリー閣下だ。

 

2017年12月にV6の岡田准一との結婚を発表した女優、宮崎あおい。

2018年5月には妊娠も発表し、現在はナレーションなどの負担の少ない仕事をこなしつつ妊婦生活を楽しんでいるようだ。

産後しばらくは育児に専念するようだが、引退などせずに徐々に復帰する予定らしい。

テレビドラマにはあまり出演しない宮崎あおいだが、CM等で毎日のように目にしているイメージがあるが、貴様らはどうだ?

夫の岡田准一も毎年のように主演映画が公開されており、日本アカデミー賞の常連だ。

順風満帆なように思えるが、宮崎あおいは過去に一度離婚している。

その相手について調べてやったぞ。

宮崎あおいの元旦那って誰?

引用:http://www.twitter.com/

宮崎あおいが過去に結婚していた相手とは一体誰なのか?

その相手とは、俳優の高岡奏輔だ。

ちなみに高岡奏輔は以前は高岡蒼甫という芸名だった。

読みは「たかおかそうすけ」のままなのだが、その前は高岡蒼佑という芸名で活動していた時期もあった。

こんなに何度も改名している俳優はなかなかいないのではないだろうか。

実は高岡蒼甫から高岡蒼佑に戻したこともあった。

高岡蒼佑→高岡蒼甫→高岡蒼佑→高岡奏輔。

俺様の勝手なイメージだが、なんだか情緒不安定な感じがするな。

2002年の豊田利晃監督作品「青い春」には主要キャストのひとりとして高岡奏輔も出演していた。

10年以上たった今も人気の作品で、コアな映画ファンの心を掴んでいる。

この、若い頃の高岡奏輔が相当なイケメンで、宮崎あおいが惹かれたのも当然だろう。

ちなみにその頃は高岡蒼佑。

2004年には、超問題作として未だにディープな人気を誇る映画「コンクリート」に主演。

公開中止となった劇場もあり、様々な視点から制作自体が問題視された作品だが、高岡奏輔の代表作の一つと言える。

翌年公開の井筒和幸監督作品「パッチギ!」で、注目度はさらに高まった。

それ以降もたくさんのドラマや映画に出演しているが、1番印象的なのはあの人気ドラマではないだろうか。

そう、あの大人気青春ドラマ、「ROOKIES」だ。

俺様も観ていたぞ。

2008年のドラマが大ヒットし、翌2009年には劇場版も公開された。

イケメン俳優で実力も伴っており、このまま活躍の場を広げていくのかと思いきや、そうでは無かった。

プライベートが少々難ありだったのが残念だ。



<スポンサーリンク>



ふたりの離婚の原因は?

引用:https://news-hunter.net/archives/658

2007年6月15日、宮崎あおいと高岡奏輔は7年間の交際を経て結婚を発表した。

出会った時はまだ2人とも10代で、高岡奏輔は高校生、宮崎あおいは中学生だった。

しかしお互いすでに芸能界に身を置いていたので、意気投合したのだろう。

翌年には挙式、披露宴を行なった。

幸せの絶頂かと思われたが、翌2009年に高岡奏輔がグラビアアイドルの金原あすかとのお泊まりをスクープされる。

高岡奏輔の誕生日パーティーの後、2人で手をつなぎながら金原のマンションへ行き、約3時間後に高岡奏輔が1人で出てきたんだとか。

このスクープをきっかけに、2人の関係は少しずつ崩れていったのではないだろうか。

2011年7月、高岡奏輔が自身のツイッターでフジテレビを批判し、炎上する騒ぎになった。

数日後に事務所を退社した高岡奏輔は、またもツイッターで宮崎あおいの不仲を匂わせていた。

そのすぐ後、映画のイベントに出席した宮崎あおいの左手薬指から指輪が消えていたことが話題になった。

別居が報じられると、その後はお互いが顔を合わせることなく離婚が成立したようだ。

これだけでは高岡奏輔だけに原因があるようなのだが、実は宮崎あおい側にも問題となる行動があったようだ。

まだ離婚が成立していない頃から、現在の夫の岡田准一と不倫していたらしい。

別居状態にあった頃のこととはいえ、まだ離婚していないにも関わらず、軽率な感じもしなくもない。

実は岡田准一と宮崎あおいの出会いは2008年の高岡奏輔と宮崎あおいの披露宴だったなんて話もある。

ただやはり世間のイメージ的には、高岡奏輔が悪者というふうになってしまったようだ。

納得がいかない高岡奏輔は、ツイッターで宮崎あおいについて批判していた。

その内容から察するに、不倫相手は岡田准一だけでなく複数いたようなのだが、このうわさもすぐに立ち消えになった。



<スポンサーリンク>



元夫が逮捕されたって本当?!

引用:https://www.excite.co.jp/News/

確かに高岡奏輔には逮捕歴がある。

2016年1月、20代の男性を殴って怪我をさせたとして傷害の疑いで逮捕されている。

高岡奏輔は相手の顔を数発なぐったあと、腹部を蹴るなどして怪我を負わせた。

酒に酔っていたこともあり、絡まれてカッとなってしまったとのこと。

相手が高岡奏輔のことを知っていて、ワザとケンカをふっかけてきたとも言われている。

だが、手を出してしまった事実に変わりはない。

宮崎あおいと結婚していた頃にも、DVの噂があった。

もともとケンカっ早い性格なのだろうか。

黒いつながりがあるというのもずっと言われ続けている噂だ。



<スポンサーリンク>



元夫は今は何をしてるの?

引用:https://www.instagram.com/sosuketakaoka/

最近はあまり目にする機会が少ないが、どうやら事務所には所属しておらずフリーランスで活動しているようだ。

「LAMPS」というアパレルブランドのプロデュースもしており、自身のインスタグラムでもその様子が見られる。

話題になっていないだけで、インスタグラムは割と更新しているようなので気になったらチェックしてみてくれ。

2018年10月には久しぶりの出演映画が公開予定となっている。

故・若松孝二監督が設立した若松プロダクションの再始動第1作目として制作された青春映画だ。

舞台は1969年の若松プロダクション。

実力派の俳優たちがこぞって出演している作品なので、注目度も高い。

ぜひ高岡奏輔にはこの作品で、日本映画界にカムバックして欲しいと思っているぞ。

そして、この映画の公式サイトを見てみると、新たな事実がわかった。

クレジットされている名前が「高岡蒼佑」なのだ。

…また改名したようだ。

まとめ

改名しすぎでわけがわからないが、現在は高岡蒼佑のようだ。

原点回帰といったところだろうか。

少々プライベートに問題があるようだが、またぜひ活躍してほしい。

宮崎あおいもきっとそう望んでいるはずだ。

チャーリー閣下
それでは失敬する。また会いに来てくれたまえ。手土産などは気にする必要はないぞ。ハッハッハ


スポンサーリンク







<スポンサーリンク>



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)