石原さとみ・シンゴジラのメイク・髪型・衣装のブランドや画像は?

スポンサーリンク





チャーリー閣下
待たせたな。貴様の希望、チャーリー閣下だ。

圧倒的な美貌を誇り、日本一の美人と言われているのが女優の石原さとみだな。

前回の記事で、石原さとみが出演した2015年のシンゴジラ内での英語や演技が酷いという内容を特集したが今回はシンゴジラ第2弾だ。

この記事では、シンゴジラ内での石原さとみの髪型やメイク衣装などに着目したいと思う。

キャリアウーマンの役を演じていた石原さとみが、どんな髪型やメイク衣装などを身に付けているのかを画像を添えて紹介してやる。

楽しみにしておくんだな。

●石原さとみプロフィール

引用元:
https://spice.eplus.jp/images/oVcZ2zVhCY2swZQvgkoR2HjgetYlyy6mFqX3tdAbwY6lQPajn3PsGtVQdsdPEpEp

芸名:石原 さとみ(いしはら さとみ) 生年月日:1986年12月24日 出身地:東京都 身長:156㎝ 血液型:A型 所属事務所:ホリプロ 職業:女優

あれだけの美貌を誇っている石原さとみがどの様ないきさつで芸能界デビューに至ったのかは個人的にもとても興味があって調べてみたんだが、2002年のホリプロオーディションでグランプリを掴みそのままホリプロ所属となって女優として活動している様だ。

石原さとみというのは、芸名で本名は非公開になっている。

その辺りの謎めいたところも彼女の魅力の1つだと個人的には思っている。

NHKの朝ドラ、大河ドラマでのヒロインを若くして経験しさらに舞台にも果敢に出演していて2006年には世界的にも有名な「ヘレンケラー」で主人公を演じている。

舞台に行けば、生の石原さとみを拝めるとあって毎回どの公演も満員御礼状態になっている様だぞ。



<スポンサーリンク>





●石原さとみのシンゴジラでの髪型やメイク

引用元:
https://英語力.biz/wp-content/uploads/2016/09/gozilla2.jpg

東宝が約12年ぶりに製作し、新世紀エヴァンゲリオンなどでもお馴染みの庵野秀明が監督を務める事でも公開前からかなりの話題を集めた超大作であるシンゴジラ。

主演には俳優の長谷川博己、更には竹野内豊など多くの豪華俳優が出演していた中で名前を連ね主要キャストに選ばれたのが石原さとみだな。

映画が公開になった直後から話題を集めたのは、石原さとみの劇中での髪型などだ。

シンゴジラでは、前回の記事でも紹介したが日系3世で英語と日本語を扱う米国大統領特使カヨコという女性を演じていた石原さとみ。

この役は、キャリアウーマンで彼女自身も40代での大統領就任を目指している野心家だ。

そんな野心家の役を演じた石原さとみは、シンゴジラで髪型が前髪をかき上げてウェーブのかかった髪をサイドでまとめるといういたってシンプルな髪型だった。

だが、この前髪をかきあげている姿がなんとも絵になる美しさ。

貴様たちは嫉妬を感じたかもしれないがあれだけの美しさを醸し出されては何も言えなかったのではないか?

今までの石原さとみの髪型からはイメージが違う、大人セクシーな髪型でこんなヘアスタイルまで彼女は似合ってしまうんだな。

と、個人的には関心してしまったほどだ。



<スポンサーリンク>





●石原さとみのシンゴジラでの衣装のブランドは?

引用元:
https://topic-station.com/wp-content/uploads/2016/09/kayoko.jpg

前髪をかきあげて、ウェーブした髪をサイドでまとめているアメリカ特使のカヨコ。

ネットでは、話題を集めているのは石原さとみのセクシーな髪型だけではなくその衣装にも注目が集まっていた。

調べてみると、石原さとみのカラダのシルエットが綺麗に見える様に全てオーダーメイドしたというから驚きだ。

石原さとみは、シンゴジラでほぼスーツスタイルのファッションで身にまといその知性の高さも衣装から匂わせていたな。

ここで気になるのが、石原さとみが身に付けていた全てオーダーメイドの衣装がどこのブランドなのかということだ。

有名な海外のブランドなのかと思っていたが、調べてみると東コレブランドのAULAでデザイナーを務めている川島幸美という女性がデザインした衣装のようだ。

個人的に、ブランドにあまり強くないのでこの川島幸美という女性がどれほどのデザイナーなのかは失礼だが分からないのだが石原さとみの衣装のデザインを頼まれたほどだ。

国内でも指折りのデザイナーなのではないだろうか。

シンプルな中に、カヨコがどれだけのキャリアウーマンなのかを伝えるシンプルなスーツ。

そして、石原さとみを美しく魅せる。

これらの条件を全て通した、彼女のデザイナーとしての手腕はすごいものだ。



<スポンサーリンク>





●まとめ

どうだったんだ。

石原さとみのシンゴジラでの髪型や衣装などをまとめてやったぞ。

髪型と衣装で、アメリカ特使としての品の高さ。

そして、彼女の知性や野心などを伝えるのはさすがプロといったところだ。

シンゴジラでの石原さとみの評価が高いのは、何も彼女だけの実力ではなくこうやって影で支えるスタッフの存在がいることを我々は忘れてはいけないだろう。

【関連記事】

チャーリー閣下
それでは失敬する。また会いに来てくれたまえ。手土産などは気にする必要はないぞ。ハッハッハ


スポンサーリンク











<スポンサーリンク>



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)