芸能 賀来賢人

賀来賢人は高校まで暁星学園で超エリート!子供時代はどんなだった?








俳優として人気絶頂中の賀来賢人は高校まで、暁星学園だったそうで超エリートなのだとか。

子供時代はどのように過ごしてきたのかめちゃくちゃ気になるよな。

詳しく紹介していこう。

賀来賢人のプロフィール

引用元:https://yahoo.jp/bx0qGu

まずは賀来賢人のプロフィールを見ていこう。

  • 名前 賀来賢人
  • 生年月日 1989年7月3日
  • 出身 東京都
  • 身長 178センチ
  • 血液型 O型
  • 活動期間 2007年~
  • 所属事務所 アミューズ
  • 配偶者 榮倉奈々(2016年~)

 

2007年に映画で俳優デビューした賀来賢人は、2009年映画「銀色の雨」で初主演。2012年ドラマ「クローバー」で主演を果たしている。

その後はドラマ 映画 舞台と様々な場所で活躍しており舞台「スマートモテリーマン口座」やミュージカル「モンティ・パイソンのスパマロット」でコメディに対する適性を磨いた。

そして2015年4月にはニューカレドニア観光親善大使に任命される。

それからというもの脇役としてドラマの出演がほとんどであったが、2018年10月期の連続ドラマ「今日から俺は!!」で6年ぶりにドラマ主演を務めている。

「今日から俺は!!」が大ヒットしたため、それにより賀来賢人は若い世代からも大人の世代からも一躍有名になり人気になっていった。

プライベートでは2016年8月7日に「Nのために」で共演した女優 榮倉奈々と結婚したことを発表しており、現在は榮倉奈々が妊娠中で2児の父親となる。








賀来賢人が通った暁星学園とは?

引用元:https://yahoo.jp/f2_DLS

賀来賢人は小学生から高校生までの12年間、暁星学園に通っていたそうだ。

暁星学園は東京都千代田区にあり、暁星中学校の偏差値は62で難関。

暁星高等学校も偏差値は71あり難関となっている。

「今日から俺は!!」のイメージが強いからか、ヤンキー役な為おバカなのかな?と思いきや賀来賢人は実はめちゃくちゃ頭が良いのかもしれない。

そんな賀来賢人が通っていた暁星学園はどのような学校なのか少し紹介しよう。

1888年にフランスから訪れた宣教師によって創立された暁星学園。

暁星中学は1899年に認可をされており、100年以上もの歴史を持つ男子中学校であるのだ。

キリスト教の理念に基づいているため、人々の幸福に貢献できるような人物を育てることを目標に教育を行っているのだとか。

また、暁星中学はとにかく部活動が盛ん!

「野球部」や「サッカー部」などといった体育関係の部活はもちろんのこと、「かるた部」や「化学部」といったあまり聞かない部活も存在する。

中でも、「サッカー部」と「かるた部」は全国大会レベルの実力がある部活動であるのだ!

サッカー部は関東大会準優勝、かるた部は全国優勝した実績を持っているという事でとても素晴らしい学園だよな。

賀来賢人はそんな凄い部活の中のサッカー部に所属していたそうだ!

俳優としての演技力そして面白さもあるのに運動神経もいいとか本当に賀来賢人はかっこいいな。








賀来賢人以外に暁星学園出身の有名人はいる?

引用元:https://yahoo.jp/s0tXHj

暁星学園なのだが、賀来賢人以外に何名か卒業している有名人がいるようだ。

俳優でいうと・・・

 

  • 芦田昌太郎
  • 香川照之
  • 北大路欣也
  • 峰岸徹
  • 松村達雄

 

など。

サッカー選手だと・・・

 

  • 田中謙吾
  • 前田遼一
  • 石川健太郎
  • 大倉智
  • 加藤善之

 

などがいるのだ。

他にも小説家やピアニスト・・・政治家やフットサル選手。

そしてタレントのグッチ裕三やモト冬樹も暁星学園出身だそうだ。

千代田区にあるという事もあり多くの有名人が通っていたんだな。








賀来賢人の子供時代はどんなだった?デビューはいつ?

引用元:https://yahoo.jp/hFiMGn

賀来賢人は1996年4月に暁星小学校へ入学し、2002年3月に卒業。

2002年4月に暁星中学校へ入学し、2005年3月に卒業。

2005年4月に暁星高等学校へ入学し、2008年3月に卒業という経歴である。

小学生時代の賀来賢人のエピソードから見ていこう。

暁星小学校は男子校なのだが先ほども部活動が盛んであるといった話の時にも出たサッカーにとても力を入れていて、体育の授業以外に『サッカー』という授業があり1年間に6回も学校内試合があったそうだ。

賀来賢人は小学生の頃からサッカー部に所属していたので、体育の授業とサッカーの授業と部活とで、まさにサッカー漬けの小学校生活。

好んでやっていただろうからさぞかし楽しい日々だっただろう。

そんな賀来賢人には憧れのサッカー選手がいたそうで・・・

実は選手ではない人を尊敬していたというのだ(笑)

トルシエ元日本代表監督とチャリティーイベントがあって対戦する際に、通訳のダバディさんがトルシエ監督のそばにいた。

この通訳のダバディは身長が190cmもありイケメンで、サッカーもそこそこ上手だったので、完全に選手だと思い込んでいたという。(笑)

通訳を選手だと思い込み「ダバディすごい!」と憧れていたと言うのだから、小学生の頃から天然だったのだろう。

 

次に中学時代のエピソードを見てみよう。

中学校は保健室の先生以外は先生も全員男子だったことから、女子のことは全く考えていなかったそうだ。

男子の中で人気者になるには、下のどちらかになることが必要。

  • 喧嘩が強くてかっこいい
  • 面白くてみんなを笑わせる

賀来賢人さん面白キャラになることにし、体育の授業でバスケットボールのドリブルをしながら体操服を少しずつ脱げてしまうように見せかけたり。

授業中にトイレを8回も行って、わざと「お前、またトイレか!」と突っ込まれるようにしていたそうだ。

賀来賢人の芸人のような現在の演技の元は中学時代にはもう出来上がっていたのかもしれないな。

また、部活はバスケットボール部だったそうだ。

試合で他校に行く機会が増えて女子との接点が出てきて、友達経由で女子のメルアドをもらった賀来賢人。

中学1年生のときに初デートをすることになったようだが、待ち合わせ場所で彼女をを見かけた途端にビビってしまい声をかけずに帰ってしまったことがあるらしい。(笑)

なんとも可愛らしい中学生時代だな。

そして、暁星高校は難関校であるため仕事をしながら授業についていくのは大変だっただろうが、女性にはモテたかった為女子校で賀来賢人の名刺を配りまくっていたそうだ。(笑)

メールアドレスと名前を書いた名刺を100枚ほど作って配りまくり、10人ほど会ったらしい。

俳優として名前を知ってもらうために名刺を配っていたのであれば納得するが、彼女を作りたいからと言う理由とはさすが賀来賢人。本当に面白い男だ。

 

最後に賀来賢人のデビューのきっかけを紹介する。

賀来賢人は通っていた塾の付近で何度もスカウトされており、芸能界に興味はあったらしい。

母親にそのことを相談すると、「実は、親戚で同じく芸能事務所にスカウトされたけれども芸能界には進まなかった人がいて、親戚から賀来賢人の話を聞いて(芸能事務所の人が)あなたにも会いたいと言っているから、電話したら?」と言われたのがキッカケだったんだそう。

自ら電話して今の芸能事務所に所属しているのだ。

2007年4月21日公開『神童』 清水賢司役で俳優デビューを果たしており、それから脇役が多かったようだが、現在は俳優を代表する俳優であるな!








まとめ

賀来賢人は暁星学園出身であり、小学生から高校生までの間 12年間男子校に通っていたことが分かった。

そしてサッカー部だったそうで、賀来賢人は頭もよければ運動神経もいい、演技も歌も上手い本当に素晴らしい男である。

これからの活躍にも本当に期待できるな!






















-芸能, 賀来賢人

Copyright© LOVE&PEACE , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.