Matt(マット)桑田行きつけ美容院やネイルマツエクはどこ?








音楽家やモデルさらにはタレントとして活躍しているMatt(マット)桑田の行きつけの美容院やネイルサロン、マツエクサロンがどこなのか気になるやつらが多いようだ。

Matt(マット)桑田は髪はいつもサラサラ、ネイルもいつも美しく、まつげもメンテナンスが完璧にされているな。

ネイルでは2019ネイルクイーンメンズ部門を受賞している。

完璧で人形のように美しいMatt(マット)桑田の、行きつけの美容院やネイルサロン、マツエクサロンはどこなのだろうか、確かに知りたいと思うよな。

詳しく紹介していこう。

Mattプロフィール

まずはMattのプロフィールを見ていこう。

 

Mattのプロフィール
  • 名前 Matt(マット)
  • 本名 桑田 将司(くわた まさし)
  • 生年月日 1994年7月18日
  • 出身 東京都世田谷区
  • 血液型 A型
  • 身長 181センチ
  • 体重 64キロ
  • 所属事務所 有限会社Life is Art
  • 父 桑田真澄(元読売ジャンアンツ投手)

 

 

7歳の時に父の桑田真澄が肘のリハビリのために弾いていたピアノの影響を受け音楽を始めたMatt。

中学校に進学すると音楽活動に専念するようになったそうで、ドラム・フルート・アルトサックスを担当していたそうだ。

また、堀越高等学校では吹奏楽部に所属し、アルトサックスを担当。

3年生の時には部長を務めることになり、アルトサックス・ソプラノサックスを担当していたそうだ。

また、団長として参加した「第52回東京都高等学校吹奏楽コンクール」では金賞を獲得!

そして、高校卒業後は桜美林大学の芸術文化学群・音楽専修に進学。

中学校、高校、大学とずっと音楽に携わっていたので学生時代は音楽に明け暮れていたのかと思いきや、大学1年生の時にブライダルモデルとして活動を始めたのだ。

そして今から2年前になる2017年頃から、「桑田真澄の息子」ということを明らかにしてテレビのバラエティ番組にも出演するようになり、今やかなりの有名人。

若い子らはほとんどの子がMattという名を知っていることだろう。

美への執着が強いMatt、そんなMattの美容関係について詳しく見ていこう。








Matt行きつけの美容院はどこ?ヘアスタイルも紹介!

 

まずは、Matt行きつけの美容院を紹介していこう。

Mattは現在「Kelly Japan」という2019年10月下旬からオープンした南青山にある美容院へ行っているそうだ。

元々は別の店舗に通っていたそうだがその店舗で担当してくれていた浦島というやつが独立し、新しく「Kelly Japan」を立ち上げたのだとか。

Mattはオープン前に プレオープンとして色々体験していたそうだ。

プレオープンではヘアカット&カラーはもちろんのこと「近赤外線照射」というものも体験したのだとか。

近赤外線というのは肌は勿論の事、頭皮にも使用することが出来血流を抑止老廃物を流してくれ、さらに肌のターンオーバーを正常化させてくれたり、リフトアップ効果もあるなど様々な効果が得られるようだ。

これを聞くだけでかなり凄い美容院であることが分かるのだがこれ以外にも、「Kelly Japan」にはオリジナルメニューが存在するようで・・・

美髪改善トリートメントカラーというものがあるのだとか。

これは、カラーと同時にトリートメントが出来て忙しい人にもおすすめなもの。

またこれでカラーすることにより、髪の毛が艶艶になり俗に言う天使の輪というものがしっかりと現れるそうだ。

「Kelly Japan」は最先端を行く美容院のようだな。

オープンしたてということもありなかなか予約が取れないだろうが、是非1度行って見たいなと思う。

ここでMattのヘアスタイルをいくつか紹介していこう。

 

 

 

どの髪型もMattに似合っているし、サラサラ艶艶で綺麗な髪の毛をしていると思わないか?

羨ましくなるくらい美しい髪の毛をしていると改めて感じる。

美容院に行き、しっかりとしたメンテナンスを行うことでこのように美しい髪の毛を維持させることができるのだろうが、普段の生活でもしっかりと自分の合ったシャンプーやトリートメントを使用すること。

また、お風呂後はしっかりと乾かすことなどMatt自身が日々気を使っているから美しい髪の毛を維持できるのだろうな。








Matt行きつけのネイルサロンはどこ?メンテナンス頻度は?

次にMattの行きつけのネイルサロンを見ていこう。

Mattの行きつけのネイルサロンは「nailsalon charme」という店舗だ。

ダメージのない丁寧な施術を心掛けているそうで、2019年9月下旬ころにはMattオリジナルカラーという色でネイルをしてもらったそうだ。

パール入りのピンクベージュカラーに、ピンクゴールドのラメラインを施したそうでMattは本当に女子顔負けの素敵な爪をしているようだ。

実際にパール入りのピンクベージュカラーに、ピンクゴールドのラメラインを施したMattの爪を見てみよう。

 

 

めちゃくちゃ綺麗で品のある爪をしていると思わないか?

この爪をMattがSNSやブログに投稿した後、とても評判がよく同じ爪にしてくれないか?とたくさんの人々が「nailsalon charme」に問い合わせたそうだ。

Mattの影響力と言うのは凄いものだ。

ちなみに担当は、ichikawaというやつだそうでMatt自身が「いつも美しいネイルをありがとうございます。」と言っているので、ベテランなネイリストなのだろう。

そしてMattがどれほどの頻度で爪のメンテナンスに行っているのかだが、それに関しての情報は見つけることが出来なかった。

ただ、爪を傷めないためにもジェルネイルなどと言ったものは2週間~3週間で付け替えることが基本的なので、Mattもそのくらいの頻度でネイルサロンに通っている可能性が高いだろう。

あんなにも可愛く綺麗で品のある爪にすることができたら、絶対に楽しい幸せな生活を送ることが出来るし気分の上がると思わないか?

初めてのネイルに挑戦しようとしているやつや、ネイルサロンを探している奴は是非Matt行きつけのネイルサロン「nailsalon charme」に行って見てはどうだろうか?








Matt行きつけのマツエクサロンは?メニューは何してる?

最後にMatt行きつけのマツエクサロンを紹介しよう。

元々は渋谷にある「An,me」という「メンズまつげエクステサロン」に通っていたそうだが、

現在のMattは、2週間に1回と言う頻度で神奈川県川崎市にある「Rucci eyelash」というマツエクサロンへ行っているようだ。

2週間に1回とはかなりの頻度だよな。

Mattが見た目には本当に気を使っていることがよく分かる。

ちなみにマツエクサロンで施しているメニューは、アッシュブラウンと言う色で黒目から目尻にかけて450本だそうだ。

マツエクをあまり知らない人からすれば何もびっくりしないだろうが、一般的なマツエクの本数と言うのは100本くらい。

それに比べて+350本も多いとは!!

さすがMattとしか言いようがないよな・・・(笑)

実際にMattの目をドアップした画像を見てみよう。

 

 

とってもぎっしりとまつ毛が生えているのが分かる。

THE Mattと言った感じの目をしているよな。

また、担当の人はゆきなという女性だそうで、Mattの要望にしっかりと応えることができる人だからベテランな人なのだろう。

マツエクに初めて挑戦しようと考えている人。

普段やっているマツエクの本数は100本くらいだが、Mattのように450本くらいバッサリとしたマツエクに挑戦してみたい人は是非、「Rucci eyelash」というマツエクサロンに行って見てはどうだろうか。

まとめ

Mattの行きつけの美容院は、南青山にある「Kelly Japan」。

行きつけのネイルサロンは、「nailsalon charme」。

行きつけのマツエクサロンは、神奈川県川崎市にある「Rucci eyelash」であることが分かった。

これらのサロンが加わり、Mattを作り上げているんだな。

Mattの行きつけということなので、是非気になるやつらは行って見てはどうだろうか!

 

Matt関連記事

Matt(マット)桑田の美白の作り方は?愛用基礎化粧品を紹介!

Matt(マット)桑田の加工アプリはUlikeと他は?Matt化の方法!