ミュージカル

古川雄大はディズニーシーの元ダンサー?学歴や出身など調査!








ドラマや映画、そしてミュージカルでも大活躍の古川雄大だが、ディズニーシーでダンサーをしていたという噂があるようだ。

古川雄大はダンスが得意なことで有名だが、ディズニーシーでのダンサー経験は本当なのだろうか。

また、ダンスを始めたきっかけなども気になる。

ダンススクールにも通っていたようなので、そのダンススクールについても調べてみたぞ。

古川雄大の学歴や出身地、そして芸能界での経歴まで詳しく調査してみた。

古川雄大はディズニーシーの元ダンサー?

引用元:https://webronza.asahi.com/culture/articles/201802...

古川雄大がディズニーシーでダンサーをしていたという噂があるのだが、この噂は本当のようだ!

探して見ると、当時の写真もあったぞ!

ディズニーのキャラクター、デイジーと一緒に写っていてダンサーをしていたことは間違いなしだ。

それにしても、このころからイケメンだな!

古川雄大が、ディズニーでダンサーをしていたのは高校を卒業してすぐに上京してからの1年間、芸能界に入る前のことだったようだ。

イケメン古川雄大にはディズニーシーでダンサーとして活躍していたころから既にファンがいて、姿を見たいがためにディズニーのDVDを買ったファンもいたそうだ!

どのDVDかは調査では不明なのだが、どこかに映っているものがあるようだ。

同じように、テーマパークでダンサーをしていた芸能人は、USJでダンサーをしていた三代目JSOULBROTHERSの山下健二郎がいるぞ!

たくさんいるテーマパークのダンサーだが、そこから芸能界で第一線で活躍できるかも!?なんて夢があるな!








古川雄大はダンスで活躍した?腕前は?通ったダンススクールはどこ?

引用元:https://talent.thetv.jp/person/1000074193/

古川雄大のダンスの腕前は、ミュージカルや動画をみればすぐに分かるがとても上手いぞ!

現在はドラマ出演が目に付くが過去もそして今もダンスで活躍し続けているらしい。

その腕前だが、まずディズニーのダンサーになるということがかなり難しいことだ。

実力がなければ、ディズニーのダンサーになることはできず、ダンスをしている人の中には目指している人も多く狭き門となっている。

そんなダンサーに高校卒業後にすぐなったということは、試験を1回で突破していることが分かるな。

古川雄大のダンス歴について調べて見ると、数々の大会やイベントに出場し、多くの賞を受賞していると出てくるぞ。

どんな大会でどんな賞を受賞したのかとても気になるが、残念ながら探しても詳しい内容は出てこなかった。

そんな踊りが得意な古川雄大だが、ダンスを始めたきっかけを調べてみたのだが、なんとテレビの影響だというのだ。

中学2年生のときに、テレビでバックダンサーとして踊っている人たちをみて、自分もあんな風に踊れるかなと思ったそうだ。

ヒップホップがやりたい!と思って、自分で電話帳でダンススクールを探したのだが、通えそうなところには、ヒップホップを教えているところはなくて、ジャズダンスを始めたということだ。

自分でダンススクールを探すくらい、本当にダンスを習いたかったことが分かるな!

ジャズダンスではなく、ヒップホップから始めていたら、また今とは違う活躍をしている古川雄大だったかもしれないぞ。

中学2年生の時に、テレビでバックダンサーとして踊る姿に憧れてダンスを始めた古川雄大だが、通っていたダンススクールがどこなのか気になる!

古川雄大は、最初ジャズダンスを習っていたのだが、本格的に芸能界を目指すために高校生になった時にプロ育成コースへ入る。

このコースに入るためには、クラシックバレエを習わなければいけなったらしく、そのダンススクールを調べると、長野県にある「瀬川ナミ☆ジャズカンパニー」に通っていたことが分かったぞ。

このダンススクールからはディズニーのダンサーが数多く輩出されている。

また、中河内雅貴も同じダンススクールに通う先輩で今でも公私ともに仲良しだ。

最初はクラシックバレエをすることが嫌だったそうだが、今ではクラシックバレエをしていた経験が生かせていると話しているぞ。








古川雄大出身高校は?偏差値なども調査!

引用元:https://enterstage.jp/interview/2016/01/004143.htm...

古川雄大が通っていた高校は、出身地である長野県にある須坂商業高等学校だ。

偏差値は42くらいということだったので、進学校などではないな。

1926年に創立した須坂商業高等学校だが、残念ながら2016年に廃校となっている。

2015年に須坂園芸高校と統合されて、須坂創成高校になったようだ。

古川雄大は、高校時代からすでに俳優になるという夢を持っており、高校時代にすでに作詞作曲などもしていたそうだ。

高校3年生のときに、原宿だカウトされ卒業後は芸能活動に専念しようと決めていたのだが、進路のことでは母親とよく衝突していたそうだ。

かっこいい古川雄大なので、高校でもモテたのではと思いましたが、女子とはほとんどかかわりがなく、男友達とゲームばっかりしていたそうだぞ(笑)








古川雄大はテニミュでブレイク? エリザベートトートの感想は?

引用元:https://www.musicaltheaterjapan.com/entry/5-9

高校3年生の時に、原宿だカウトされて芸能界入りした古川雄大だが、ブレイクのきっかけは2007年に出演した2.5次元ミュージカル「テニスの王子様」通称テニミュだ。

シリーズ化され、これまでに多くの人気若手俳優を輩出している人気作品だ。古川雄大は、4代目不二周助役を演じました。

この役は、周りから天才と言われてて、常に微笑みどんな相手でもひるむことなく戦う、人気のキャラクターだ。

雲の上のような少し浮世離れした役なのだが、古川雄大はその優雅な空気感までも見事演じたのでした。

ミュージカルということなので、もちろん歌もダンスもあり古川雄大の魅力を多くの人へ届けることができたのだ。

この活躍から、多くのミュージカルに出演するようになった。

2019年6月に、皇后エリザベートの生涯を描いた人気ミュージカル「エリザベート」の黄泉の帝王トート役に古川雄大が選ばれたことが話題となったな。

これまでに、2012年が始まりでエリザベートには出演してきましたが、その役は皇子のルドルフだった。ので昇格だな。

2015年、2016年とルドルフ役を続けてきたのだが、2019年についにエリザベートのもう一人の主役であるトート役に抜擢されたのだ。

トートとは、死を擬人化したとても難しい役だ。

この役はこれまでミュージカル界のスターである山口祐一郎や井上芳雄らが演じてきたのだが、古川雄大は見事に演じ切り賞賛された。

2020年度のエリザベートでは山崎育三郎とのWキャストでまた楽しみだな。








まとめ

古川雄大がディズニーシーでダンサーをしていたという噂は本当だったな。

中学2年生の時にテレビに映るバックダンサーに憧れてダンスを始めた古川雄大だが、これまで多くの大会やイベントに出場し、受賞歴もある実力だ。

テニミュをきっかけにブレイクし、始めたミュージカルだが現在では人気作品「エリザベート」の超重要役トートに抜擢されるほどだ。

現在天海祐希主演のドラマ「トップナイフ」に、外科医たちが通うバーのマスター木島達也役で出演しているが、その後2020年前期朝ドラ「エール」にも出演することが決まっている。

栄光は君に輝くなどを生涯で5000曲も作曲した天才作曲家古関裕而とその妻で歌手の金子の音楽とともに生きた夫婦の人生を描いたドラマなのだが、音楽の先生、御手洗潔役だ。

朝ドラ初出演なので、期待も高まるぞ!

ドラマ以外にも2020年5月公開の人気シリーズ映画「コンフィデンスマンJPプリンセス編」に出演予定だ。

クリストファー・フウ役なのだが、どんな役なのか、騙す方か騙される方か気になる。

ミュージカルでは、現在もエリザベートのトート役として活躍中だ。

3月には2年ぶりとなる写真集も発売されるなど大忙しだ。

今後も古川雄大から目が離せないな!

-ミュージカル

Copyright© LOVE&PEACE , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.