西野七瀬と齋藤飛鳥の似ている画像は?あす呼びするほど仲良し?

スポンサーリンク





チャーリー閣下
待たせたな。貴様の希望、チャーリー閣下だ。

西野七瀬といえば、「乃木坂46」のメンバーということは知らない人はいないだろう。

モデルやCMなどにも出演していて今、大注目の人物なのは貴様らも知っているな。

そんな西野七瀬だが齋藤飛鳥と似ていると話題がでているらしい。

今回は、仲良しと噂の西野七瀬と齋藤飛鳥が似ている画像について、色々紹介してやるのでありがたいと思え。

西野七瀬の活躍ぶり

引用:https://mdpr.jp/photo/detail/5435937

そんな西野七瀬が所属している乃木坂46は5つの分野で個々が活躍しているようだ。

「CM・イメージモデル」、「バラエティー番組」、「ライブ」、「CD」、「映画・舞台」という5つのジャンルだ。

こう見ると、アイドルにしたら幅広く活躍しているのがわかる。

有名といえば、「じゃらん」のCMだな。

西野七瀬、その他9名がCMに出ているのを皆も見たことがあるだろう。

「バイトル」のCMでは様々な職業の制服を着たマネキンになって代表曲「制服のマネキン」を彷彿させる演技を見せていたも有名だ。

アイドル活動をしながらもCM・ライブやモデル活動をしている西野七瀬は2017年物凄い忙しかっただろうなとすぐ想像できる。

そんな西野七瀬だが、ブログで2017年を振り返りながら今年について綴ったようだ。

中には、不安を語るかのように「先のことで悩んだり、気持ちがしんどくなっちゃたり何回かあった」とコメントを残している。

一見前向きそうに見えるけど、繊細にも見えてくるのだがどうだろう?

色んな事に挑戦しては、課題にぶつかり、乗り越えていっている姿がこのコメントから読み取れる。

この頑張りが世間から愛される理由の一つなのかもしれないな。



<スポンサーリンク>





齋藤飛鳥とは?

引用:https://matome.naver.jp/odai/2141058468001207101/2151173708935826003

皆、西野七瀬と仲良しと言われている齋藤飛鳥を知っているか?

この齋藤飛鳥も西野七瀬と同じ「乃木坂46第1期オーディション」に合格したアイドルのようだ。

雑誌「sweet」のレギュラーモデルとしても活躍していて若い女の子の中で人気を集めているらしい。

まだ10代というのに、ドラマ、バラエティー番組「ピラメキーノ」の子役恋物語にも出演したことがあるようで、映画や舞台でも大活躍しているようだ。

これはまた凄い情報だが、アイドルグループに所属していると「センター」という位置にはなかなかなれないのが現実だが、齋藤飛鳥は乃木坂46「15thシングル」でセンターに抜擢されたようだ。

本人史上初のセンターに選ばれて、齋藤飛鳥はこのようなコメントを残している。

「自分が頑張っているところを人に見られるのが好きじゃないというか、私こんなに頑張っていますよと発信するのが得意じゃなくて、だけど私なりに色々努力したし、色々考えて発信もしていたつもりだけど、15枚目のシングルはもっと頑張らなきゃいけないと思っていて・・・」

と文になっていない放心状態で語ったようだ。

それだけ齋藤飛鳥は嬉しかったのだろう。

齋藤飛鳥は今、乃木坂1、アイドル1の「超小顔」の持ち主と言われている。

これだけ小顔なら若い女の子にも男の子にも人気を集めるだろう。



<スポンサーリンク>





西野七瀬と齋藤飛鳥の似ている画像は?あす呼びするほど仲良し?

引用:https://mdpr.jp/photo/detail/2898839

本題の話題だが、2人は本当に仲良しらしい。

西野七瀬は齋藤飛鳥のことを「あす」と呼び、齋藤飛鳥は西野七瀬のことを「なな」と呼んでいるらしい。

齋藤飛鳥いわく、西野七瀬とは波長が合うようだ。

実際、二人が絡んでいるところを見ると、お互い笑顔だし作り笑顔にも見えない。

人間として「波長が合う」のはとても良いことだ。

ましてや、女性の人間関係なんて泥沼に近いか、泥沼以上なところがあるからな。

アイドルだと昔は泥沼が当たり前だったらしいから、アイドル同士の2人が今現在仲良しというのはとても心が温かく思える。

西野七瀬も齋藤飛鳥もあまり目立たない性格のようで、そういうところから二人は理解しあえる関係として自然と仲良くできているのかもしれない。

アイドルといったら、「潰し合い」を想像してしまうが、本当に仲良いというのは世間からしたら素で嬉しいことだ。

2人は顔が似ているかと言われると、並べば「少し似ている」と思う。

まぁ並んだ画像があるから紹介するが、並ばなければそんなに似ていないと思うのだがどうだろう?

まぁ個人的な意見なので、どう感じるかは自由だからな・・・まぁ聞き流してくれ。

デビュー当時の西野七瀬と今の齋藤飛鳥が並んだら、全く似ていないと言える。

今はお互いに似たよう髪型で清楚に見えるから少しばかり似ていると感じるが。

まぁ何回も言うが感じ方は人それぞれということだな。



<スポンサーリンク>





西野七瀬と齋藤飛鳥はかなり仲良し?

さて、あだ名で呼び合うほど仲のいい2人とのことだが、もう少しその仲の良さに触れていこうと思う。

まずは、この2人はよく、西野七瀬と齋藤飛鳥だけの特集というのが多いとのことだ。

あまり、そういうことは見えてこないものだが、よく見てみると、この2人のツーショットをよく見る。

なので、グループのメンバーと一緒にではなく2人だけの仕事もかなり多いようだな。

その中で見れる笑顔はかなり仲良しのように写っているとのことだ。

それに、ライブが終わったあとに、バスまで移動する際、西野七瀬と齋藤飛鳥は一緒に話をしながら移動しているようだ。

その動画が、これだが、かなりの仲の良さが伺える。

どちらも、それほど笑顔をあまりださないイメージでクールな印象を受けるがこういう動画を見るとファンも安心するのではないかと思う。

ずっと、西野七瀬が齋藤飛鳥の両肩をプルプルふりながら歩いている。

たぶん、マッサージでもしてあげているのだろうが、ちょっとだけ齋藤飛鳥は歩きにくそうだな。

でも、これだけ仲良くバスに乗り込むということは、2人は仲が良いというのは間違いないだろう。

そんな西野七瀬と齋藤飛鳥だが、齋藤飛鳥が西野七瀬の似顔絵をかいたことがあるようだ。

西野七瀬の似顔絵を齋藤飛鳥が描いた?

 

その似顔絵とは、乃木坂46の番組内で、齋藤飛鳥が描いているとのことだ。

それが、この似顔絵だが、齋藤飛鳥のファンにはもうしわけないが、画力が・・・と思ってしまった。

そして、西野七瀬のファンにも申し訳ないが、どことなく特徴は捉えていると思った。

ただ、じっとこの似顔絵を見ていると、なぜか柳原可奈子に見えてくるのも不思議だ。

絵を描くということは、上手とか下手とかではなくイメージだと私は思っている。

絵は、通常は手で描くのだが、その手を動かさないと絵は描けない。

そのため手を動かすには、脳を使う。

脳を使うということは、脳に描きたい絵のある程度のイメージが必要になってくる。

なので、どうしても見るということになるので、齋藤飛鳥は西野七瀬のイメージが三つ網おさげというイメージだったのだろうな。

そういう意味では、顔の形は別として、目、鼻については特徴を捉えているように思う。

番組の企画で描いたことなのかも知れないが、やはり、この2人は仲が良いということだろう。

仮に、乃木坂46のファンにこの似顔絵を売ればかなりの高額で売れるのではないかと勝手に憶測している。

この世に1枚しかない貴重な絵なので、ぜひオークションにでもかけてほしいと個人的には思っている。

まとめ

今回は西野七瀬がぼっちかと思えばそうではなくて、乃木坂46メンバーの齋藤飛鳥と大の仲良しということで色々紹介してやったぞ。

有名になればなるほど、孤独になっていくのが世の中だが、そんな中温かい情報を紹介できてよかった。

この調子で西野七瀬には良いネタをどんどん出していってほしいと思う。

そして世間にもっと大注目されるアイドルになってくれたまえ。

【関連記事】

チャーリー閣下
それでは失敬する。また会いに来てくれたまえ。手土産などは気にする必要はないぞ。ハッハッハ


スポンサーリンク











<スポンサーリンク>



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)