石原さとみのスカーフアレンジや巻き方は?ブランドはどこ?

チャーリー閣下
待たせたな。貴様の希望、チャーリー閣下だ。

石原さとみは男女ともに人気のある女優であるが、女優としての仕事以外にも、女性の「なりたい顔」にランクインするなど、そのルックスが高く評価されているぞ。

ただでさえ女優というのはメイクやファッション、発言などが話題になりやすいものだが、石原さとみの場合は特にそうであろう。

よく、ドラマで着用していたファッションブランドやコーディネートが話題になることがあるが、石原さとみが主演を果たしたドラマも、同じように女性から大注目を浴びているぞ。

そこで今回は、「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」で石原が披露した、数々のファッションについて聞かせてやろう。

石原さとみの他にも、菅田将暉や本田翼、~など、顔ぶれの豪華さもさることながら、そのストーリーも非常に魅力的だ。

 

ストーリー

 

引用元:https://www.ntv.co.jp/jimisugo/index.html

「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」は日テレ系ドラマで、2016年10月から12月まで放送された。

石原さとみ演じる河野悦子は、ファッションが大好きで、出版社・景凡社で働くことを夢見ていた。

そのため、凝りもせず面接を受け続け、毎年落ち続けるという、ものすごい情熱の持ち主なのだ。

彼女は、景凡社でもちょっとした有名人になっていた。

ビシッとオシャレに決めた面接で、いかに景凡社で働きたいかを熱く語る悦子は、ついに念願叶って採用される。

しかし、配属先は花の編集部ではなく、地味な校閲部であった。

がっかりする悦子だが、彼女はその前向きな性格で、校閲という地味な仕事にもやりがいを見いだしていく。

さらに、菅田将暉や本田翼という脇を固める俳優陣も見所だ。

 



<スポンサーリンク>



河野悦子のファッションがスゴイ

 

引用元:https://www.ntv.co.jp/jimisugo/story/story05.html

さて、そんな内容も気になる地味すごだが、今回は石原さとみのファッションに目を向けていこうではないか。

ファッション大好き女子を演じるだけあり、今回はかなり強気な攻めファッションを数々披露しているぞ。

オシャレだがなかなか手を出しにくいファッションを、石原さとみがなんなく着こなせているところがすごいな。

では、河野悦子のスカーフアレンジを紹介しようではないか。

 



<スポンサーリンク>



河野悦子のスカーフアレンジ

 

河野悦子のファッションのポイントと言えば、ドラマの中でも数多く登場するスカーフアレンジである。

毎回違ったコーディネートで、洗練されたオシャレな姿を披露していたぞ。

外国人キャリアウーマン風

まず、第1話の面接シーンで登場するアレンジだ。

髪はシンプルにまとめ、くっきりしたメイクに大きめのピアス、そして首元のスカーフがポイントであるな。

まるで外国のキャリアウーマンのような風貌である。

引用元:https://www.ntv.co.jp/jimisugo/story/story01.html

かなり主張の強いファッションだが、石原さとみはしっかりと着こなしているぞ。

全体がシンプルであるため、首元の赤が利いているな。

これをサラリと着こなす石原はさすがである。

巻き方は意外とシンプルで、カウボーイ巻きと言われているぞ。

やり方を紹介した動画があるから載せておこう。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=wZExPNtpgYY&feature=youtu.be

デニムと合わせるコーディネート

引用元:https://ayapanland.com/9144.html

この場面では、濃いめのデニムにスカーフを合わせているぞ。

地味になりがちなスタイルだが、首元にスカーフを巻くことで華やかさがプラスされているな。

この巻き方はノーブル巻きと言い、スカーフの巻き方でも基本的なものである。

ぜひマスターしたいものだな。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=5DgLpt7Mk00&feature=youtu.be

ループノット巻きも見た目のオシャレさの割にシンプルな巻き方であるため、初めてでも挑戦しやすそうだな。

スカーフネックレス

引用元:https://xn--zck3adi4kpbxc7d3858d8zc.jp/6494.html

この写真では、一見するとスカーフを巻いているように見えるが、実はスカーフネックレスを着用しているぞ。

チョーカーのように使えるため手軽にオシャレを楽しめる上、オシャレ初心者でも挑戦しやすいぞ。

さっと首につけるだけで上級のオシャレができる、便利アイテムである。

スカーフだけでなく、スカーフネックレスも上手く使っているところが、河野悦子ファッションのポイントであるな。

ヘアアレンジにも活躍

首に巻くだけでなく、ヘアアレンジのアイテムとしても活用しているぞ。

引用元:https://www.ntv.co.jp/jimisugo/story/story02.html

この写真では、斜め上でスカーフを結び、ヘアスタイルはこなれ感のあるゆるめの仕上がりとなっている。

ヘアスタイルだけでも十分にオシャレだが、そこにカラフルなスカーフを巻くことで、一層引き締まって見えるな。

真上で結ぶタイプも

引用元:https://xn--zck3adi4kpbxc7d3858d8zc.jp/6494.html

この場面では、スカーフを真上で結び、ファッションも真っ青なセーターに丸メガネと、かなり攻めた印象がある。

結び方やヘアアレンジで、こう印象が変わるものだな。

先ほど紹介したスカーフアレンジよりも、かっちりとして攻め感の強いファッションになっているぞ。

編み込みスタイル

引用元:https://石原さとみドラマ衣装.xyz

オシャレ上級者は、スカーフを髪に編み込む方法もあるぞ。

やり方は意外とシンプルで、後ろ髪を一束とり、そこにスカーフを結び、そのまま毛先まで編んでいく。

これだけで、一見するとオシャレ上級者に見えるぞ。

編み込みをするだけの髪の長さがあるならば、1度試してみるとよいであろう。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=UunTjhRk69Y

ウエストで結ぶ

また、ベルトのように使う方法もある。こうすと、ウエストが一気に華やかになる上、細見え効果もあるぞ。

やり方は簡単で、バイアス織りをしていく。

バイアス折りのやり方は、ループノット巻きの動画で紹介しているから、参考にするとよいであろう。

引用元:https://石原さとみドラマ衣装.xyz

 



<スポンサーリンク>



気になるブランドを紹介

 

マルチカラースカーフ(EGOIST)

まずは、この写真で使われているスカーフから見ていこう。

スカーフのデザインやカラーからして、EGOISTのマルチカラースカーフだと言われているぞ。

秋を感じさせる配色で、コーディネートに取り入れれば、さりげなく秋を感じさせることができる。

引用元:https://xn--zck3adi4kpbxc7d3858d8zc.jp/6494.html

FRAY.I.Dのスカーフネックレス

第1話に登場したこのスカーフネックレスは、FRAY.I.Dのものである。

巻かなくてよいので、スカーフアレンジになれていない人でも手軽に楽しめるな。

引用元:https://xn--zck3adi4kpbxc7d3858d8zc.jp/6494.html

Rirandtureのスカーフ

デニムと合わせていたスカーフはRirandtureのものだと言われているぞ。

落ち着いた色のスカーフで、ファッションとも非常にマッチしている。

引用元:https://石原さとみドラマ衣装.xyz

 

このように、「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」では、ドラマの内容だけでなく、スカーフを初めとする河野悦子のファッションにも多くの女性が釘付けになった。

ファッション誌の編集者に憧れるだけあって、彼女の派手なファッションは、毎回ファッションショーでも見ているようで楽しかったな。

また、それを着用するのが石原さとみであることも、女性たちを惹きつけた理由であろう。

これほどに我の強いファッションをなんなく着こなしてしまう石原さとみはさすがであるな。

今後も、彼女のファッションやメイクに注目が集まりそうである。

チャーリー閣下
それでは失敬する。また会いに来てくれたまえ。手土産などは気にする必要はないぞ。ハッハッハ








<スポンサーリンク>



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)