石原さとみのすっぴんはブサイク?眉毛がよくない?スタイル悪すぎ?

チャーリー閣下
待たせたな。貴様の希望、チャーリー閣下だ。

石原さとみは、「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」でそのファッションやメイクを注目され、「5→9〜私に恋したお坊さん〜」では月9ドラマの初主演を果たすと共に、共演した山下智久と熱愛報道されるなど、注目度が非常に高い女優の1人である。

また、松本潤が主演を果たした「失恋ショコラティエ」では、ヒロインのサエコを演じ、小悪魔的な魅力で視聴者をも魅了。

大野智が主演を果たした映画「忍びの国」でもヒロインとなるお国を演じ、凜とした美しさを持ったかっこいい女性を見事に演じきったぞ。

さらに、なりたい顔ナンバー1に輝くなど、女性からの支持も厚いのだ。

そんな、ルックスも女優としての実力も申し分ない石原さとみだが、彼女のルポルタージュに関して、気になる情報があるぞ。

貴様のために詳しく聞かせてやろう。

 

石原さとみのすっぴんがブサイク?

 

石原さとみははっきりしたメイクだけでなく、ナチュラルなメイクでも美しい。

どこか抜け感のある表情が、かえって魅力的に見えるな。

石原さとみはなりたい顔ナンバー1に選ばれたほか、「世界で最も美しい顔100人」にも5年連続でランクインするなど、その美しさは折り紙付きである。

石原さとみのすっぴんが分かるのは、彼女がデビュー15周年と30歳という節目を記念して発売した写真集「encourage」である。

寝起きのすっぴん姿も収録された、かなり挑戦的な写真集である。

石原さとみの素が詰まっていると言ってもよいであろう。

引用元:https://www.cinematoday.jp/news/N0094260

どこか寝ぼけ眼のような雰囲気ながら、そこには大人の色香が漂っていて美しいな。

このように、石原さとみはメイクだけでなく、すっぴんでもかわいいと評判である。

卒アル写真もかわいい

また、石原さとみの美しさが分かるものに卒業アルバムがある。

引用元:https://pinky-media.jp/I0000754

まだあどけない石原だが、十分にその美少女ぶりが伝わってくるな。

このように、石原さとみはすっぴんでも十分に美しいことが分かる。

世界の美しい顔100人にも選ばれるほどの美貌の持ち主であるから当然と言えば当然であろう。

ではなぜ、すっぴんが不細工だと言われているのであろうか?

それはどうも、石原の過去の顔にあるように思えるぞ。

 



<スポンサーリンク>



昔はブサイクだった?

 

過去の顔といっても、整形などといった話ではなく、デビュー当時の顔があまりにも芋臭いと言われているのである。

今ではすっかり垢抜け、成りたい顔に選ばれるほどである石原も、デビュー当時はずいぶんとイメージが違っていた。

よく言えば素朴、悪く言えば地味、といったところであろう。

引用元:https://news-kousatu.com/786.html

これは「ウォーターボーイズ」出演時のもののようだが、現在の姿と比べると、垢抜けない印象である。

輪郭も今ほどシャープではなく、チャームポイントのたらこ唇も、今のようにセクシーにはみえない。

一方のこちらは、近年の石原さとみである。

引用元:https://pinky-media.jp/I0000754

かなり垢抜けた印象に変わっているな。

しかし、顔のパーツを見る限り、根本的なところは変わっていないようだ。

もちろん、顔の輪郭は彼女が痩せたことにあろうが、大きなポイントは眉毛であろう、

デビュー当時は眉毛もあまり整っておらず、太くしっかりしていた。

現在は細すぎることはないが、それなりに整えているため、ずいぶんとオシャレで美人になっているのだ。

また、髪型もあろうが、石原さとみの婆にはメイクも大きな転換点であろうな。

引用元:https://xn--t8jm1r9gza2a9495g94lgm3a2j3c.com/isiharasatomi-2-9016

というのも、石原さとみは自分に合ったメイクを研究しているようで、独自のセンスを持っているようなのだ。

そのため、常に最も魅力的な彼女を演出できていると言えよう。

自分をいかに美しく、魅力的に見せるかを知っている今の石原さとみと、そうではなかった頃の石原さとみ。

この違いが、芋臭いとか地味ということにつながり、すっぴんが不細工、という噂になったのであろう。

少なくとも現在は、すっぴんでもまったく見劣りすることはない。

 



<スポンサーリンク>



スタイルが悪い?

 

このように、石原さとみは昔からかわいかったこと、すっぴんでも美しいことが照明された。

しかし、もう1つ気になる問題があるぞ。

それは、石原のスタイルが悪いのではないか?という噂である。

石原さとみのスタイルが悪いと言われる理由は、東京メトロのCM「麻布十番_手作りに惚れる」編が原因のようだ。

麻布十番駅で石原と待ち合わせしていた友達役の女性が、モデル体型で顔も小さく足が長いのに比べ、石原は身長が低いにもかかわらず顔が大きく足も短い、というのだ。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=ifuAeEInils

たしかに、横に並ぶ女性があまりにもすらりとしているため、比較すると石原の方がバランスが悪く見えてしまうのかも知れぬな。

とは言え、石原も決してスタイルが悪いわけではない。

バツグンのスタイル!というわけではないが、顔の美しさとのバランスを考えても、ほどよいのではなかろうか。

中には、スタイルが悪いというよりも普通体型だと評する声もあり、それがかえっていいという声もあるぞ。

なりたい顔で1位を獲得したり、「世界で最も美しい顔100人」に選ばれたりと、その美貌に賞賛の声が上がる一方、スタイルは比較的普通であるため、スタイルが悪いと言われてしまうのであろう。

とは言え、むしろほどよく健康的なスタイルであるところが、石原さとみの魅力ではなかろうか。

チャーリー閣下
それでは失敬する。また会いに来てくれたまえ。手土産などは気にする必要はないぞ。ハッハッハ








<スポンサーリンク>



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)