山崎育三郎の元カノは神田沙也加で安倍なつみと二股だった?








ミュージカルでの共演がキッカケで結婚した山崎育三郎と安倍なつみ。

実は元カノは同じくミュージカル女優の神田沙也加なのだ。

今や幅広い活躍を見せている山崎育三郎だが、安倍なつみと神田沙也加とで二股していたという噂は本当なのだろうか。

イケメンでその飾らない姿にファンが急増中の山崎育三郎。

ミュージカル界の貴公子の噂の真実を徹底調査していきたいと思う!

山崎育三郎のプロフィール

引用元:https://www.diskgarage.com/digaonline/interview/100465

まずは山崎育三郎のプロフィールをみてみよう

山崎育三郎のプロフィール
  • 生年月日 1986年1月18日生まれ
  • 出身 東京都
  • 身長 177cm
  • 血液型 A型
  • 事務所 研音
  • 配偶者 安倍なつみ

歌の世界に足を踏み入れたのは小学3年生の時。

歌好きの母に連れられて家族で「アニー」を観に行き、帰宅後に自分の部屋で「アニー」の一節を歌っていたら音程もしっかりしているし、良い声だ!と母が直感。

人見知りだった息子に自信を持ってもらう意味で近所にある歌の教室に通わせ始めたどうだ。

その後、16歳でアメリカのミズーリ州に留学し、高校生活を送ることに…。

しかし、学校での生活はうまくいかず山崎育三郎はすっかり孤独になってしまったそうだが、そんな中、転機となったのが校内で行われたダンスパーティー!

ミュージカル経験のある山崎育三郎は思い切って輪の中に飛び込み、無我夢中でダンスを披露するうちに、周りから「IKU!」のコールが飛び交い始めたのだそう。

小学6年生の時にジュニアミュージカル「フラワー」のオーディションに挑み、その結果「アニー」で主役を務めるまでになり、自身が目標としていた「レ・ミゼラブル」「ミス・サイゴン」「モーツァルト!」「エリザベート」の4つのミュージカルに出演を果たしたのだ!

“帝国劇場で主役をやる”という目標も20代のうちに成し遂げてしまったほどの才能だな。

山崎育三郎は見た目も相当イケメンだが、とりあえず歌がうまい!うますぎる!

もちろん、幼少期からの努力が実を結んだということもあると思うが、やっぱり持って生まれた才能もあるのだろう。

現在の山崎育三郎の活躍ぶりをみてみよう。

1998年、12歳で初めてアルゴミュージカルに主演し、以降、変声期を迎えるまで舞台やテレビなどに出演している。

2007年に日本上演20周年の「レ・ミゼラブル」でマリウス役として正式デビューを果たした山崎育三郎は一気に注目を集めることになり、ミュージカル俳優をメインとし、他にも歌手としても活躍している現在。

さらに、最近ではドラマ「下町ロケット」や「ラストコップ」などにも出演しており、ミュージカルだけではなくテレビや映画にも出演されるようになってきている!

また、2018年には「世界の村のどエライ」にてバラエティー番組初MCを務め話題になった。

2019年1月には、尾上松也・城田優と共にユニット「IMY(あいまい)」を結成。

この3名の共通点はエリザベートに出演していることだな!

ちなみにこのユニット名は3人の名前のアルファベットの頭文字を組み合わせたものなんだとか。

さらに、3月20日に行われたイチローの引退試合となったMLB日本開幕戦にて、日米両国歌を歌唱し、イチローの大ファンであった山崎育三郎にとっても忘れられない1日となったようだ!

多方面での活躍に歓喜するファンも多く、バラエティー番組での気さくなキャラクターはますます好感度が上がる一方だ。








山崎育三郎と神田沙也加の馴れ初めは?フライデーされた内容!

抜群の歌唱力で今や大人気の山崎育三郎だが…恋愛事情も気になるところ。

安倍なつみとの結婚に至る前に交際していたのは神田沙也加なのだ。

フライデーされた記事によると、山崎育三郎が神田沙也加の自宅マンションに頻繁に出入りしていた!というもの。

当時はまだ山崎育三郎はミュージカルの世界のみで有名で正直世間一般的に知名度の高い俳優ではなかった。

一方、神田沙也加は「松田聖子の娘」という大きな看板を背負っており、知名度はあった。

その頃は山崎育三郎の売名行為ともいわれていたな。

現在は、山崎育三郎は売れているし、神田沙也加も親の七光りではなく実力でアナ雪の声優を勝ち取り大活躍している。

そんな山崎育三郎と神田沙也加の出会い、馴れ初めを見てみよう。

2人は2009年の舞台「レ・ミゼラブル」での共演がキッカケだった。

舞台中に交際に発展していたのかは分かりませんが、同じ公演に出演中のミュージカル俳優・女優のスクープに世間はかなりなったぞ。

神田沙也加といえば、母親はあの有名な松田聖子。

実は、松田聖子、娘の恋愛事情にはとても厳しかったようだ…。結構口うるさく言っていたのだとか。

神田沙也加の交際相手は厳しく品定めしていた松田聖子だが、山崎育三郎のことは公認していたようだ。

噂では、ミュージカル界のプリンスと言われるだけあって、娘の彼氏にふさわしい存在として認めていたのでは…?と言われているようだ。

そんなこともあり、2人は結婚間近!?とも言われていたようだが、気づいた時にはもう破局していた。

次にその破局理由をみてみてみよう。








山崎育三郎が二股?安倍なつみは略奪愛!?

結婚も噂された山崎育三郎と神田沙也加だが、2人の破局がある熱愛報道によって発覚してしまったのだ!

その報道というのが、山崎育三郎と安倍なつみの交際だった。

山崎育三郎と神田沙也加の熱愛が公になって2年後の2011年、舞台で共演した山崎育三郎と安倍なつみはその後交際に発展します。

その直後、2人が熱いキスを交わす2ショット写真がキャッチされてしまった!

山崎育三郎のタイプの女性は、「年上の女性がタイプ!」「年齢にとらわれず、くしゃっと笑顔になれる」「姿勢がいい人!」だ。

まさに安倍なつみ!

好みのタイプが目の前に出てきてつい安倍なつみにいってしまったのだろう。

神田沙也加と順調に交際を続けていると思っていた人も多かっただけに、ファンの皆はショックを受けた人も多くいたようだ。

破局の理由は、一説では山崎育三郎の二股なのでは?なんて噂もあるようだが…実際の破局時期が分からないため二股だったのかは不明のままだ。

関係者によると、山崎育三郎と安倍なつみの交際が報道されたことでショックを受けた神田沙也加は、精神的ショックから舞台をドタキャン、ストレスによる急性胃腸炎にまでなってしまったようだ。

これが本当なら…安倍なつみは略奪愛なのか!!!!???

この報道の真偽を直接本人に確かめた神田沙也加だが、山崎育三郎は安倍なつみとの関係を否定したと言われている。

その言葉を信じ交際を続けていたが、キス現場をキャッチされたあとに焼き肉デートが報じられ、山崎育三郎と安倍なつみの関係が終わっていなかったことが発覚してしまったのだ。

これはかなりヤバい展開!神田沙也加はずっと一途に山崎育三郎のことを想い続けていたのに…(泣)

きっと神田沙也加の母である松田聖子もこの真実を知った時はさぞかしお怒りだったことでしょう。

神田沙也加はその後別の人と結婚し現在は離婚してしまっているが、幸せになってほしいな。








山崎育三郎の今後の予定は?

山崎育三郎の気になる今後の予定だが、まず3月8日(日)に「城田優のコンサート」にゲスト出演する。

その後、3月28日(土)に「福島からつなぐエール!」、4月9日(木)~5月4日(月・祝)までミュージカル「エリザベート」が帝国劇場で行われるぞ。

イベントとして、5月9日(土)には、所属事務所、研音の「研音創立40周年&ニッポン放送開局65周年記念」イベントがある。

このイベント、出演者がものすごいだ(笑)

財前直見、唐沢寿明、反町隆史、りょう、天海祐希、速水もこみち、菅野美穂、福士蒼汰、杉咲花、山崎育三郎…とにかく有名な人ばかり!

ほんの一部しかご紹介していないので、他にもかなりたくの有名人の方が出演される予定だ!

その翌日の5月10日(日)には、「山崎育三郎プレミアムランチショー」も予定されている!

現在分かっているだけでも、胸がワクワクするようなイベントばかり!

とはいえ、現在懸念されているのが“コロナウイルス”だな。

これが原因でほとんどのイベントが中止・延期・無観客で開催されることになっている。

もし生で見れるイベントが中止になっても山崎育三郎レベルの俳優ならテレビででもお目に書かれる機会も多いだろう。

今後の活躍に期待だ!!








まとめ

山崎育三郎の恋愛事情について今日は見てきたが、いかがだっただろう。

二股疑惑の真相にちょっとショックを受けたファンの方もいたかと思う。

しかしながら、最近は恋愛よりも仕事!仕事!な山崎育三郎の姿を今後は応援していく価値があるだろう。

現在は2人のお子んのパパとして幸せな家庭を築くことが、神田沙也加へのせめてものお詫びなのでは…。

そんな神田沙也加も少し前に離婚してしまったが、新しい恋愛・幸せに向かって素敵な出会いが訪れることを願っているぞ。