大島優子 芸能

大島優子の母勤務の居酒屋はどこ?客と蒸発で離婚?ハーフで美人!








社会現象ともなった国民的アイドルグループAKB48の伝説とも言われる“初代神7”の一人、大島優子。

卒業してからも、その持ち前のキュートなルックスで人気を集めているようだ。

そんな大島優子の母親がハーフで美人と噂されているようだぞ。

恵まれた容姿は母親ゆずりなのだろう。

更に、ハーフ美人の母親は居酒屋で働き、客と蒸発したと言う衝撃の情報があるので詳しく調べてみたぞ。

大島優子のプロフィール

引用元:https://img.cinematoday.jp/a/N0074550/_size_1200x/_v_1435878900

大島優子のプロフィール

生年月日: 1988年10月17日
血液型 : B型
身長 : 152センチ
出身 : 栃木県 壬生町
職業:女優
事務所 : 太田プロダクション

1996年に母親の薦めでセントラル子供劇団に所属し芸能活動を開始し、子役時代も含めると芸歴はなんと約20年以上になるそうだ。

2006年に『第二期AKB48追加メンバーオーディション』合格。

翌年、AKB48としてNHK紅白歌合戦に初出場。

その後も毎年出場するほどの国民的人気グループとなった。

国民的人気グループAKB48のメンバーの中でも名物選抜総選挙では、1位や2位の常連だった大島優子。

グループの中でも大島優子は“伝説の神7”と言われる一人であり、トップクラスの人気を誇っていた。

当時社会現象ともなったAKBの全盛期は、彼女なしでは語れないほどだ。

また、AKBの活動だけにとどまらず、映画主演、月9ドラマのレギュラー出演、2011年には女性タレント最多となる19社のCMに起用されるなど各方面からひっぱりだこ、2014年には映画『紙の月』で第38回日本アカデミー賞優秀助演女優賞を受賞した。

2017年8月には、語学留学でカレッジに通い英語を学び、帰国後も舞台に出演するなど活躍を見せている。

こう見ると順風満帆な人生のように思えるが、病気や喉の手術も乗り越えながら活動していたようだ。








大島優子の母勤務の居酒屋はどこ?今現在はどこに勤務?

引用元:https://www.cinematoday.jp/news/N0087836

大島優子の母親は居酒屋で働いていると言う噂が広まっているが、実際のところはどうなのだろうか?

大島優子は神奈川県の横浜で育つ。

芸能人の家庭と言うとお金持ちなイメージがあるが、大島優子の父親は一般的なサラリーマンをしていたようだぞ。

父親はとても優しく、大島優子も父親を尊敬しているそうだ。

そんな大島優子父親の兄が寿司居酒屋を営んでいたそうだ。

しかしその兄が体調を崩しまい経営が難しくなってしまい、大島優子の両親はその店を手伝うために父親の故郷である栃木県に家族で移り住んだようだ。

大島優子が小学6年の時だったようだが、優しい父親の決断に転校をしないといけないし、ついていく家族も大変だっただろうな。

お店を手伝う父親と一緒に母親もその寿司居酒屋を手伝っていたことから、「大島優子の母親は居酒屋で働いている」と言う噂が広まったようだ。

そして母親は現在その寿司居酒屋ではなく、栃木県内にある東武百貨店に勤めているそうだぞ

と、言うことは、父親とは離婚してしまったと言うことも考えられるかもしれないな。








大島優子の母が客と蒸発!?その衝撃エピソードとは?

引用元:https://www.cinematoday.jp/news/N0086181

大島優子は「慣れない土地で店を手伝うお母さんは大変そうだった。」と語っている。

そりゃそうだ。

ただでさえ慣れない土地に引っ越すのはエネルギーのいることだ。

それに加えて義理の兄の寿司居酒屋を手伝う訳だから気も遣うだろうし、娘もまだ小6で手が掛かる。

母親も、疲れ切っていたのかもしれない。

ついに、大島が中学に入学する直前・・・

母親はその寿司居酒屋の常連客と蒸発してしまったようだ・・・!

母親も限界まで頑張ったのかもしれないが、残された家族はなんとも。

そしてさらに悲劇は続き、体調を崩していた父親の兄までお店の客と蒸発してしまったようだ・・・。

この話は本当なのだろうか?

母親はお人好しの旦那についていけなくなって蒸発したのかもしれないが、父親の兄は寿司居酒屋を手伝ってもらっていながら女と蒸発とはずいぶんと恩知らずな奴だよな。

母親も、こんな奴の店を手伝っているのがバカバカしくなってきたのかもしれないな。

そして、その寿司居酒屋は閉店、両親も離婚してしまったそうだ。

大島優子は、家族を残して男と蒸発し、離婚した母親を恨んでいるのでは・・・?

多感な時期に両親が離婚するなんて、子供心は相当傷付くよな。

しかし、大島優子が高校生のころには母親と再会し、仲直りをしている。

その後は大島のブログにも母親の手料理を載せるなど、よい関係だそうだ。

離婚後は父方についていたそうだが、大島も母親を徐々に許せていたのだろうな。

男と蒸発して離婚されたのに、母親と娘が会うことを了承するとは、父親も本当にお人好しだな。

大島優子と言えば、とびきりの明るさと笑顔がチャームポイントで人気だが、その裏にはこんな辛い過去があったんだな。

ぜひ大島優子には結婚しても離婚せずにいられる素敵なパートナーを見つけて幸せになってもらいたいものだな。








大島優子の母はハーフで美人?画像流出!?

店の常連客と蒸発したと言うことは、大島優子の母親は客に惚れらるような美貌の持ち主だったのかもしれない。

というのも、大島優子の母親はハーフらしいぞ。

確かに、大島優子と言えばそのキュートな容姿に男性ファンも女性ファンもメロメロである。

その母親がハーフというのはビックリと言うより、なるほど、と納得できる。

その気になる母親の写真を入手したぞ。

大島優子の横にチラッと写っているのがハーフ美人と噂の母親だ。

この遠目からでも確かに美人な顔立ちをしている。

もっとアップで見てみよう。

かなり顔が分かりやすい写真も入手したぞ。

確かに日本人離れしたハーフ美人だな。

大島優子も、よく見てみるとパーツがかなりはっきりとしていて、ハーフの血が流れているのが納得できる。

芸能人は整形疑惑がかけられるのが世の常だが、大島優子は子役時代からそのハーフ美人の母親ゆずりの容姿に恵まれていたようだな。








まとめ

今回は大島優子の母親について調べてみたが、どうだっただろうか?

子役で成功し、全盛期のAKB48の中で人気メンバーで華々しくさぞ恵まれた人生かと思いきや、人の苦労は表面だけでは分からないものだよな。

当時社会現象となったトップアイドルには、こんな複雑な家庭環境と苦労があった訳だ。

芸能界で戦っていくには、母親ゆずりの容姿も武器になっただろうが、この苦労を乗り越えてきた強さが、大島優子をトップアイドルにまで導いたのかもしれないな。

両親は未だに絶縁状態らしいが、大島優子は父親とも母親とも仲良くやっているようだ。

AKBを卒業してからも活躍を見せる彼女だが、両親もそんな娘を誇りに想っているだろう。

当時のAKB神7メンバーは次々と結婚しているし、大島優子も結婚願望があるようだ。

今後の恋愛事情も暖かく見守りたいし、将来は反面教師で、仲の良い家庭を築いて幸せになってもらいたいものだ。






















-大島優子, 芸能

Copyright© LOVE&PEACE , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.