石原さとみ・失恋ショコラティエの衣装・服装!コートやドレスのブランドは?

スポンサーリンク





チャーリー閣下
待たせたな。貴様の希望、チャーリー閣下だ。

今を時めく絶世の美女と言えば、貴様たちは誰を思い出すだろうか?

昨今の日本の芸能界には多くの美人が活躍しているが、その中でもやはり女優の石原さとみは別格の美しさだな。

そんな石原さとみの美しさを頂点に高めたと言われている、ドラマ「失恋ショコラティエ」。

このドラマで、彼女の美しさは日本国民に認知されたと言っても過言ではないがそんな美しさを引き立たせたのは石原さとみが着ていた衣装などの魅力もあるだろう。

そこで、今回は失恋ショコラティエで石原さとみが身に付けていた衣装のブランドを特集してやろう。

●石原さとみプロフィール

芸名:石原 さとみ(いしはら さとみ) 生年月日:1986年12月24日 出身地:東京都 身長:156㎝ 血液型:A型 所属事務所:ホリプロ 職業:女優

石原さとみは、綾瀬はるかや深田恭子などが所属する芸能界きっての大手事務所ホリプロに所属している。

看板女優が名前を連ねている中でも、やはり石原さとみの存在感は大きいだろう。

2002年のオーディション合格で女優デビューを果たしてから、NHKの朝ドラヒロイン、NHK大河ドラマのヒロイン。

そして、毎年2本はドラマに出ているほどの超がいくつあっても足りない人気女優だ。



<スポンサーリンク>



●石原さとみが出演していた失恋ショコラティエって?

https://biz-journal.jp/images/post_3900_20140119.jpg

石原さとみが出演していた失恋ショコラティエは、勿論貴様たちは観ていただろう。

主演は、石原さとみではなく貴様たちも大大大好きな事間違いなしの嵐の松本潤が主演していたドラマだ。

まさかとは思うが、失恋ショコラティエを知らないという連中がいるかもしれない。

そこで、簡単だが失恋ショコラティエについて紹介してやるとする。

ありがたく思え。

失恋ショコラティエは、2014年1月~フジテレビの月9枠で放送されたドラマで主演は説明したが嵐の松本潤。

この失恋ショコラティエはフジテレビのオリジナルではなく、水城せとな原作の少女漫画だ。

「主人公の颯太(松本潤)は高校時代からずっと憧れていた先輩のサエコ(石原さとみ)と交際をスタートさせた。

だが、バレンタインデー前日に颯太が想いを込めて作ったチョコレートの受け取りをサエコが拒否。

なぜかというと、サエコは既に元カレとよりを戻していて付き合っていたと思っていたのは颯太だけだったからだ。

傷心の颯太は、単身フランスに渡り菓子作りの修行に励み5年後に帰国すると日本を代表する若き才能あふれるショコラティエとして紹介され人気を集める存在になっていた。

その後、独立した颯太は自身の店を出店するとそこにサエコが訪れ再会を果たす。」

という様な話だ。

ショコラティエというのは、チョコレートを作る職人の事を指すようだ。

このドラマでは、主演の松本潤がずっと一途に想いを寄せ続けるサエコ(石原さとみ)との妄想シーンなどがかなりきわどいところまでいっており、その時の石原さとみの美しさと言えばどんな言葉で説明しても足りないほどだ。

因みに、共演者は水川あさみ、水原希子、有村架純、溝端淳平、佐藤隆太らだ。

水原希子と松本潤のシーンもかなり色っぽく毎回話題を呼んでいたぞ。

おっと・・・本題からずれてしまったな。

失礼した。



<スポンサーリンク>



●石原さとみが失恋ショコラティエで着ていた衣装のブランドは?

失恋ショコラティエで、まさに天下一の魔性の女:サエコを見事演じきっていた石原さとみ。

毎回、その美しさに同性の貴様たちも心を鷲掴みにされていたことだろうが石原さとみの着ていた衣装はどこのブランドなのだろうか。

これで、貴様たちもちょっとは魔性の女:サエコ・・・・いや。

天下の美人:石原さとみに近づけるかもしれない。

石原さとみが失恋ショコラティエで着ていた服のブランドを調べてみたが毎回違うブランドの衣装を着ていたようだ。

全部を紹介するのは難しいので、いくつか紹介してやろう。

ピンクコート

 

まずは、deicyというブランドのピンクのコート。

まるで見た目はワンピースの様な仕上がりになっているにも関わらず、コートでまさに女子力全開の淡いピンク色のコート。

とてもこれを着こなせる女はいないのではないだろうか。

因みに、値段は39,900円だ。

エプロン

さらに、松本潤が展開するサエコとの妄想シーンで登場した新妻の回で彼女が着ていたエプロンはCarolys kitchienのエプロンでまるでミニーマウスの様な赤色に白のドットがプリントされたデザイン。

ピンクのポケットにレースがプリントされていて、ちょっと女子力をアピールしすぎかもしれないが、男はこれぐらいされると弱ってしまう。

値段は、8,300円だ。

 

ニットカーディガン

最後に、サエコといえばやはりピンクのニットが印象的なキャラだったがrichのフェザー&モヘアニットカーディガンは究極のサエコアイテムだ。

値段は7,875円だ。



<スポンサーリンク>



まとめ

石原さとみ出演のドラマ失恋ショコラティエ。

かなり、きわどい大人のシーンも多く存在していたが松本潤×石原さとみという美男美女だったからこそ見ていて目の保養になったのかもしれない。

サエコレベルの魔性の女がいるとしたら、実際には少し怖いが石原さとみだったらなんの問題もないな。

チャーリー閣下
それでは失敬する。また会いに来てくれたまえ。手土産などは気にする必要はないぞ。ハッハッハ


スポンサーリンク







私が今はまっているゲームは、『プロジェクト東京ドールズ』だ。

キャラや声優はもちろんかわいいが、ストーリーと戦闘シーンが非常に奥が深い。

さすがスクエアエニックスの出すゲームだな。

評価も★4.6と非常に高い。

こちらから無料でDLしてプレイできる。



<スポンサーリンク>



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)