永野芽郁の朝ドラヒロインオーディションは出来レース?舞台やキャストは?

チャーリー閣下
待たせたな。貴様の希望、チャーリー閣下だ。

永野芽郁といえば、ドラマや映画などでも活躍しCMでも有名な女優として知られている。

そんな永野芽郁だが、朝ドラのヒロインのオーディションの件で注目を集めているようだ。

そこで、今回は、永野芽郁が出演する朝ドラのことなども含めて色々教えてやるのでありがたく思え。

永野芽郁のプロフィール

引用元:https://geinouzin.site/post-777/

では、最初に永野芽郁のプロフィールから紹介してやろう。

名前:永野芽郁(ながの めい)

生年月日:1999年9月24日

出身地:東京都

血液型:AB型

身長:163cm

体重:44kg

事務所:スターダストプロモーション

趣味:ギター・ランニング

特技:モノマネ

となっているが、体重を公表している女優を久々に見たな。

毎回、思うことがあるのは、この女優の体重だな。

よく体重の話になったりすると『女性に体重を聞くのは失礼』という奴が多い気がする。

だけど、『体重』を聞いて何が悪いんだろうなと不思議に思うことがある?

テレビを見ていて、よく芸能人が『内緒』という奴が本当にうっとおしい。

仮に40kgだったらなんなんだ?50kgだとなんなんだ?

体重を聞くのが失礼ではなく、体重を言えない生活をしているから悪いのではないのか?

いっておくが、世の中の人間全てが体重の事について興味があるわけではない。

個人的には、体重を聞かされても、『へえ』で終ってしまうし、正直どうでもいい。

なので、永野芽郁が体重を公表していることには、『へえ』で終る感じだな。

そんな、永野芽郁だが朝ドラのヒロインのオーディションに参加したようなので調べてみたぞ。



<スポンサーリンク>



永野芽郁が朝ドラヒロインのオーディションに?

引用元:https://geinouzin.site/post-777/

さて、永野芽郁が参加したオーディションは、NHK連続テレビ小説第98作『半分、青い。』というドラマだ。

この中の楡野鈴愛(にれの・すずめ)役に永野芽郁が見事勝ち取ったわけだ。

その応募者の数は、2366人におよぶオーディションとのことで、それも初参加だったということだ。

そして、永野芽郁は朝ドラに初出演ということにもなる。

正直なところ、2366人の中から選ばれるって相当すごいことだろうなと思う。

仮に、スマホゲームで2366回引いて、1キャラしか出ないキャラを引き当てると考えると相当な確率だ。

なりたくてなれるわけもないから、やはり選ばれた要員は色々あるんだろう。

NHKの朝ドラといえば、これまでヒロイン役を演じた人は、大半がブレイクしている。

仮にヒロイン役でなかったとしても、大活躍している人が多い。

なので、永野芽郁はこれから、間違いなく大ブレークする女優として活躍するだろうと勝手に憶測しておく。

ちなみに、永野芽郁はこのヒロイン役を演じれることについて、『合格したと聞いたのですが全然実感がない。』と答えている。

だが、その後は、本人もヒロイン役を演じれることについて喜びのコメントもしている。



<スポンサーリンク>



永野芽郁が参加したオーディションが出来レース?

引用元:https://geinoustock.com/

さて、ものの見事にヒロイン役に選ばれた永野芽郁だが、世間では気になる噂がある。

それが、永野芽郁の参加したオーディションは出来レースといわれているのだ。

出来レースとは、すでにオーディションに参加するだけで確実に選ばれるとわかっているのが出来レースだ。

つまり談合や、八百長などと同じ意味合いを持つ言葉でもある。

だが、果たして本当に、このオーディションは出来レースだったのだろうか。

実は、この朝ドラのオーディションには、脚本を担当した人物の言葉がひっかかったようだ。

というのも、永野芽郁はオーディションには参加しているが、脚本を担当した人物は参加者には会っていないようだ。

そのコメントとして、『直接会うと、体温というか、テレビカメラには反映されない、余計な情報が入る』ということだった。

このことで、世間では、もともとヒロインが決まっているので、会場にいかなかったのではないかという噂が広まったようだ。

確かに、これについては世間の気持ちはわからないでもない。

それに、オーディションとなれば、全員まじめな気持ちで参加しているに違いない。

なので、会場で自分のパフォーマンスを見せて、ヒロイン役になりたいという人ばかりだろう。

だけど、画面の中だけでは、本人の思いなどがまったく伝わらないと。

なので、テレビカメラを向けられ、オーディションが始まっても、そこにいない脚本家がいないのだからな。

そんな状態で100%の自分をアピールすることはできないと思ったことからなのだろうと勝手に憶測する。

ただ、いえることは、他の参加者と同じ評価をしていることだけは言えるだろう。

なので、個人的には出来レースはなかったのではないかと思っている。

だって、そんな理由でヒロインに選んでいるわけではないだろうしな。



<スポンサーリンク>



永野芽郁の朝ドラの舞台やキャストは?

引用元:https://mantan-web.jp/article/

さて、そんな永野芽郁が出演する朝ドラの舞台やキャストについて色々教えてやろう。

今回の舞台は、岐阜県東濃地方のとある小さな町が舞台となっている。

そんな、舞台で永野芽郁が演じるのは、その町で育ち、大胆なひらめきで、思い立ったら即実行する主人公を演じる。

話の詳細は、また、今度にしようと思うが、今回は、そのドラマに出演するキャストもスゴイ。

なので、少しだけキャストを紹介してやろう。

○ 佐藤 健(主人公の幼馴染役)

○ 松雪泰子(主人公の母親役)

○ 滝藤賢一(主人公の父親役)

○ 中村雅俊(主人公の祖父役)

○ 風吹ジュン(主人公の祖母役)

となっていて、恐ろしいほどの豪華キャストになっている。

また、佐藤 健の父親役には、谷原章介が演じていることや、母親役には原田知世が演じている。

さすがに、このメンバーの中での主役ということもあるから、出来レースで視聴率を出すのは難しいだろう。

しかし、驚いたのは、滝藤賢一が父親役ということだな。

まあ、滝藤賢一が父親役を演じているのは、何度か見たことがある。

特にあの『倍返しだ!』のドラマで見た滝藤賢一も銀行員であり父親役も演じていたな。

いずれにしても、すでに撮影に入っているとのことなので、番組が始まるのが楽しみでもあるな。

まとめ

今回は、永野芽郁が出演する朝ドラのことなどを色々教えてやったぞ。

今やっているNHKの朝ドラもそうだが、出演することで、永野芽郁が大ブレークするのは間違いないだろう。

いずれにしても、どんな噂にも負けずにこれからも頑張ってもらいたいものだ。

チャーリー閣下
それでは失敬する。また会いに来てくれたまえ。手土産などは気にする必要はないぞ。ハッハッハ


今だけスマホで無料で人気漫画が読める?!

私はこのサイトでちはやふるをスマホで1日で読破した。

ちはやふる以外にも、今話題のおもしろい漫画が今だけ無料で読めるようだ。

期間限定で今だけ『ちはやふる』が無料で読める「ebook japan













<スポンサーリンク>



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)