橋本環奈の声が変わった?ガラガラがかわいいから好きな人の反応は?

スポンサーリンク






ハイム
待たせたな。貴様が知りたいことを教えてやるよ。

橋本環奈は、Rev. from DVL(レブ・フロム・ディーブイエル)というアイドルグループの元メンバーである。

橋本環奈がこのグループに所属したのは、小学5年生の時。

以来、2017年の解散まで、ソロ活動とグループ活動を両立させて来たのだ。

引用元:https://trendnews.tokyo/?p=8481

橋本環奈は、中学3年生であった2013年に「奇跡の1枚」と呼ばれる写真により、天使すぎるアイドルとして一躍有名になった。

地元である福岡での活動中心であったRev. from DVLの知名度を劇的に上げたのは、橋本の功績だと言えよう。

「天使」とも言われるだけのことはあり、やはり可愛らしい王道アイドルというイメージを抱くものは多いようだ。

しかし、そんな橋本には1つ残念なことがあると言われている。

特に、写真でしか橋本を知らないファンは、橋本のあるものに非常に驚かされると言うぞ。

 

声が低くて枯れている?

 

実は、橋本環奈は声が低いと言われている。

たしかに、見た目の可愛らしい容姿と比べるとギャップがあるかも知れぬな。

実際に映画やテレビ番組など、橋本が話している場面を見ればすぐに分かるが、彼女の声はたしかに低い。

そして、ただ低いだけではなく、枯れたような声質で、いわゆるハスキーボイスと言われるタイプなのだ。

ただ、声だけを聞くと残念と感じるほどではない。

しかし、橋本は見た目が完璧な王道アイドルであるため、やはり可愛らしい、高い声をイメージしてしまうファンが多いのであろう。

なかなか難しいものであるな。

 







本人も自覚している声の低さ

 

ハスキーボイスについては本人も自覚しているようで、気にしているようだ。

過去に出演した「ごきげんよう」では、「いい加減にして」とテーマでトークをする中で、自身の声に対して「もっとかわいい声がよかった」というような発言をしている。

さらに「行列のできる法律相談事務所」出演時にも、やはり声の悩みについて触れているようだな。

橋本は「軌跡の1枚」により、「1000年に1人の逸材」や「かわいすぎるローカルアイドル」などというキャッチフレーズとともに、その存在が瞬く間に広まった。

引用元:https://desafio.style/2017/05/28/0005/

しかし、写真で見る橋本環奈の雰囲気からは低めの声やハスキーボイスが想像できないため、このような事態を引き起こしたのであろうな。

 



<スポンサーリンク>





声が低い原因は?

 

橋本環奈の声が想像と全く違っていることに、ファンからは驚きの声が上がっている。

また、ネットでは批判が殺到し、残念とまで言われてしまう始末である。

ではそもそも、橋本がこのようなハスキーボイスになった原因とは何であろうか。

どうやら、主に3つの原因が考えられているようだな。

引用元:https://girlschannel.net/topics/109370/

声帯結節

まず1つ目は、声帯結節である。

声帯結節とは、声帯にできるマメのようなもので、声が枯れる「嗄声(させい)」というものが主な症状である。

結節は声帯膜様部と言われる、最も振動する場所にできるため、発生が上手くできず、枯れたような声になるようだ。

原因としては、子供の頃に大声を出したり、長時間歌を歌う歌手など、のどに負担のかかる職業の他、女性に多いとも言われている。

橋本は小学5年生からRev. from DVLに所属しているため、このすべてが当てはまるな。

そのため、橋本のハスキーボイスは声帯結節ではないかと言われているのだ。

ただし声帯結節は治療によりよくなるものであるから、未だにハスキーボイスである橋本の場合は、声帯結節である可能性は低いと言えるであろう。

声変わり

次に言われているのが、声変わりである。

橋本は今年で19歳を迎え、声変わりの時期ではないかと言われているのだ。

声変わりというと男性のイメージが強いが、女性にも声変わりはあると言われるぞ。

ホルモンバランスが乱れたことにより、一次的にガラガラ具合が目立ってしまうのではないか、という考え方もあるようだな。

もしもホルモンが関係した声変わりが原因ならば、あと数年すれば気にならなくなっていよう。

ファンとしては期待したいところであろうな。

遺伝

橋本環奈にアイドルらしい声を期待しているファンには残念かも知れぬが、そもそも遺伝でハスキーボイスである可能性も十分ある。

と言うのも、声帯結節ならいつまでも枯れているのはおかしいし、声変わりなら、近年急に声が枯れ始めたということになる。

しかし橋本は、幼少期からハスキーボイスであったようだぞ。

幼少期の橋本の声を確認できる映像があったので、参考までに載せておこう。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=FDXrNIT0u_Q&feature=youtu.be

たしかに、気になるほどではないが、ややハスキーな声である。

このように、幼少期からハスキーボイスであったのならば、ホルモンも声帯結節も関係なく、生まれつきである可能性が濃厚になるのだ。

橋本は見た目が奇跡的な美少女であり、一見すると王道アイドルに見えてしまうため、ハスキーボイスというギャップに落胆する声が多いのであろう。

引用元:https://desafio.style/2017/05/28/0005/

個人的には十分魅力的な声であると感じるし、ファンの中には顔とのギャップがいい!という意見もあり、必ずしも不評ばかりではないぞ。

あれほど美貌を持っていれば、ハスキーボイスさえも自身の武器に変えてしまえるのではなかろうか。

世間の声もあり、本人が気にしてしまうのも仕方のないことであるが、橋本環奈には、自分の声に自信を持って、さらに輝きを放ってほしいものだな。

【関連記事】

今話題の新作無料スマホゲーム



100種類以上のかわいいアバターを作ったり お友達アバターと結婚したり とにかく癒されたい人におすすめゲームアプリ

スポンサーリンク









<スポンサーリンク>



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)