石田ゆり子のメイク本の化粧品やものまねメイクでそっくりにするには?

スポンサーリンク






ハイム
待たせたな。貴様が知りたいことを教えてやるよ。

石田ゆり子といえば、ドラマや映画によく出演している大女優ということを貴様らも知っているな。

そんな石田ゆり子だが、本人のメイク本に載っていた化粧品や、石田ゆり子のものまねメイク方法が話題になっているようだ。

そこで今回は石田ゆり子のメイク本に載っていた化粧品は何なのか?やものまねメイクでそっくりにする方法など色々紹介してやるのでありがたく思え。

石田ゆり子のプロフィール

引用:https://pbs.twimg.com/media/DVLR2rxVwAAZccD?format=jpg&name=900×900

石田ゆり子といったらどの世代も知らない人はいないだろう。

年齢の割に物凄く綺麗で小顔で女性からも憧れている人が世の中にはたくさんいるらしいな。

まぁそんな石田ゆり子のプロフィールを簡単に説明するので見てみてくれ。

本名:石田百合子(いしだ ゆりこ)

生年月日:1969年10月3日

出生地:東京都

身長:164cm

血液型:A型

職業:女優・エッセイスト・ナレーター

ジャンル:舞台・ドラマ・映画

活動期間:1987年

こんな感じだ。

「石田ゆり子」で芸能活動しているが、本名のゆり子は「百合子」のようだ。

名前からして美しいように感じるが、個人的な意見なので聞き流してくれ。

石田ゆり子は、高校1年生の時にあのオシャレな街、自由が丘の亀屋万年堂の前でスカウトされてモデルになったようだ。

1987年に全日空の沖縄キャンペーンガールに選ばれてテレビCMやポスターに登場していったらしい。

まぁあんなにスタイル良くて今も綺麗ならモデルとしてスカウトされるのは必然的ということだろう。

今も続々とドラマや映画に出演しまくりだが、妹の石田ひかりと共に個人事務所「風鈴舎」を1999年に設立している。

なので石田ゆり子は社長兼女優として活動しているということだ。

女優としてなんでも出来る石田ゆり子だが、本人が出したメイク本がかなり反響があったようだ。

その中でも、本人愛用の化粧品が同世代の間で話題を集めている。

そこでお次では愛用化粧品を主に紹介していこうと思う。







石田ゆり子のメイク本

引用:https://pbs.twimg.com/media/C7AbL8XVAAAaBUr?format=jpg&name=medium

石田ゆり子が載っているメイク本はかなり話題を集めている。

このメイク本は、数多くの女優から指名を受け、大人世代の女性から最も大注目されているヘア&メイクアップアーティストの岡野瑞恵という人の初のメイク本らしい。

ということで、モデルとして石田ゆり子を選んで本を出したようだ。

ここには、石田ゆり子の化粧品や化粧水など載っているとかいう噂があるので色々調べて化粧品について紹介したいと思う。

化粧品について

引用:https://pbs.twimg.com/media/DUiRY81VAAUhzmj?format=jpg&name=small

石田ゆり子の化粧品だが、どんなものを使っているか同世代の女性は気になることだろう。

あんなに綺麗になれたらどんなに楽か・・・なんてことも普段考えているのではないか?

一つ一つ紹介していくので参考にしてみてくれ。

ファンデーション

エムアイエムシー ミネラルクリーミーファンデーション102番

これは美容液成分とミネラルで100%作られているようだ。

アイブロウ

トムフォードビューティ ブロースカルプディングキット

アイシャドー

アディクション ザ アイシャドー029

石田ゆり子は基本オレンジ系のアイシャドーを使っていることが多いようだ。

チーク

スリー クリームチーク エピック ミニ ダッシュ01

口紅

資生堂 モアリップ

まぁこんな感じで一通り紹介したが、名前を載せておいたので自分に合いそうか試してみると良いかもしれない。

さすが肌が綺麗な女優だが、愛用ファンデーションは肌に負担がかからないよつな肌に優しいものを使用している。

あの肌を保つには、優しいものを使うと良いのだということがわかった。

まぁ男には関係ないことなんだけどな。



<スポンサーリンク>





石田ゆり子のものまねメイク方法を伝授!

引用:https://pbs.twimg.com/media/DShxHeOUQAEpiLy?format=jpg&name=900×900

石田ゆり子のようにメイクをしたい人が多いので、ものまねメイク方法を紹介してやろうと思う。

石田ゆり子のメイクはすっぴん風のメイクが特徴的なので、

・強めの色を使用せず、肌の色を引き立たせるために同色を使用する。

・チップやブラシを使わず、指で馴染ませるようにメイクする。

・アイラインは省略せずソフトに仕上げること。

まぁこのポイントを押さえて、

・コントロールカラーはラベンダーやパープル系で透明感を演出する。

・ファンデーションは肌に優しいものを使用する。

・パールが少し入っているオレンジのアイシャドーやオレンジのチーク、オレンジのリップで統一感を出して、透明感と上品さを演出する。

・マスカラはビューラーを使わず、そのまま薄く塗る。

・薄い太眉はペンシルとパウダーのダブルで使う。

まぁこんな感じだ。

特にポイントなのがアイシャドーやチークだ。

指で馴染ませることが石田ゆり子風になるコツのようなので試しにやってみてほしい。



<スポンサーリンク>





まとめ

今回は、石田ゆり子のメイク本に載っている化粧品や、本人のメイクについて話題を集めていたので色々紹介してやった。

スカウトされモデルとしてデビューしたが、やはり今の美貌は昔からということなのかもしれない。

メイク本に載っていた化粧品は、ファンデーションが特に印象的だが肌に優しいものを使っていた。

メイク方法も、アイシャドーやチークは肌に馴染ませるように指で行うのが良いらしいので、誰でも出来そうだ。

これからも石田ゆり子の美貌に注目していこうではないか。

今話題の新作無料スマホゲーム





2億5000万人がプレイした大人気PCゲームがスマホゲームに登場!

コンボアクション攻撃が充実していてる育成系RPG。



スポンサーリンク









<スポンサーリンク>



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)