Gacktのマレーシア生活が豪華すぎ!姉と同居してるって本当?








Gacktは芸能人格付け番組で常に一流芸能人の座をキープしているが、私生活も一流芸能人にふさわしく、マレーシアでの生活が豪華すぎる!と話題になっているようだ。

さらに姉と同居しているのか?という噂もあるのだが、果たして本当に姉と同居しているのだろうか?

Gacktのマレーシア生活について詳しく調べてやったぞ。

Gacktのプロフィール

まずはGacktのプロフィールを見ていこう。

Gacktのプロフィール
  • 本名       大城 ガクト
  • 別名       神威楽斗
  • 誕生日    1973年7月4日
  • 血液型 A型
  • 身長 180センチ
  • 出身地 沖縄県

Gacktという人物は、自分自身の事を「表現者」と言い、本業であるミュージシャンだけでなく、俳優や経営者などとしてかなりの多才ぶりを発揮する個性派な男だ。

また、日本だけでなくヨーロッパ、アジア全域、アメリカに多くのファンがいて、世界中で活動を続けている。

外国の人々もGacktのファンになるということは、それほど凄い人物であり魅力的な男であることが分かるよな。

そんなGacktは今年2019年にソロデビュー20周年を迎えているため、これからの活躍にもとても期待ができるのだ。

また、プライベートでもかなり優秀で、テコンドーの黒帯を持っていたり、プロポーカーであったりと多才なのだ!

そして母国語の日本語だけでなく、英語・中国語(北京語)・韓国語・フランス語などが話せるというのだ!

学生時代の頃に外国語の勉強をとてもよくしていたのかもしれない。

さらに、Gacktの自宅内には、道場があるそうでパーフェクトボディをキープするべくとても厳しいトレーニングを行っており、炭水化物を控えた食事を日に一度食べているそうだ。

自宅内に道場があるということにまずびっくりだが、Gacktはいくつになっても自分の体をキープするためにしっかりとトレーニングを行っていることにもまたびっくりだ。

Gacktのような男になるためには日々の努力が必要そして、何事も怠けずに続けるということが必要なのだろう。

そんな完璧男と言っても過言ではないGacktは現在マレーシアに住んでいるとのことなのだが、そのマレーシア生活が豪華すぎると話題になっているのだ!

果たしてどれほど豪華な生活を送っているのだろうか。

また、自宅の場所はどこにあるのか調べてみたぞ。








Gacktのマレーシア生活が豪華すぎ!自宅の場所は?

Gacktのマレーシアの豪邸はクアラルンプールの中心部から車で約30分の場所にある閑静な高級住宅街の中にあるそうだ。

庭も含めると約500平米もあるGacktの豪邸。

この500平米と言うのは簡単に言うと25メートルプール5個分の大きさ!とんでもない大きさであることが分かるよな。

以前Gacktはこの豪邸を日本で買うと30億はすると発言していた。

マレーシアの物価は日本の3分の1ということなので、10億円くらいはしたのではないだろうか?

普通の人じゃ10億円の家なんて住めない。

数限られた人しか住むことが出来ない豪邸にGacktは住んでいるということだが、Gacktなら納得がいくよな。

ではここで実際にGacktの豪邸を写真でいくつか見てみよう。

 

 

想像していた以上に豪邸だと思わないか?

ちなみにこの豪邸、なんと窓が無いと言うのだ!

真ん中にプールがあるのが見て分かる通り、全て外に繋がっているらしい。

普通なら考えられない、というか日本じゃ窓のない家なんてまず無い。

ただマレーシアは日本と違い基本的に暖かい気候であることから、窓がなく家が外と繋がっていたとしても、なんの不便もなく快適に過ごせるようだ。

窓のない家に住む・・・是非1度は経験してみたいが、そう簡単にはそんな家に住めないよな・・・(笑)

では次に、Gacktのマレーシアで行きつけにしている店を調べてやった。








Gacktがマレーシアで行きつけにしている店は?

Gacktがマレーシアで行きつけにしているお店は、以前「直撃!シンソウ坂上」で紹介されていた、「RAMA V」という高級タイ料理屋であることが分かった。

この「RAMA V」というお店は26年前に誕生した本格タイ料理が味わえる閑静な立地にある一軒屋のレストラン。HPはこちら!

Gacktが番組でかなりお勧めというほど、美味しいタイ料理屋である。

「RAMA V」の写真がこれなのだが、大人な高級レストランと言う感じが漂っているよな。

次にもう1つGacktはマレーシアに帰ると必ず行くお店があると紹介していた。

それは「タマリンド・スプリングス」というお店だ。

クアラルンプールしないから車で約20分ほどの郊外にある森の中の隠れ家レストランだそうだ。

さっき紹介したと事はまた違った隠れ家的な場所とのことだが、マレーシア在住のセレブ御用達の場所らしい。

メイン料理は「ベトナム・タイ・カンボジアなどのインドシナ料理」なのだとか。

さっきのお店もタイ料理の店ということで、Gacktはタイ料理系が好きなようだな。

味も店内も超一流だそうなので、マレーシアに行った際には是非行ってみた方がいいようだ。

ちなみに「タマリンド。スプリングス」の外観はこのような感じ。

まるでリゾートにいるかのような錯覚に陥るようなレストランと紹介されている。HPはこちら!

このように外の空気を吸いながら本格的な料理を味わえるお店と言うのはなかなか無いだろう。

日本旅行者の口コミ評価も高いしし、Gacktが行きつけのお店として紹介しるのもなんだか分かるよな。








Gacktがマレーシアで姉と同居?!姉とは何者だ?

次にGacktがマレーシアで姉と同居していることについて紹介しよう。

この同居と言う話、本当の話であることが分かった!

まず最初にGacktの姉と言うのは実は叔母なのだとか。

実の姉でないことは以前週刊誌が報じていて、10個年上であることも分かっている。

Gacktの両親は幼少期に離婚していたり、様々な事情があり叔母が戸籍上の姉となったわけだが、いつ戸籍に入ったのか、なぜ入ったのかという理由は明かされていないそうだ。

そんな姉の画像をGacktが1度だけブログに載せていたことがある。

その画像がこれだ。

 

 

2017年のGackt誕生日パーティーに参加した姉が、ベロベロになって帰り道に気分が悪くなり吐いてしまっている様子なのだとか(笑)

普段はとんでもないくらいGacktも巻けるくらいお酒の強い姉だが、この日はテキーラやらなんや飲み過ぎてしまったようだ。

顔が写っていないのが残念だが、後姿からして50代には見えないと思わないか?

まだまだ30代と言われても信じてしまう後姿をしている。

Gackt自身も「自分が言うのは何だが、姉は美人である」と言っているそうだ。

Gacktの叔母であり姉なので、そりゃあ綺麗だろう!と思うのは私だけだろうか?(笑)

そんな姉の職業はGacktの個人事務所監査役&マネージャーだそうだ!

だから、マレーシアでGacktと一緒に住んでいるということ。

Gacktの身の回りの世話は全て姉がしてくれているそうだ。

また姉の息子も2012年時点ではGacktの個人事務所の役員をしていたそうだ。

姉家族みんなでGacktの仕事に携わっているのだろう。

何よりいくつになっても仲良しな兄弟と言うのは本当に素敵だよな。

そしてGacktの家族であるということが本当に羨ましい。(笑)








まとめ

Gacktはとんでもないくらいの豪邸に住んでおり、姉と同居しているという話は事実であることが分かった。

本当に凄い豪邸だったよな。

無理な事であるのは分かっているのだが、Gacktの豪邸に人生で1度でいいからお邪魔したい!と思ってしまった。(笑)

またテレビ番組などでGacktの豪邸を拝見してみたいな!