高橋一生の私服画像がダサくない?チェーンて?ブランドは?







ハイム
待たせたな。
君が知りたいことを教えてやるよ。

人気俳優の高橋一生の私服がダサいとファンの間で噂となっているようだ。

全身黒ずくめでウォレットチェーンが悪い意味で目を引いている。

何でもウォレットチェーンが女子ウケが悪いようだな。

今回は、高橋一生の私服や愛用ブランドについて調べてみたぞ。

高橋一生プロフィール

引用元: http://www.my-pro.co.jp/aa/takahashi.html

 

高橋一生プロフィール
  • 生年月日 : 1980年12月9日生まれ
  • 出身地 : 東京都
  • 身長 : 175㎝
  • 血液型 : O型

 

8歳から芸能界で少しずつ活動を始め、21歳の頃、劇団に入団し舞台などに出演していた。

一躍名前が世間に知れる事になったのは、2015年放送の『民王』にて貝原茂平役を演じ注目が集まった。

民王では貝原をメインとしたスピンオフも放送されるほど人気キャラクターとなったな。

その後人気ドラマに出演し、2019年には主演ドラマ『東京独身男子』で主題歌を担当し歌手デビューを果たす。

歌手に俳優とマルチに活躍している。








高橋一生の私服がダサいと話題になった画像とは?

引用元: https://matome.naver.jp/m/odai/2152388419404079501

高橋一生の私服がダサイと噂になったのは、森川葵との熱愛報道があった際に週刊誌に写真を撮られた私服姿がきっかけのようだ。

その写真では、全身黒でライダースジャケットに黒のキャスケット帽、太めの黒パン、そして何よりダサイと言われているのが、シルバーのウォレットチェーンである。

これは、誰がしてもダサくなるアイテムの1つではないだろうか?

特に女子受けは非常に悪いと思う。

どんだけカッコいい人でもウォレットチェーンをしてる時点であり得ないという声が多い。

また高橋一生は、ドラマ『民王』で注目を浴びてブレイクするきっかけとなったが、その際も役柄でスーツを着ていて、大人のカッコいいイメージがあった。

何となく、可愛いカッコいいという抽象的な雰囲気がある中で、男らしさを出した私服姿に、抵抗があったファンが多かったのかもしれない。

想像と全く違う私服姿があまりにギャップがあった事から、森川葵と熱愛報道された事よりも私服姿にショックを受けたファンが多いようだ。

その一方で、「そんな事ない!」という高橋一生擁護派も存在する。

大人の男をしっかり演出して変ではないし、バランスも悪くないと言った意見だ。

問題のウォレットチェーンについても、高橋一生の世代は普通にファッションの一部であり、その名残りでしているだけで、機能面重視で付けているのでは?と言う人もいる。

何とも、苦し紛れの言い訳のようにも聞こえるが、この時代に合わない、自分に合わない格好をしているという事は、センスが悪い、ダサイと言われても仕方がないかもしれない。

ファンの間では、高橋一生の私服がダサイ、ダサくないと論争が巻き起こっているのだ。








高橋一生以外に私服がダサイ有名人は?

ここで、イケメンなのに私服が残念という芸能人が他にもたくさんいるな。

引用元: https://entertainment-topics.jp/33685

岡田将生

確かに高身長でスタイルがいいのにもったいない感じがするな。

写真ではサンダルを履いているが、このサンダルやビーサンも、実は女子ウケが良くないアイテムの1つだな。

特にビーサンは、オシャレのように思う人もいるが、コーディネートはかなり難しくオシャレ上級者が使うアイテムだ。

引用元: https://entertainment-topics.jp/151

中居正広

中居正広は、自分でもネタとしてダサイと言ってるほどだが、結構個性的なファッションをしている。

後輩に私服をあげようと思って、古着をダンボールで楽屋に置いていても、持ち帰る人が少なく、余ると言っている程だ。

高い服だろうと思うが着るのに勇気がいる服装が多い。

引用元: https://entertainment-topics.jp/136258

福士蒼汰

こちらも、『女性セブン』に彼女と歩いてるところを隠し撮りされたのだが、太ズボンにライダースというちょっと微妙なスタイルだった。

あまり福士蒼汰のイメージに合う服装ではなかったな。

高橋一生もこの太ズボンを履いていたがこのズボンが似合う人はなかなか居なさそうだ。

引用元: http://netgeek.biz/archives/35217

綾野剛

魔法使いのような格好だな。

ダサイとオシャレは、紙一重だと思うが、この綾野剛と歩いたら目立って仕方ない。

何となく黒のイメージはあるが、ちょっと想像と違う私服にビックリする意見も多い。

引用元: http://hmina.net/gossips/2016/05/18/【閲覧注意】大沢たかおデート報道、相手より「/

大沢たかお

キャラクターが悪いのではないが、大沢たかおのイメージにない気がする。

大人の男性のイメージから、かけ離れた姿にファンも驚きを隠せないようだ。

みんなイケメンなだけにもったいない気がするが、これが現実なのだろう。








高橋一生の愛用ブランドとは?

引用元: https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190528-00191319-the_tv-ent.view-000

高橋一生の私服には賛否あるようだが、どこのブランドを愛用しているのだろうか?

今回話題となった、週刊誌に掲載されたコーディーネートで調べてみるぞ。

まずは、ライダースジャケットだが、このブランドは、『ルイスレザー』という有名なブランドだ。

有名人にもファンが多いブランドで、THE BLUE HEARTSのボーカル甲本ヒロトや、お笑いコンビTKOの木下隆行、バイきんぐの小峠英二などにも愛されている。

高橋一生は、バイクの免許を持っているので、ライダースジャケットはたくさん持っているのかもしれない。

このライダースジャケットの価格は1970年モデルで、税込18万6840円になる。

靴のブランドは、見る限りVISVIM(ビズビム)の商品で、9万円くらいのものだ。

そして、気になるのはウォレットチェーンだが、『クロムハーツ』のものだと思われる。

『クロムハーツ』は主にドクロをモチーフにした商品が多い事でも有名だが、芸能人にも多数の愛用者がいるな。

特に男性芸能人からの支持が多く、氷室京介、木村拓哉、小栗旬など数多くの人に愛されるブランドだ。

平均相場で『クロムハーツ』のウォレットチェーンは、7万円前後という所だ。

一つ一つ身につけているものは高級品なのだが、組み合わせがイマイチ?なのかもしれない。

その一方で、女子ウケは悪いものの、男性にはウケがいいようだ。

この熱愛報道が出た際には、ワイドショーなどでも、熱愛と合わせて私服姿も取り上げられ、女子ウケが悪いと言われている中、おぎやはぎの2人はカッコいいと絶賛していたな。

『男らしくてカッコいい』『役者っぽい』『何がダメなの?』と言っていたが、男目線と女目線では、大きくズレがあるように思う。

もし、このコーディネートを変えるのであれば、やはり太ズボンとウォレットチェーンではないだろうか。

ライダースジャケットには、やはりストレートパンツの方が似合う気はする。

そして、ウォレットチェーンは、女子ウケを気にするのであれば、辞めた方がいいのかもしれないな。

まとめ

今回は、高橋一生の私服画像がダサくない?チェーンて?ブランドは?について調べてみたが、私服がダサイと言われたのは、ウォレットチェーンが原因のように思う。

本当に男性が思っている以上にウォレットチェーンは、女性ウケが悪いという事だ。

一方で男性からは支持が多いのだが、高橋一生の場合は、ファンのほとんどが、女性である事からダサイと言われているのかもしれない。

一つ一つ身につけているものは、高級でブランド品も多いので組み合わせや色合い、テレビに出演している時のイメージなど総合的に見て選ぶと格段に良くなるのではないだろうか。

自分がしたいファッションと似合うファッションを見極めるのもファッションセンスが問われるのかもしれない。

高橋一生は、爽やかで大人のイメージを持たれているので、全身黒よりも、少し色味が入っている爽やかなコーディネートの方が似合うかもしれないな。