齋藤飛鳥の私服や靴・ワンピースのブランドは?実はダサいのか?

スポンサーリンク





チャーリー閣下
待たせたな。貴様の希望、チャーリー閣下だ。

齋藤飛鳥といえば、乃木坂46のメンバーとして活躍している人気アイドルだ。

そんな齋藤飛鳥の私服について世間では気になるようだな。

そこで、今回は齋藤飛鳥の私服について色々調べてみたのでありがたく思え。

齋藤飛鳥とはどんな子?

引用元:https://aikru.com/archives/3264

貴様らも知っている通り、乃木坂46のメンバーで活躍し、小顔すぎることでも有名なアイドルだ。

その顔の大きさは、頭周りが50cmしかないとのことで、ハンドボールよりも小さい顔になっている。

そのため、他のメンバーや、タレントと比べるとどれだけ小さいのかは一目瞭然だ。

これだけ顔が小さいと、日本人ではないのではないかと思ったが、齋藤飛鳥はハーフであることもわかっている。

外国に行けば、齋藤飛鳥のような小顔の人はよく目にするので、やはりその血筋なのかもしれないな。

ちなみに齋藤飛鳥が芸能界入りしたきっかけは、オーディションがきっかけだ。

これまで、自分がアイドルに励まされたことで、自分もアイドルになり人を励ましたいと思ったということだ。

なかなか、そんな考えで芸能界入りを考えるの人もいないだろうから性格はいい子なのだといえるだろう。

そんな齋藤飛鳥は人気もあり、映画にも出演したりしていることから世間では齋藤飛鳥の私服が気になるようだな。



<スポンサーリンク>



齋藤飛鳥の私服や靴・ワンピースのブランドは?

引用元:https://aparelstar.jp/saito-asuka/

そこで、齋藤飛鳥の私服についていろいろ調べてみたので、参考にするといいだろう。

ちなみに齋藤飛鳥の好きなブランドはTOGA、COMME des GARCONSということだが、そのへんも含めて教えてやろう。

私服のブランド

引用元:https://www.suruga-ya.jp/product/detail/G3046903

では、早速だが、齋藤飛鳥の私服姿を何枚か紹介してやろう。

引用元:https://geinou-yakyu-sokuho.com/3575.html

引用元:https://geinou-yakyu-sokuho.com/3575.html

引用元:https://geinou-yakyu-sokuho.com/3575.html

引用元:https://geinou-yakyu-sokuho.com/3575.html


引用元:https://geinou-yakyu-sokuho.com/3575.html

このようにいろいろなデザインのブランドを着ている。

まあ、さすがにこれだけの服を着ているとどのブランドなのかは特定することは難しいと言える。

だが、齋藤飛鳥は私服については次のブランドを着ていることが多いそうだ。

① alice + olivia

引用元:https://fril.jp/brand/1480/page/5

このブランドはニューヨーク出身のデザイナーが手掛けるブランドとして知られている。

世界中に直営店もあるようで、エレガントなデザインのワンピースも多い。

プリントなどもかわいいのが多く、女性に人気のブランドとなっている。

また、ヴィンテージな感じと女性らしさをミックスしたようなデザインも齋藤飛鳥もそこに惹かれているのかもな。

② NEWERA

引用元:https://item.mercari.com/jp/m88592718765/

このブランドは、アメリカのニューヨークのブランドで、1920年に創立されたブランドでもあるようだ。

カジュアルな感じで、どちらかというとストリート系のデザインといえるかもしれない。

齋藤飛鳥は、私服もそうだが、ここのブランドのバックパックも持っているようで、アイテムもそろえているようだな。

そのため、コーディネートはかわいくなっていると言えるだろう。

ちなみに迷彩柄のデザインもあるのだが、着こなすとなるとかなり高度なセンスが必要だと個人的には思う。

なので、デザイン選びには十分に注意することをおすすめする。

③ VIVETTA

引用元:https://www.korecow.jp/requests/33766

お次は、VIVETTAだが、齋藤飛鳥の私服の中ではこのデザインがなぜかあっているように思う。

このブランドはフランスのパリで人気のブランドになっている。

世界中の芸能人も愛用しており、日本でも数多くの芸能人がこのブランドの服を持っているようだ。

ちなみに、個人的にはVIVETTAはアートな感じの服装になっているので、着こなしを間違えるとダサくなると思っている。

中でも花柄のデザインのものについては、ひとつ間違えると割烹着のようになってしまいかねない。

なので、購入する場合はそのあたりに付ける方がいいと思う。

また、少しエスニックな感じのデザインも多いので、齋藤飛鳥のように顔が小さくないと少し似合わないのではと思っている。

そのため個人的には、奇抜なものより少し落ち着いた感じのデザインをおすすめする。

④ PAMEO POSE

引用元:https://wear.jp/unofumi/2635759/

さてお次はPAMEO POSEというブランドだ。

ここのブランドのデザインは個人的には非常に好きなブランドで女性には持っていて欲しいものが多い。

というのもかなり自由な発想のデザインが多く、独創性があるので好きでもある。

そのため、モード系もあれば、カジュアルなものもあり、スポーティーなデザインもある。

また、ここにしかないようなデザインのものが多いのもこのブランドの特徴だ。

個性の強いブランドに思えるので、木村カエラとかも愛用していた気がするが、そこは定かではない。

ただ、このブランドを着こなせる女性はかなりセンスが高いようには個人的には思ってる。

なので、マネする人はぜひ挑戦してみてはどうかと思う。

⑤ dazzlin

引用元:https://wear.jp/dazzlinstaff/10831303/

このスペルを見て『ダージリン』と間違えるのは私だけかもしれないが、「ダズリン」というブランドだ。

このブランドは10代や20代の女性に人気のブランドとしても知られている。

読者モデルなども愛用しているブランドということもあり、齋藤飛鳥も愛用しているのかもしれないな。

どちらかということ、このブランドのデザインは少女っぽいイメージのデザインものが多い。

なので、若い世代のかたはコーディネートもしやすいと言える。

娘が、ここのブランドのデザインを着ていたとすれば、すごく可愛いと思ってしまう。

まあ、ちなみに私には娘はいないがな。

靴のブランド

引用元:https://www.google.co.jp/

さて、齋藤飛鳥の靴のブランドについて教えてやろう。

色々調べてみたが、あまり靴のブランドはどこというのはわからなかった。

ただ、VETEMENTSというブランドの靴を履いていることに注目があったので教えてやろう。

ちなみに、この齋藤飛鳥が履いている靴はお値段が12万円もするのだそうだ。

なので、もしかしたら私服の靴ではなく、モデルのときのアイテムかもしれないな。



<スポンサーリンク>



齋藤飛鳥の私服は実はダサいのか?

引用元:https://iam-publicidad.org/

さて、そこで気になるのだが、齋藤飛鳥の私服は実はダサイのかということも世間では気になるようだ。

ここは、もう人の好みになるので、ダサいかどうかは考え方次第だろう。

ただ、これまでの齋藤飛鳥の私服には、ガーリーテイストなものが多い。

なので、どちらかというと、ワンピース系が非常に可愛く着こなせていると思う。

だけど、ワンピースでない私服については、顔が小顔すぎることもあるせいか、少し宇宙人のように見えるものもある。

だからといってダサいとかではなく、その年代にあった着こなし方をしていると個人的には思っている。

世の中誰でもそうだが、ダサい服装は確かにあるが、すべてはセンスといえる。

人によってはダサくみえるものも、違う人が着ると可愛くみえるのと同じだと思う。

そのため、齋藤飛鳥の私服を真似したい方は、くれぐれも完全コピペではなく、自分にあったものを選ぶことをおすすめする。



<スポンサーリンク>



まとめ

今回は齋藤飛鳥の私服について色々調べてみたがどうだった。

齋藤飛鳥は自分のスタイルにあった着こなしをしていると思える。

まあ、アイドルなので、ファンからすれば何を着てもかわいいと思うのかもしれないけどな。

チャーリー閣下
それでは失敬する。また会いに来てくれたまえ。手土産などは気にする必要はないぞ。ハッハッハ


スポンサーリンク







私が今はまっているゲームは、『プロジェクト東京ドールズ』だ。

キャラや声優はもちろんかわいいが、ストーリーと戦闘シーンが非常に奥が深い。

さすがスクエアエニックスの出すゲームだな。

評価も★4.6と非常に高い。

こちらから無料でDLしてプレイできる。



<スポンサーリンク>



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)